プロフィール

etu

Author:etu
収集癖が強く、特にカルトナージュと出会ってからは作品製作よりも布や副材料集めの方に夢中の日々・・
“有言実行”が永遠のテーマ!


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

金魚clock


カウンター


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


月別アーカイブ


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黄色2種 あらためて・・

展示会初日のオープン直後はすごい状態だったみたいだニャー
私は午後も遅くなってから行ったので、もうかなり落ち着いていたけど
それでもお手伝いで会場にいた3時間あまり、ほとんど人が途切れることはなかった。
朝からいた人に話を聞いたら、オープンと同時にドドドッと人が押し寄せ、
あっという間に会場内は満員電車のような状態になり、キット類や本などはもちろん、
展示作品もかなりの勢いで売れ、レジ待ちは列を成していたらしい!ひょえーーー!
最近、カルトナージュもだいぶ浸透してきたっぽいけど、それでもまだまだ世間的には
認知度は低い方かな~って思うけど、これだけの人が集まるんだもの。すごいなぁ。

同じ教室で、私よりももっと前からいる方の中に、とても素敵な刺繍をなさる方がいて
いつも刺繍とカルトナージュのコラボで目を見張る作品を仕上げている。
自由製作だと、前回の展示会の出展品なんかは、やはり刺繍が凝っているので
とてもいいお値段がついていて、おいそれと手は出せないな・・って感じだったのだけど
今回はキットによって、これはいくらで販売、って決まっているのでチャンス!と
実は密かに狙っていたのだよね。しかし、もちろんなくなっていた。当たり前かぁ(^^;

・・そんな中、波に乗ってワタクシの黄色娘たちからも初日早々に嫁入りが!
↓でも紹介するA4スクエアがどなたかに見初められたらしく、すでに嫁いだ後だった。oh~!
売れたらいいな~♪と思う反面、今一度晴れ姿を見たかった、というのも
正直な気持ち。。再会できなかったのは少々残念だった。。
せっかくの展示会なのでたくさんの人に見て欲しい、って思う気持ちもあるしね。
そんなこと言うのは贅沢なんだけどねー。


と言うわけで、写真であらためてお披露目。

まずはお嫁入りを果たしたA4サイズのスクエアBOX。
A4スクエア1
ボーダーづかいのやさしい花柄に、フタはスキバル。

A4スクエア2
フタには小さなフレームを開けて、あのリボン刺繍のバラでアクセントを
最初のイメージでは楕円のフレームにして、花束風に刺繍図案を考えていたのだけど
なにせリボン刺繍初心者ゆえ、バラの大きさや硬さが刺すごとに違ってしまう。
なのでいくつか刺して、雰囲気が近いものをチョイス法に変えたのだ。
でもこれはこれで甘すぎずスッキリしたカンジになってとてもよかったのだった

A4スクエア3
内側はパープルのストライプと水玉。
花柄生地の中のパープルと同じ色目が見つかったので、とても馴染みがよかった。

フタは、元のキットでは4辺とも丸みのある側面が付いた“かぶせ”だったのだけど
背面の1辺を、左右に切り込みを入れて本体にくっ付ける蝶番タイプにアレンジ。
その背面からの写真を撮り忘れたのが悔やまれるが、
とにかくパッと見た目はかぶせ、しかし実は蝶番、というのが気に入ってる点の
ひとつでもある。ん~、、系統としてはブックスタイルになるのかなぁ?
とにかく、いつも蝶番のフタをつける時は、ついつい後ろ寄りにズレやすくて
結構苦労することが多いのだけど、この方法は非常に楽でキレイに納まるので
今後も活用することが増えそう♪

布合わせから、刺繍から、型まで、トータルでかなり納得のいく仕上がりでした。
どなたの手元に嫁いだかはわからないけど、どうか買って下さった方が
見る度、使う度に“むふっ ”っと、ちょっといい気分になってくれますように
ありがとうございました



こちらは自由製作。
今回は展示スペースがあまり広くないので、小さめのものを、と言うことで
先生のアドバイスもあり、教室で2グループに分かれて、一組はプチオーバル、
私たちはこちらのシャポースタイルのミニBOXにした。2個セットで。
yellow mini

同じ生地の、別の部分のボーダーを使って、スキバルも少し色味を変えて。
型としては基本の基本、非常にシンプルなので、取っ手で変化をつけようと
色々試行錯誤の繰り返し。。。 以前、他のブロガーさんのとこで見かけた
チューリップ型の取っ手を作りたかったんだけど、どうにもこうにも上手くいかない。。
共布と綿を使って、なんとか2種類作ってみたけど、う~ん、、まだ心残り(^^;

mini a
こちらの取っ手はマクラっぽい仕上がりかな。
薄く綿を挟み込んだ幅広の輪っかなんだけど、持つにはちょっと柔らかかったか・・

mini b
こちらの取っ手は、細い筒状にした布に綿を詰めて結んで。
形もうまくまとまって、しっかり硬めに仕上がったのでつまむのにもいい感じかな。

この型って、飾り箱としては可愛いのだけど、実用的には微妙なサイズ??
たぶん戻ってくると思うので、そしたらちょっと手を加えてみようかと
ひらめきアイデアを温め中・・・温めすぎて蒸発注意だけどね~(^^;


いよいよ週明けで展示会も終わり。
もう一度会場に行きたいと思いつつも、ちょっと無理っぽいかなぁ、、
値段をつけられ、人目に触れる作品作りは、緊張するけど
いい刺激になり、とっても楽しかった。またこういう機会に恵まれますように。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://happytimehappylife.blog72.fc2.com/tb.php/550-81caee8f

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。