プロフィール

etu

Author:etu
収集癖が強く、特にカルトナージュと出会ってからは作品製作よりも布や副材料集めの方に夢中の日々・・
“有言実行”が永遠のテーマ!


カレンダー

11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

金魚clock


カウンター


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


月別アーカイブ


ブログ内検索

ありがとうございました!

気づけば大晦日
…どころかもう1時間もすれば年が明けてしまうではないか。

一年を振り返ってあれこれくどくど話したり、
アップし忘れていたあれこれを紹介しようと思っていたのにな。
たいして何もしなかったのにあっという間だ。

こんな時間にアップしたってすぐに新年で
また時期遅れの内容になってしまうが
まぁケジメをつけるのも大事か。


今年はエマとカルトナージュの一年だった。

関わったすべての人へありがとう!
ブログにご訪問くださった方々、ありがとう!

ありがとう2010!!

皆さんよいお年をお迎えください☆
スポンサーサイト

自宅でレッスン

いやはや。
昔はよく回線切れて書き込みが全部パーになったりしてたけど
FC2システムの改善で自動的にコマメに下書き保存してくれるように
なっていたので安心しきっていた。。
どうやらずっとオフライン状態だったみたい・・なんだろな。
久しぶりのパーはショックだったわぁ^^;

気を取り直して、やっぱりアップしとかねば。


***


“陶芸でウサコ”に誘ってくれた友人が
カルトナージュやってみたい♪というのでウチでやることになった。

そしたらそれを聞きつけた陶芸の先生、さらにカルチャースクールの
受付にいた方(書道の先生とのこと)が私も~!と言ってくださり
賑やかな自宅レッスンとなった。
友人以外がウチにくるなんて・・まさか自宅でレッスンするなんて・・初めてだっ

掃除が大変だったのは言うまでもナシ・・・^^;


全員カルトナージュは初めてなので
まずは手軽に簡単なものから、と言うことで友人はスナップトレー。
20101222001
2匹の猫飼いの彼女。 ムチムチと重なり合う盛り猫柄に一目ぼれ
ホントにこの柄カワイイ~~ 私もトレイ作りたい~♪
一工程一工程時間をかけて丁寧に作っただけあってすごくキレイなし上がりでした。


そして先生方…
簡単なものを…という勧めにも、そうね~と言いつつ
でもやっぱり箱がいいー!とおっしゃりチャレンジ

A4くらいがいいなぁ~、、仕切り付けたりできる??との
さらなるチャレンジもご希望あがりましたが
とりあえずキットの在庫がある中から選んでいただけました^^;
20101222002
『きゃー!やっぱり言うは易しね、思った以上に手間が・・焦る焦る!』と言いながらも
やはり創作家だけあってか、手間の多さをカンのよさと手際の良さでカバーして
テキパキと完成となりました。

20101222003
先生も5匹のネコ飼い。大のネコ好き。
ボトムの水玉との相性バッチリのネコ柄で♪
ほんとシリーズ物のセットかと思うほど色味がよく合ってる!
この組み合わせいいなぁ~


そして書道の先生・・・
こちらも箱がご希望。しかも“半紙を入れるのが欲しい!”とその決意は固く(笑)
20101222004
約40×30と、半紙がゆったりと入るトレータイプを作りました。
フタがない分手順は簡単だけど、ノリを塗る面が広いのでちょっと大変だったかな。
でもやっぱり初めてにしてはこちらの先生もカンがよかったです。

和柄?アジアン風?の大柄が大きな作品にとても映えて素敵。
ず~っと欲しかった箱だったそうで、とても喜んでいただけました。
さっそく書初めに使っていただけるかな♪


アラ隠しや掃除は確かに大変だったけど
一度招いてしまえば、ウチの隠し切れない散らかりも
あちらの目が慣れてくれるので2度目は怖くない・・・!?笑

とても楽しんでいただけたようで、またやりたいね~!と
言っていただけたので、ぜひまた!となったのだけど
“次は引き出し~?”との声に
いや、さすがにもうちょっと待ってくださいね と焦るのだった。
実は引き出し・・作ろう作ろうと思いつつパーツの多さに面倒になって
いまだに作ったことないのよね(汗
ちゃんと勉強しなくっちゃ。



