プロフィール

etu

Author:etu
収集癖が強く、特にカルトナージュと出会ってからは作品製作よりも布や副材料集めの方に夢中の日々・・
“有言実行”が永遠のテーマ!


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

金魚clock


カウンター


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


月別アーカイブ


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

補修工事

生地を広げてみると、悲しいかな、たまにプリントロスがあるときがある。
あまりひどいときは購入したお店で交換依頼することもあるけど
海外で買ったものだったり、特価品だったり、それに私の場合生地を買ってから
使うまでかなり長い期間熟成させることも多いので、今さら交換・・と言うわけにも
いかないこともあるからねぇ。

そんな場合、その部分を避ければいいのだけど、もったいないときもあるので(^^;
なるべく目立たないパーツ(外底とか)で使うのはもちろんだけど
その時も、そのままじゃ目立つかなーと言うときはチョイチョイと補修してから

補修工事1
持ち手つきトレーに使った生地。 ありゃりゃ、かなり大きな白抜きが・・・

補修工事2
そんなときは色鉛筆の出番
ハギレで試し塗り・・・なんかはしないよ。 ダイレクトに薄めの色から塗り重ねてみる。
今回は地色のブルーや黄土色を混ぜたら近い色になった。あんまり目立たなくなったしょ?
これで外底部分に使いました。
売り物にするときはこういう部分は使わないけど、自分用ならね。
素材にもよってはマジックやボールペン使うときもあるけど生地には色鉛筆がオススメかな。

色鉛筆
昔、勢いで買った色鉛筆が、今、役に立つ!
しかしこれだけあっても全然しっくりする色がなかったりするのよねぇ。。。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://happytimehappylife.blog72.fc2.com/tb.php/709-e5e4a241

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。