プロフィール

etu

Author:etu
収集癖が強く、特にカルトナージュと出会ってからは作品製作よりも布や副材料集めの方に夢中の日々・・
“有言実行”が永遠のテーマ!


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

金魚clock


カウンター


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


月別アーカイブ


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

背に腹はかえられない・・・

カツオーーー!!

今日は旬のカツオの刺身にしたんスよ~

旦那はタタキより刺身が好きなので、『さっしみ~♪さっしみ~♪』と売り場へ行ったら
カット済みの刺身はなし。あら~ん。でもサクはたくさんある。
『サクだと上手に切れないのよね~、、まぁしょうがないか~』と思いつつ品定め。

むむ!?背と腹がある・・・
どっちがいいんだっけ?どっちがいいんだっけ??
なんかテレビで選び方言ってたなぁ・・・思い出せ!思い出せ!!

・・だ~めだぁ~ 記憶力ゼロ
じゃぁ・・って背を選んだのよね~
(ここまで書けば話の行方がお分かりの方も多いと思うけど。。)

いつもならこのまま売り場を離れるのだけど、
そうだ!確かサービスで切ってくれるんジャン♪ とひらめいた
そういうサービス、知ってはいたけど今まで一度も利用したことなかったけど
今こそチャレンジの時!と鮮魚コーナーのおじさんに頼んだら、快く『はい~』と受けてくれた。

大したことないのに、新しいことにチャレンジした自分に嬉しくなりつつ
待ちながら鮮魚コーナーをウロウロしてたらマグロコーナーに魚の部位の図解が。。。

そうです。マグロの図解によると、いわゆる背は赤身。どこまで行っても背は赤身。
そして腹には大トロ、中トロ・・・

これはマグロについてだけですよ、カツオは違いますよ。 ってワケないもんね。
脂がのってるのは腹ってことでしょ~

カゴにポンなら、気づいてササっと替えられるけど、もうおじさんは扉の向こう・・・
今さら背に腹はかえられませんことよねー

まぁ脂ののり具合は人それぞれ好き好きがあるだろうし、
背でも腹でも旬のものは美味しいんだろうけどさー

スポンサーサイト

コメント

カツオっすかー

おっ。カツオじゃないですか。しかも宮城産v-14
カツオ刺身も脂乗ってるのが好きですか?v-392
一般的に言われているのは、タタキや土佐作りは背が向いていて、脂っぽい腹は刺身向きといいますが。。v-510あんまり一匹で背と腹の差を感じることはないっすねー。<私は。
それより、個体差(?っていうのか)の方が、差があるっすよー。v-410
ちなみに私は、カツオだと刺身でもなんでも、身が綺麗な感じの背のほうが好きです。v-433
戻りガツオ(脂ノリノリ)で日にち経ったものは、脂っこさの方がついてしまうので、東京ではなかなか食べる勇気が出ないです~v-390。やっぱ鮮度いいのはうまいっすよね!v-371

何が言いたかったんだか…汗。
ま、実感値としては、思うほど背・腹の差はないんじゃないかしらんという事だけですー。e-268
ちなみに。鰹節屋さんのお仕事をしたことがありましたが。背節の方が、腹節より高かったです。品がある味らしい。ふーん。だね。
そんなことより、この記事タイトルに。一票。

>Yuckeyさん、
あ!そうだった!
カツオがイマイチ苦手だったYuckeyさんをも虜にした宮城産だったv-229v-352
トロを逃した~とさんざんグチったけど、食べてみたら十分美味しかったし
旦那もあんまり脂っこいのより赤身の方が好き、と言ってくれたし
そもそも味の違いなんてそれほどわからないかー(笑)ってことで一件落着でしたi-278
昔はカツオはタタキしかなかったと思うのに、普通のスーパーでも
美味しいカツオが手に入るなんて輸送の進化でしょうかねぇ~
まぁ水揚げ産地で食べる味には到底追いつかないだろうけどね。。
タイトルは“背に腹は~”じゃなくて“背は腹に~”が正解でしたね(^^;
ま、雰囲気、雰囲気v-14

っつーか、カツオもそうだけど、フカの処理場話が結構印象に残っているよ~

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://happytimehappylife.blog72.fc2.com/tb.php/481-fa98ce75

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。