***



それと先週、我孫子でもレッスンをさせていただいたのだけど
カメラを持参しながらすっかり写真を撮るのを忘れていた。。
ごめんなさい><
4名様ご参加いただき、スナップトレー2点、カードケース3点、
みなさんとても素敵な作品作っていただきました。
ありがとうございました。



もう今年もあとわずか。
今年も我孫子Jファクトリーさんをメインにイベントなどでも
細々ではありますがレッスンさせていただけたことに感謝。
本当にありがとうございました



・・・

ショック・・・


セッセと文章書き込んでアップしたのに

回線切れて・・・


全部消えた・・・


気力が・・・


ナイススティック!



あのロングセラーに!


20101221001


ミニサイズが!!



ビンテージにクラクラ

金曜日、みほこさんに誘われ馬喰町へ。

nitte01
夏に『ポーランドの切り絵の世界展』で訪れたCEDOKさん
nitteさんという神戸の生地屋さんの出張販売イベントをやっているとのこと。(~19日まで)
ドイツやオーストリアのビンテージ生地の切り売りなどがあるとのことで
高値予想にビビリつつも期待値高く鼻息荒く


もう何を見ても、可愛い・・可愛い・・可愛い・・・
何度も使われ、洗われて、当時の鮮やかさは褪せてしまってても
ところどころ傷や穴が開いてしまっていても、
その色合いやデザインの前にはそんなことどうでもよくなってしまうのだった^^;
テンション上がって、色んな感覚がマヒしそうになりながらも
ゆっくりと時間をかけて欲望とお財布を天秤にかけながら吟味吟味・・・

nitte02
愛くるしい生地たちを少しずつ連れて帰ってきた。
ようこそ我が元へ。 あぁシアワセ・・

nitte03
お得なカットクロスセットも、広げてみたら予想外の柄の展開があったりで
どれも可愛かった。これがビンテージの底力かしらね~アタリ!

一応、どの生地も箱にするイメージを捉えて選んだのだけど
本当にハサミを入れて形にすることできるかな?
乞うご期待・・・40%くらいで・・


20101217lunch
今回もランチはお隣の“フクモリ”。
鶏のから揚げおろしポン酢。ボリューム満点。とても美味しかった♪


そして今回も浅草橋、さらには日暮里も狙っていたが
結局馬喰町で日が暮れてしまった。
ビンテージで燃え尽きてたしね^^;

みほこさん、誘ってくれてありがとう~~♪

生リース作り♪


昨日、横浜山手の Kangaroo Factoryさん へ行ってきた。

20101215001

友人の幼馴染が営む大好きなお花屋さん。

20101215002
『ちっちゃくなろっ』と言って縮こまるYちゃん(笑)

20101215003

相変わらずちょっと個性的な花材が揃う素敵な店内♪

20101215004

20101215005
これはエアプランツだって。
こんなの初めて見た~



今回は生リース作り
20101215006
土台にモミをワイヤーでグルグルグルグル。

『外、中、内側、“ハゲ”が出来ないようにモリモリに盛ってね。』
『あー!ここハゲできちゃってるぅー!』
『あ、じゃぁこうやって足してハゲ隠しして・・・』

・・・と、とても3人の旦那衆の前では口に出来ないワードを
ここぞとばかりに連発しまくり(爆)


20101215007
盛り盛りモリゾー完成。

お次は店内の好きな花材を選んでおめかし♪

20101215008
一目ぼれしていたグリーン~ムラサキの紫陽花に松ぼっくり。
シルバーの葉っぱを合わせようかと思ったけど
さすがに地味すぎかなと、クリスマスらしく少し赤味を。
リボンの代わりに毛糸で仕上げ。
・・・毛糸、アレンジに時間かけたわりにはイソギンチャク。

