プロフィール

etu

Author:etu
収集癖が強く、特にカルトナージュと出会ってからは作品製作よりも布や副材料集めの方に夢中の日々・・
“有言実行”が永遠のテーマ!


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

金魚clock


カウンター


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


月別アーカイブ


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハワイで病院に行った話③

20070515001247
いざ病院へ!
ガイドブックに『日本語OK!』の病院がたくさん載ってるけど
いい病院とは限らないので、やはりツアーデスクに聞くのが一番かなと。

教えてもらった病院は、ワイキキのほぼ中央、キングスビレッジ前の
プリンセス・カイウラニホテル1階『DOCTOR ON CALL』。
ホテルに入ってるわりに結構広く、もちろん清潔。受付も
在住日本人と思われる人で全く問題なし。強いて言えば
待合室が寒すぎで、待ってる間に風邪引くかと思ったくらいかな。
他にも日本人二組、外人さんが一組待ってる。みんな大変ね。

手続きとしては、パスポートのコピー、健康保険証を提示、
口頭で住所など。海外旅行者保険は別途加入してなかったけど
確かクレジットカードに付いていたはず。事前に保険を使う旨
連絡を入れるのがベストらしいが、後からでも大丈夫でしょう、と。
ちょっとドキドキ(^_^;)

ドクターは白人さんだったけど、日本人対応の通訳スタッフと
思われる、サバサバした年輩のご婦人がついてくれて、器用に
同時通訳してくれるし、医療にも詳しいようで、大変わかりやすく
説明してくれる。安心、安心。これだけで半分治った気分。

耳鼻科的な診療ができるのかが心配だったけど、そこは飛行機で
多くの観光客を迎えてるだけあって、そこそこの専門器具もあり
対応もスムーズ。そう珍しい事ではないんだと思い、また安心。
左耳はアザ(カサブタ)になっているけど、治りかけている、
右耳は水泡があり、少し血も混じっている、やはり気圧の
変化から生じたナントカ中耳炎でしょう…との診断。
水泡と聞き旦那はニヤリ、私はドキリとしたけど、潰すことはせず
注射を一本と抗生物質を処方してくれるとのこと。
それとアレルギー鼻炎を伝えたら、その薬も出してくれることに。
やはり鼻が悪いと耳抜きがしにくく、時にこのような症状に
なるのだそうだ。アレルギーを抑えておけば帰りの飛行機も
かなり楽になると思いますよ、と神の声。ありがとう、ありがとう。

かくして聞えは相変わらず悪かったけど、徐々に水気はひいて、
残りの旅も安心して楽しむことができたのでした。
帰路も問題なしでした(^-^)

ちなみに注射。これも初体験のお尻への注射だったのでドキドキ。
『痛くない、痛くない…』と暗示をかけていたら、旦那が
『もう終わってるよ』と…痛いどころか“何も”感じなかったのは
ちょっとショックだったかな…お尻は鈍いと言うけどね(苦笑)
注射器グーにぎりで、家畜になった気分だったわ(^_^ゞ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://happytimehappylife.blog72.fc2.com/tb.php/210-fe2aa0b5

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。