FC2ブログ

プロフィール

etu

Author:etu
収集癖が強く、特にカルトナージュと出会ってからは作品製作よりも布や副材料集めの方に夢中の日々・・
“有言実行”が永遠のテーマ!


カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

金魚clock


カウンター


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


月別アーカイブ


ブログ内検索

手づくりアワード コンテスト応募作品

昨日応募してきた、完成した作品がこちら。

手づくりアワード3
題して 『ガーデニングのカルトナージュ』  いかがでしょう?
やっぱりちょっと地味目になってしまったけど、あえて抑えた甘さ、的な!?(笑)

手づくりアワード4


手づくりアワード5

タッセル代わりに使ったチャームがお気に入り。

(話の前置きも長かったけど) 取り掛かるまでの時間が相変わらず長く
1ヶ月近く構想ばかり練っていて、手をかけたのが先週になってから。
完成は締め切り前日の夜中と結局バタバタだった。
使う材料が決まってるんだから大して悩むことないはずなんだけどね~、、
“20日まで”が消印有効でよかったよ。必着だったら最後の最後でアウトだったよ(^^;


コンテストを知ったきっかけやら、作っているときの話やら、グダグダと
やたら長い前置きがありましたが、長すぎるので〔 続きを読む 〕へ追いやりました。
話が前後しますが、お暇があればどうぞ・・・(^^;


 


先月のこと。ホビーラホビーレに立ち寄った時、店員さんと話をしていて
“カルトナージュをやっている” と言ったら “じゃぁぜひ!” と言って紙を渡された。

手づくりアワード1

『  ホビーラホビーレ 手づくりアワード
    カルトナージュ 〔 ロビン 〕
    オリジナル作品コンテスト     』

少し前からホビーラの店頭にカルトナージュが並び始めていた。
並んでいる完成品の販売もしているけど、メインは同じものが作れるキットのよう。
小さなブックスタイルで、さすがにホビーラなので可愛いけどお値段がキットで約3千円とか
完成品は約7千円とか、高いものだと1万超えとか・・イクスペンスィヴー!!なので驚きつつ
ホビーラさんもカルトナージュに注目し始めたのね、手作りジャンルとして
定着しつつあるんだなー、と思っていた。

そしていよいよ本格的に乗り出すことにしたらしく、コンテストを開催する運びになったようだ。
こういうコンテストが頻繁にあるかどうかはわからないけど、ワタシ的にはお初。
いい機会なので応募してみることにした。

応募要項としては『ホビーラで販売している〔ロビン〕というベースキットを使用すること』
そして『ホビーラの素材(生地、パーツなど)を使ってあること』。
つまり材料はすべて当店で揃えてください、とのことね(^^;
7月にカルトナージュの本も出るらしく、また応募作品からキット販売の可能性もあるらしく
出版の宣伝や、新しいジャンルに対するアイデア収集のためか??
・・・な~んてうがった見方もしてしまう心の狭いワタシだが、
だからと言ってやってみたい気持ちが消えるわけもないんだけどね。

買い集めた素材たち
『やるからには入賞目指すわよーーー!!』と素材選びにも気合が
結局いいお客さんになってるのよね~(^o^;

Robin
こちらがベースキットRobin。 もともと海外のキットのようで異国の匂いがする。
カット済みのカルトンと金具だけで1,680円はいいお値段
カルトンだけなら自分で用意できるから、複数応募も考えたけど、同じ金具が
用意できないから、複数応募したければ買うしかない。。敵も考えるものよのぅ。。。

な~んてグダグダとひねくれ言をタレてはいるけど、かなり楽しんでます

キットには組み立て方はもちろん、布の貼り方、仕上げ方も載っていて
作り方が今までやってきたのと違うところがあったりして、面白かった。
手づくりアワード2
水貼りテープどころか、こんな風に内貼りもナシでダイレクトに一気貼り!
最近自分の進みが遅い原因のひとつが“内貼りの用紙カットに時間がかかりすぎ”と
思い始めていたのでこの手法はかなり嬉しいかも。特に小さい箱のときは使えるなぁ。
コーナーの仕上げ方ひとつとっても“へ~”と思うことがあったり。
それだけでも高いキットを買った甲斐があったってことか。


・・・とまぁ長い前置きでしたが
これでようやくトップの“完成したのがコチラ”へ繋がります


出来上がるまでは『どうしよう!可愛いくて材料も手頃で絶対入賞しちゃうしー!』と
お鼻伸びまくりピノッキオ状態だったけど、完成品を見たら正直鼻ポッキリ
可愛いことは可愛いと自画自賛なんだけど、やっぱりパッと目を引く華がないのよね~
ま、応募作品は返却してもらえるし、初のコンテスト充分に楽しんだと言うことで♪
・・・とか言いつつ、結果が出るまで“もしかして”の気持ちを持たないとは言えないわ~

スポンサーサイト



コメント

はじめまして♪
実は、ずいぶん前にカルトナージュで検索して、
こちらにたどり着いて、ちょくちょく遊びに来ていました。
ホビーラホビ-レのコンテストに参加されたんですね♪
とっても可愛いです~~。
結果が楽しみですね。

また遊びに来ます~~♪

>ぱたさん、
まぁ♪はじめまして!
以前からご訪問くださっていたなんて感激です~v-354
コメントありがとうございます~v-421

コンテスト、構想を練ってる間に作った気になって
挫折しそうになったりもしたんですけどね、
高い材料費なんだから!ってなんとか完成させました(^^;
可愛いって言ってもらえて嬉しいですv-398
結果は・・夢で終わると思いますが、短い間夢を見たいと思います。

ぱたさんもカルトナージュやビーズや色々やってらっしゃるんですね。
ブログ見始めたら延々時間を忘れて入り込んでしまいます~
今度時間をかけてじっくり拝見させていただきますv-355
また遊びにいらしてください♪コメントも大歓迎です♪
これからもよろしくお願いしま~すv-22

etuさんらしい可愛い箱ですね。
この箱の内側の張り方は、フタではたまに見掛けますね。
チェックの柄合わせ(いつもしないけど)もしなくていいし、簡単でいいかもね。

ホビーラ、最近行ってなかったら、こんなコンテストやってたなんて、知らなかった。
新しい挑戦ですね。
入賞したら、どうなるんでしょう。作家への第1歩!?なんだか妄想しちゃいますね。
結果が楽しみだわ♪

みほこさん、
こちらからもあらためて、お帰りなさい~退院おめでとうございますv-315v-424

そうそう、この一気貼り、浅いフタではやったことあったんですが
深さのある本体でやってみようなんて思いもしなかったですよ~
もう本体は内貼りするもんだと。先入観ってすごいですよねー。
あの内貼りの雰囲気も好きなのですが、こういう手法も覚えておくと便利ですよね♪

コンテストの賞は『上位3位には賞金と副賞として7月発売予定の
カルトナージュの本に作家のサインを入れてお贈りいたします。』とあります。
賞金がいくらなのか、作家とはいったい誰なのか、はわからないんですが(^^;
あとは『優秀作品をご応募された方には表彰式のご案内をいたします。』とか
『応募作品は(ホビーラで)キットとしての販売や出版物やカタログなどに使用することがあります』とか
入賞しなくても名誉的な価値、と言ったところでしょうか。
私の妄想はズバリ“キット販売”v-219v-352(笑)
夢は大きく、妄想は果てなく・・ですv-18
みほこさんに連絡して一緒に楽しめばよかった・・・v-399



コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://happytimehappylife.blog72.fc2.com/tb.php/480-e22a7fb0

 | HOME |  ▲ page top