プロフィール

etu

Author:etu
収集癖が強く、特にカルトナージュと出会ってからは作品製作よりも布や副材料集めの方に夢中の日々・・
“有言実行”が永遠のテーマ!


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

金魚clock


カウンター


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


月別アーカイブ


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラシックコンサート初体験

ラ・フォル・ジュルネ

昨日、東京国際フォーラムで開催されてる『ラ・フォル・ジュルネ』という音楽祭へ行ってきた。

なんと旦那と!(笑)
かと言って、もちろん残念ながら二人ともクラシックに興味があるわけでもなく
旦那が仕事関係でチケットを渡されたので、どちらかというと仕方なくという感じだったのだが
こういう機会でもないとクラシックコンサートなんて縁がないので
せっかくなので楽しんでみよう、と足を運んでみた。

ここ数年毎年開催されてる音楽祭で今年はシューベルトとウィーンがテーマなんだそうだ。
シューベルト、と言われても、ピンと曲が浮かんでこなくて情けないんだけど。
すごい賑わっている。好きな人多いのね~。
肩ひじ張らずクラシックが楽しめるようになったらカッコいいんだけどね~。

屋台盛り上がり

中庭盛り上がり

フォーラムの中庭は屋台がたくさん出てて、ミニステージがあったり
フィルムコンサートなんかもやってて賑わっている。
この屋台の方が私たちにはテンションあがりますね~
軽くおビールなぞ飲んで、あちこちウロウロ楽しんだ。

肝心のコンサートを鑑賞は1時間程度。
この音楽祭の特徴らしいのだけど、一般的なクラシックコンサートと違って
すべてのプログラムが1時間足らずの短いもので、価格も手頃に抑えてあるそう。
初めての人も気軽にクラシックに触れられるように配慮されているんだとか。
私たちのプログラムは『シューベルト:ミサ曲第6番 変ホ長調 D950』
もちろん知らない
オーケストラと混声合唱?っていうのかな?声楽アンサンブル・・・だって。
それぞれのパートのソリストもちゃんと別にいて、指揮者も有名な人みたい。
初めての厳かな空間に興味津々。
・・・だけど、結局途中から厳かな眠りにいざなわれてしまった(^_^;
それも含めて楽しい体験ではあったよ。
スポンサーサイト

コメント

3、4年前から毎年、GWにやってるんですよ~v-341

なんと私は友の会に入っておりますの・・・v-391

と、いってもじーちゃんのチケットを代理で取るためで、
毎年、細かいスケジュール表から
どれとどれを見るって決めて、何日も通うんだよ。
今年も一人で行ってたんだよ~e-282

>しんママさん、
へー!!
確かに熱心そうな方もたくさんいたけど
じーちゃんもその一人だったとは!
しかも友の会なんていうのもあるんですね。
寝てしまった私が言うのもおかしな話だけど
お祭り的雰囲気があって、堅苦しいクラシックとは全然違って
すごく親しみやすいイベントだな~って思いましたよ。
旦那の担当が替わらなければ(どの公演とかは選べないんだけど)
またチケットがまわってくることがあると思うので
その時は連絡入れますね~♪

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://happytimehappylife.blog72.fc2.com/tb.php/457-ef58978e

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。