プロフィール

etu

Author:etu
収集癖が強く、特にカルトナージュと出会ってからは作品製作よりも布や副材料集めの方に夢中の日々・・
“有言実行”が永遠のテーマ!


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

金魚clock


カウンター


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


月別アーカイブ


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がざだばぱ

『あかさたな はまやらわ』
五十音のあ段は、見出し役としてかなりの頻度で生活の場に登場していると思うが、
概ねここから『あ・いうえお、か・きくけこ』のように各行へ降りて考えることが多いので、
い段やう段などはなかなか思考の表面に出てくることがないように思われる。
さらに『がざだばぱ』の濁音&撥音チームにいたってはその登場回数は激低だろう。
そんなことをふと思ったので、がざだばぱチームにスポットをあてて
久しぶりに声に出して言ってみようと思い立った。

がざだばぱ。
う~ん、さすがにあかさたなほどではないが、
これもあ段だけあってなかなか馴染んでいるカンジ。
クイズの答えなんかで単語を探すときなんかも、
意外と忘れがちな言葉を見付けるのに活躍してくれるし。
いいねー、がざだばぱ。

さていよいよ『い段』。ぎじでぃびぴ。
…あれ?なんか変だぞ?『でぃ』なんてないんだよ、五十音には…
待てよ、だ行だから『ぢ』でしょ、
そっか、『じ』も『ぢ』も発音すると同じだから言いにくいのかな?
頭のなかで文字を浮かべながら『ぎじ・ぢ・びぴ』
言えた、言えた。

お次はう段、ぐずどぅぶぷ。
…あれ!まただよ!?『どぅ』じゃないよ、
えーと、だぢづ…だから『づ』でしょ、、
『ぐず・づ・ぶぷ』。ぐず・づぶぷ、ぐずづ・ぶぷ、ぐずづぶぷ。

ふむー。どうやら同じ発音が続くのも一因のようだが、
次にくる『び』と『ぶ』の発音にも関係がありそうだな。
母音で始まる単語の前はaがanになるようなものか…
タクシーやネクタイの『く』が、自然とハナに抜けたような『っく』の発音になるのと
同じ現象なのかもしれないな。
いずれにしても、滑らかなぎじぢびぴとぐずづぶぷを手に入れるには少し練習が必要だな。

さてさてお次はえ段。げぜでべぺ。(爆)
なんだよ、げぜでべぺ、て。
げぜでべぺ、ゲゼデベペ、げぜでべぺ。
あー面白い。しかも言い易いし。
イメージはドイツの軍人だな。ゲゼデベペ大佐。
ゲゼデベペ大佐はもちろんデベソ。

最後はお段か、ごぞどぼぽ。
お~、さすが五十音の最後を締めくくるだけあって、下水管のようは雰囲気。
ごぞどぼぽ、ごぞどぼぽ、ゴボゴボゴボ…

調子に乗ってレギュラーチームも唱えてみよう。
いきしちに、ひみゐりい(ひみーりー!)……(笑)
日本語って面白いな~

皆さんも声に出してぜひどうぞ。
スポンサーサイト

コメント

笑…そんなこと考えるかい?

そういうことって、昔よく考えていた!
しかし…日々の忙しさにかまけて、そういう頭を柔らかくするトレーニングを
忘れていたのよね~(っェ;。)
いかんねいかんね。まぁ「ごぞどぼぽ…ごぼっ。ごぼぼぼぼっ…没」とかは言わないけど。
柔らかい発想を忘れてはいけないのね~。
でもひとりで口に出して、ごそそそっと笑ってないでね。ムフフ。v-17

で、一番おもしろかったのは何を隠そう「ひみーりーe-269」でした。
ひくひく…。e-278

遅ればせながらコメ返しです。

頭のトレーニングで始めたわけではないのですが
なるほど、、少しはやわらか頭に役立っているのかな?
これは、頭の中で考えていてもあまり面白くないので
ぜひ声に出して言ってみてくださいね。
あまりにもくだらなくて、すごく笑えますv-411

ひみーりー、もいいけど、へめーれー、もなかなかv-218

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://happytimehappylife.blog72.fc2.com/tb.php/45-3321cc1f

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。