20101215009
やっぱり普通にリボン結びが正解ということね。
このあと家に帰ってからオマケにもらった綿花をプラス。

20101215010
友人は同じ紫陽花でもピンク系。
全体的にくすんだ色味だから全部ピンク系でも
ハデすぎなくてすごく可愛い~

いつもはクリスマスと言ってもツリーもリースも飾らないのに
今年は生リースなんていきなりオシャレ昇格だわぁ~^^♪

手の倍くらい口も動かして楽しい楽しい時間だった。
Aちゃん、誘ってくれてありがとう^^


オシャレな元町はクリスマス仕様で輝いていた
20101215011
20101215012
20101215013

クリスマス ハウス♪


季節柄、思いっきりクリスマス仕様のミニハウスを作ってみました。

チャイカ201012001
緑のマトリョーシカ柄、“っぽい”だけでなく
ツリーやリース柄、メッセージもクリスマス満載。
赤い屋根の方は見えにくいですがゴールドで雪柄が。

チャイカ201012002
中までとことん^^
小さなサンタさんと並べて飾ったら可愛いかなぁ~

パスケースや小箱とともにチャイカさんへ納品してきました。
どなたかのクリスマスに彩り添えられたらいいな。


先月からボックスレンタル始めさせていただいてるチャイカさん
ありがたいことに興味を持ってくださる方も多いそうです。
珍しさもあるのかな。
ちゃんとコンスタントに納品しなくちゃね。。^^;

展示会終了~

一週間会期で開催していたプランタン銀座での展示会
『La Couture』 昨日無事に終了いたしました!

たくさんの方にご来場いただき・・・一生徒の立場から言うのもなんですが・・・
ありがとうございました。

わざわざ愛娘の晴れ姿を見に来てくれた友人、親族、、
ありがとう~~~^^


千秋楽の昨日、
作品持ち帰りも兼ねてちょっとだけ片付けのお手伝い。

展示作品、外してしまう前に記念にパチリ。
tenjikai2010012
これが完成形でした^^
ちょっとボケちゃったな。

かなり追い詰められつつ作ったので
見た目がなんとか形になってればいい!と、
六角に取り付けた箱から中のパーツまで全て仮止め状態^^;
戻ってきたら分解して、また新たに考え直せばいいや~と思ってたけど
一週間でなんだか愛着が湧いてしまったな~
しばらくはこのままとっておくとするか。。


tenjikai2010001
それと販売用のギンガム箱、どうやら週末に
どなたかに見初めていただけたようでめでたくお嫁入りしていました!
ありがとうございます!ありがとうございました!!
末永くご愛用いただけたら嬉しいです(*^^*)

プチマルシェも盛況で、私の袋は後から追加も含めてめでたく完売!
まだまだ出したい布がいっぱいあってウズウズ。。。
この、金額を決めた袋に詰めるってなかなか楽しい。
いつかイベントでもやってみたいなぁ~。


作品出展だけでなく、搬入やお店番当番なども手伝わせていただいて
お祭り騒ぎ好きとしては文化祭のようでとても楽しませていただきました。

また一観覧者としてほかのクラスの方たちの作品を
間近に手にとってじっくり見ることができて
本当に楽しく勉強もさせていただきました。
こんな機会に恵まれて幸せだなぁ~~。。

やっぱりカルトナージュは可愛い!楽しい!!


