プロフィール

etu

Author:etu
収集癖が強く、特にカルトナージュと出会ってからは作品製作よりも布や副材料集めの方に夢中の日々・・
“有言実行”が永遠のテーマ!


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

金魚clock


カウンター


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


月別アーカイブ


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福島~大内宿~

そう言えば福島の話題があったのに、新潟チップスだけで終わっていたな(^^;

今回も温泉にも行かず毎度お馴染みビジネスホテルに泊まり、地元の居酒屋と
ボーリング・・など、別に旅先じゃなくてもいいではないか、と言ういつもの一泊
だったのだけど、観光面ではちょっと変化があった。

旦那が直前にふと立ち寄った本屋で“大内宿(おおうちじゅく)”なる
観光スポット情報を仕入れてきたので行ってみたのだった。

aizu20091101
(二度目の登場の写真)

山間に突如現れた趣のある茅葺きの家並み。
江戸時代、会津~日光を結ぶ会津西街道(下野街道)の宿場町として栄えたそうな。
国指定重要伝統的建造物群保護地区として当時の面影がそのまま残されていて
風情のあるところだった。こんなところがあったなんて初めて知ったな~。
わりと早い時間に行ったので駐車場もすんなり入れたけど、帰る頃のお昼過ぎには
駐車場待ちの車が列を成していた。人気なのだなー。
食事処や旅館経営している建物もあれば、普通の民家もあるみたい。
民家の方も軒先にちょこっとお土産品を並べて、おばあちゃんが対応。微笑ましい感じ。

aizu200911002
1枚目の写真、一番手前の大きな建物。ちょうど町並みの突き当たりにあって
大内宿を一望できる浅沼食堂(扇分家屋)さんでおそばをいただく。
手前は旦那の。奥の私のは・・・

aizu200911003
なんとねぎが丸ごと1本ささっている!(笑)
その名も“ねぎそば”。
大内宿の名物みたいで、あちこちにこの“ねぎそば”の看板が。。

aizu200911004
こんな風にねぎ1本ですくって食べるのだ。
ねぎも薬味としてたまにかじったりする(笑)
もちろんちゃんと箸もついているのであっち持ったりこっち持ったり。
本来は冷たいおそばでいただくものなんだって。
なぜねぎ1本で食べるのかは不明なのだけど・・
“祝言そば”なんて文字も見たので、お祝いのときの風習なのかな?

ウチの旦那、この世で一番嫌いな食べ物が長ネギ!
まるでゲテモノ食いを見るような目で見つつも、別に人が食べる分には構わない、と
言っていたが、帰りの車で私の吐く息がネギ臭い!!と悶絶していた(笑)
スポンサーサイト

コメント

あ、そのおそば、テレビで見たことあるv-222
福島だったんだ~e-77
写真に写ってるビールも、特別ラベル??
野口英世かしら・・・e-65

>しんママさん、

ここだけの名物かどうかはわからないんですけどね。
でも旦那から『二度と食べないで』とお願いされてしまったので
もう食べることはないと思います・・(^^;
そう!ビールラベルは野口英世。福島限定ラベルと思います。
会津や猪苗代近辺など、生家や縁あるところが多いみたいです。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://happytimehappylife.blog72.fc2.com/tb.php/684-f7528617

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。