プロフィール

etu

Author:etu
収集癖が強く、特にカルトナージュと出会ってからは作品製作よりも布や副材料集めの方に夢中の日々・・
“有言実行”が永遠のテーマ!


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

金魚clock


カウンター


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


月別アーカイブ


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グレイ・ガーデンズ

先週、お芝居を観てきた。

主演・大竹しのぶ、とくればもちろん姉のお誘い。

『グレイ・ガーデンズ』

ブロードウェイでトニー賞3部門に輝いた作品を宮本亜門が日本版プロデュース。

実話を基にしたミュージカルだ。

グレイガーデンズ1

≪時が過ぎようと、夢が無情にうち砕かれようと、
 ひたすら愛をぶつけ合った母娘を描いた、ミュージカル『グレイ・ガーデンズ』。

 本作は、第35代アメリカ合衆国大統領ケネディの妻、ジャクリーンの
 エキセントリックな叔母とその娘の実話に基づいています。

 セレブから没落して、ゴミ屋敷と化したグレイ・ガーデンズ邸で、
 メディアの好奇の目にさらされながらも人生を謳歌した母娘・・・≫

      (公式HP ストーリーより)


グレイガーデンズ2

なんと今回の座席が前から3列目のど真ん中!

大竹しのぶの、語らずとも感情がヒシヒシと伝わってくる微妙な表情の変化まで見える。

それに草笛光子ってこんなにすごい女優さんだったんだ・・・とびっくり。

すごい迫力だった。

ただ、母娘の愛憎劇的掛け合いを観ていたら、

ん?これは(以前観た)『ビューティー・クイーン・オブ・リナーン』か!?と錯覚・・(^^;

あれも大竹しのぶだったしね。

一幕でセレブ時代末期、二幕で陥落後の様子・・・と、実話がベースなだけに

ストーリーと言うよりは人生を垣間見ている感じ。

ドキュメンタリー映画があると言うので、実物母娘の姿も見たみたいなぁ。

今回も素敵なお芝居をありがとう~。

芸術の秋だな 明日は再びオペラ観ちゃうぞ!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://happytimehappylife.blog72.fc2.com/tb.php/686-f1f08269

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。