ご来場くださった方々へ、
広岡先生へ、
スタッフの方々へ、
サポートしてくれたお教室の友人へ、
応援してくれた友人たちへ、
本当にありがとうございました。




・・やっと終わったーーーーー!!^^;

出展作品

プランタン通いであっという間に1週間。

もう会期も終盤と言うのに展示会に出した作品のお披露目を
すっかり怠ってしまっていた。

せっかくなのだからちゃんとご紹介しておかなくちゃ~。。


まずは販売用の作品。
tenjikai2010001
形はシンプルな正方形でフタは片開きのオルゴールタイプ。
箱の下側がちょっとだけ飛び出したフレンチスタイルで。
・・久しぶりのフレンチスタイルで少々緊張の制作でした~^^;

tenjikai2010002
フタのギンガムチェックには刺繍を施して。
ちょっと刺繍するだけで模様が浮かび上がる楽しい技法♪
刺繍をする人ならさほど難しくないとお分かりかと^^;
刺繍に憧れる初心者の私にもそれなりに刺せちゃうのでした。
楽しかった~♪ 結構気に入ってます^^

tenjikai2010003
フタ裏にもワンポイント。
中に赤を入れてインパクト・・も考えたけど
結局とことんモノトーンでまとめました。

出来上がってしまえばなんてことないシンプルな仕上がりになったけど
製作過程ではあーでもないこーでもないと迷いつつ失敗もしつつ。。
なかなか思いいれの深い箱となりました。



そして展示用作品。
tenjikai2010004
私の通っているクラスはこちらの六角形フレームが課題。
厚みを抑えてパネル風に使ってもよし、厚みのある箱を組み込んで立体感を出してもよし。。
みなさんならこのフレームをどんな風にアレンジしますか?


私は大好きなチマチマしたものを詰め込みたくて、
tenjikai2010005
小さな刺繍枠を使って刺繍をしてみたり・・・

tenjikai2010006
針刺し・・・

本当は針刺しも自分で刺した刺繍モノを使いたかったけど
小さくて細かい刺繍を刺す時間の余裕もココロの余裕もなく
ミシン刺繍を施した生地を使って。
この生地は1回目の展示会で作った作品で使ったお気に入りの生地♪

tenjikai2010007
ちょっと変化をつけたくてリボン刺繍・・・

これは2回目の展示会作品で刺したのと同じもの。
・・・おやおや!

・・と言うことは、、、
tenjikai2010008
今回のギンガム箱につけようと、いろいろ作ってみたボタンを加えれば
展示会作品の思い出が詰まったものになる~!と
後付けながらとっても素敵なテーマに気づきご満悦^^

tenjikai2010009
さらにちーちゃい糸巻きや可愛いマチ針・・・

tenjikai2010010
フレームも作って・・・

tenjikai2010011
厚みを持たせた箱でドールハウスのようなイメージに落ち着きました。


肝心の完成品の写真がないのは、最終的に全てフレームに収め終わったのが
搬入に行った会場の隅だったからで、完成後すぐにセッティング、
会場設営のあわただしさの中写真を撮る余裕もなく、
展示会が始まってしまえば写真撮影禁止・・・と言うことで^^;

また帰ってきたらあらためてお披露目させていただこうかな。
あと2日で終わってしまうのだけど
お暇のある方は展示会場での晴れ姿を見てやってくださいな^^

1日目終了

お当番で会場には行くけど
当番中はそんなに好き勝手にみたりできないし
マルシェも気になるし、少し早めに行って見なくちゃ!!

・・・な~んて言ってたのに

終わった安堵感からか!?ずいぶんと寝坊してしまい
当番に遅刻せずに行くのがやっとだった^^;

危ない、危ない。


私が行ったころには、ずいぶんと落ち着いてたけど
オープン直後~昼過ぎまではやっぱりかなりの人手だったみたい。

特にマルシェは、ワゴン増設して4台でスタートしたらしいけど
夕方には2台に減っちゃってたから盛況ぶりがうかがえるな。

でも、マルシェ袋も作品も、
提出に間に合わなくて(私よりも上がいた!)
あとから持ってきてた人もいたから
これからも追加で増えるかも♪

私も生地選びに迷いすぎて一袋出すの間に合わないのがあったの、
追加しちゃおうと準備中♪

先生も“出したかったのに準備間に合わなかったのよ~”って言ってたから
ぜひこれからでも出してください!!!と熱望しておいた。
どうか私が行く日に出してくれますように~~!!


それと、今日の午後からステンシルを施した
小さなお裁縫道具入れとかのキットが並んだので
スタートダッシュした方もお時間あれば
またのぞきに行くのもお勧めですね♪


明日もお当番。
3時からいますよ^^
その前にeggeggさん、Ohariko-mamaさんが見に来てくださるというので
合流して一緒に楽しんでしまうぞ。
楽しみ♪
寝坊しないように気をつけよう。



明後日はお教室の日だし、
金曜はまたまたプランタンへ…

期限付きの作品作りからは解放された途端に
お出掛け三昧の毎日でけっこう慌ただしい一週間。。

エマはおかんむりだな(^^;


いよいよ明日

なんとか仕上がった作品納入も含め
会場設営のお手伝いでプランタンへ。

もう日付が変わりましたねー
終電で帰宅中。

たくさんの作品や、魅惑のマルシェ袋をゆっくり見るヒマもなく
腕まくりして頑張ったけど、まだ終わらずタイムオーバー。

先生たちは徹夜かなー


会場が出来上がった状態を見たかったけど。。
明日の朝イチは無理だしなー


とにかく作品が間に合ってよかった。



うぅ…マルシェ……
ワゴン2台にギュウギュウ詰めでもまだあふれていた。
気になる袋がたくさんあったよー
一袋1870円均一なり。
少々お高いけどその分いっぱい入ってる。
材料好きな人は軍資金握りしめて行かなくちゃだよー


明日、明後日はお当番だけど
少し早めに行ってゆっくり見なくちゃ!
楽しみだな。

展示会 『La Couture』



前にもチラリと書きましたが、
生徒として通っている方の教室の展示会があります。


『 La Couture 』(ラ・クチュール)

プランタン銀座 本館6F
ギャルリ・ドゥ・プランタン(アートギャラリー)

12/7(火)~13(月)


La Couture


今回のテーマは〈裁縫〉。
テーマに沿った作品たちがたくさん並びます♪


私たち生徒が参加するのは、
展示、作品販売、プチ・マルシェの3部構成。

“展示”は
教室ごとに課題を決めて作ったもののお披露目。

“販売”は
〈お裁縫〉をテーマに自由に作った作品の展示即売。

“プチ・マルシェ”は
生地やリボン、ボタンなどの手芸材料販売。
専門店の出店ではなく、各生徒が家にある材料を
決められた袋にい~っぱい詰めて提供しているので
かなりバラエティにとんだ品揃えかと。


その他にも会場限定キットの販売や
ワークショップの開催も。
(ただワークショップはもう満席かと・・)


3回目の展示会になりますが、
毎回たくさんの作品であふれかえっていて
手にとって見ることができるので
カルトナージュに興味のある方には
きっと楽しんでいただける展示会だと思います。

ただ、販売用の作品は即売型なので
売れてしまったら会場から消えてしまいます^^;
あとから行っても全部の作品が見れるといいのになぁ、、


詳細は先生のHP → 『アトリエ・ラ・バゲット』
プランタンギャラリーHP → 『ギャルリ・ドゥ・プランタン』





・・・で、この展示会用の提出締め切りが
雑貨屋さんイベントの翌日30日だったのですが、、、
お察しの通り自転車操業的毎日だった中で
終わっているはずもなく・・^^;

なんとかマルシェだけは提出できたけど
作品は搬入日までの宿題ということで、、汗

ここ最近口を開けば“ラストスパート”と言ってる気がするけど
これが本当のラストスパート中。。

・・しかし!
ボンドが切れたっっ


イベントレポリンクなど、ボンジョビっくり

コメントのお返事、後手になってしまってすみませんでした~><



すでにみなさんご覧になっているかと思いますが・・
『1日だけの雑貨屋さん Vol.4』の詳細レポ、
さっそくkana2さんがアップしてくださっていました。
そしてポポーさんも♪

 kana2さんのレポ → こちらで♪『花々楽しい日々』
 ポポーさんのレポ → こちらで♪『ポポーの木』

今回もたくさんの写真と素敵な文章で
違う角度からもう一度イベントを楽しむ気分で読んじゃいました。
特にオープン前の各ブースの写真は、まともに見ていなかったので
食い入るようにチェックチェック!こんなに素敵だったのねぇ~
kana2さん、ポポーさん、お疲れのところありがとうございました。

ほかのハン研メンバーのブログを読んでもね、
みなさんへの感謝の言葉に、そうそう、そうなの、これなのよ、と。
どうも私は文章が長いわりには余計なことが多いばかりで
肝心の伝えるべきことが欠けてしまっていたりして・・反省。。
どうか行間から読み取ってください^^;

ご来場くださったお客様のブログへもリンクをたどって
少し拝見させていただいたら、私の作品をお迎えしてくださってる方もいらっしゃって
紹介までしてくださっててあらためて感激しちゃいましたよ~~ウルウル
本当にあらためてありがとうございました。

コメントのお返事にも書きましたけど、
雑貨屋さんイベントに参加させていただくようになって、
ハン研メンバーさんたちのリンクのお陰で
拙ブログを見てくださる方もたくさん増えたのです。
今回のイベントでも『ブログで見てチェックしてきたんです』などと
嬉しいお声も聞けて感激なのです。
でもそうやって注目してくださる方が増えると同時に期待値も上がっていくと思うのです。
見てくださる方、来てくださる方にガッカリされることのないよう
精進していかなければいかんぞな!と思うのでした。
(あまり期待しないで見守ってねぇ~、、が本音ですが・・^^;)




ちょっと余談。

BON JOVIのコンサート、
ジョン絶好調だったようで声の伸び最高で上手いなぁ~って。
世界的アーティストに向かって“上手い”って言うのも失礼なんだけどね^^;
好みのルックスではないけれど、単純にセクシーだなぁ~と見惚れるのであった。

それはそうと、びっくりしたことが。
普通コンサートって撮影や録音なんて当然禁止だよねぇ??
20101201001
私も開演前のステージ写真は“大丈夫かな?”って撮らせてもらったけど
始まれば当然携帯はしまうもの。
出そうなんて思ったことないし、万が一撮影でもしようものなら
係りの人がすっ飛んでくるはずなのに・・・

びっくり。
前の方の席の人、デジカメだかiPhoneだかでなんか撮ってるし!
は!? と思ったけど、気づいたらこっちにも?そっちにも!?
見下ろすアリーナ席、ペンライトが光ってるのかと思いきや携帯画面の明かり!?
ライティング演出かと思いきやフラッシュの光!?

極めつけは、
今回ステージから会場前方を囲うように扇型に花道がのびてて
終盤メンバーが花道に出て、メンバーの前後に観客がいる状態になったんだけど
スクリーンに映るメンバーの後ろでノリノリになりながら
写メ構えるたくさんの人が映り込んでいる!!
ジョンは笑いかけている!!
撮り放題ってことですかーーー!?

はぁ~~~!!
旦那曰く、そういえば海外のコンサート映像みると撮ってる人いたよ、
とのことだけど、いやぁ、びっくり。驚いた。
著作権だの肖像権だの海賊版だのなんてどうでもいいよ、
楽しもうぜ~~!って、大物の余裕かね。

ビクビクしながら、それじゃぁせっかくなので私も1枚・・・
と思ったら電池切れで撮れなかった^^;
携帯も小心者だったか。笑

旦那が撮った写真を記念にもらいました。
20101201002


20101201003

大きく写ってるのはスクリーン映像。
本物は手前にちいちゃく^^;

BON JOVI

ドームです。
コンサートなんて来てる場合じゃないんだけど…
チケット取る時点では、もう12月に入れば余裕のはずだったのよね(^_^;)
ま、しばし忘れて楽しもう♪
 
 
 | HOME |  ▲ page top