プロフィール

etu

Author:etu
収集癖が強く、特にカルトナージュと出会ってからは作品製作よりも布や副材料集めの方に夢中の日々・・
“有言実行”が永遠のテーマ!


カレンダー

01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

金魚clock


カウンター


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


月別アーカイブ


ブログ内検索

マガジンラックとリングファイル完成

昨日は恒例日暮里でのカルトナージュ会だった。
みほこさんの持ち込み企画に便乗させてもらって
とっても可愛い形の『バスケット型になるジュエリーケース』を
一緒に作ったのだけど、毎度のことながらワタクシまだ未完成・・・

ちょうどみほこさんが完成したとのことでアップしているのでそちらをご覧ください(^^;
 こちら → ☆おかめLiving☆のんび~り日記
なんと2個目をすでに製作中だとか!すご~い!!
私もちょっとずつですが進行中なので、近々お披露目いたします


一月遅れで、先月手がけたマガジンラックがようやく完成♪
あと一歩だったファイルも同時完成~♪
これであの時途中だったモロモロは一応全部クリアしたぞ。

マガジンラックとリングファイル1

じゃ~ん。
地味と言えば地味ですが、好みド真ん中の仕上がりに大満足。
特にマガジンラックの縁取り、相当気に入っておりまする
なかなかピンとくる組み合わせが浮かばず長く足踏みしていたのだけどねぇ~
啓示が降りてきたときには目の前に光が射したものだよ(大げさ)
水貼りテープのアイデアなくしてこの仕上がりはなかった。。
みほこさん、あらためてありがとう~♪

でも持ち手の裏の処理は気が抜けてちょっと雑・・・
リングファイルのフレームのイニシャルも最後に気を抜きちょっとズレてしまってるし・・・
ツメが甘いのだった。。

うむ~。こうやって写真を見ると
ファイルのフレームはやっぱり縁取りあった方が良さそうだな。うむうむ。

マガジンラックとリングファイル2

ファイルの中は大人気のアルファベット柄。可愛いのぅ~
手持ちの生地のサンプル帳か、作品のデータ記録みたいので使いたいな。
メインのブラックウォッチは同じ生地。ダブルガーゼなので、
ケバは立ちやすいけど、ノリは滲みにくいので意外と使いやすかったかな。
組み合わせた生地は別のものだけど、トーンが似てるのでお揃いみたいになった。
この雰囲気、大好きだー
スポンサーサイト

今日も計画倒れ

20090225162253
今日は上野で開催されてるクラフツ&アート展に行こうと計画していた。
そのあと、日曜に実家に行った時に忘れものをしたので
それを取りに寄って…と充実の一日を送る予定だったのだが…

あえなく計画倒れ。
起きたら昼だった(-_-;)
それでもササッと支度して行く気はあったのだが。

急いでやる必要もないことを、夜中に突然始めたのがよくなかった。
どんよりした天気もよくない。
玉置浩二と石原真理子が復縁したのも大きな足止めの原因だ!

まぁいいか。また計画しよう。

でも実家だけは行っとこ。

日曜、父の誕生日会だったのだ。
父、母、兄夫婦、姉家族、ウチの総勢10名、居酒屋で大宴会だった。
なんと79歳だって。
しょっちゅう会ってるからあんまり感じないけど、立派なおじいちゃんだ。
でも今でもカメラ屋のおじさんで元気に現役で働いている。
自転車だから、動いてないと倒れてしまうのだそうだ。
まぁ元気でなにより。

カーネル!カーネル!!カーネル!!!

柏のユザワヤに行った。

店から出たところで、ふとなにやら気配を感じ振り向くと・・・

なにやら気配が・・・

ややっ!?

やややっ!?

やややっっ!?

商店街の突き当たりに・・・・・・!?

カーネル×3!!!

カーネル!カーネル!ア~ンドカーネル!!

なぜ3体!?

しかも看板は『伊勢角』!

どうみてもそのバルコニーがある店舗はケンタッキーではない!


なぜ!?

なぜっっ!?

肝心のケンタッキーは、3軒隣にあった。

宣伝のため、ご近所さんのよしみでかもしれないけど、なぜ3体も・・・

看板と建物とおじさんの組み合わせがなんともシュール。

叔母へのsuicaケース

キルト展へ行ったときに約束した、叔母へのプレゼント用suicaケースも完成。

おばちゃんのsuicaケース

シックな色合いだけど可愛らしさもあるお気に入りの花柄で。

おばちゃんのsuicaケース2

あんまりハデじゃないのがいいと思って茶色で作ってみたけど
試しに作ったブルーもいいなぁ~と、どっちを送るか迷っちゃうな。
日曜に母に会うから相談してみよう。両方あげてもいいしね。

お道具箱 第2弾

この前作ったお道具箱を、生地とフラップの形を変えてもう一つ。

私にしては珍しくすぐに2個目。
たいがいいつも一つ作って終わってしまうけど、本当は2~3個作った方が
復習できていいはずなので、なるべくカルトンカットするときに複数個分切るように
しようと思って一緒に切っておいたのだ。この形も結構気に入って気分も乗ってたし。

お道具箱パープル1
ハーフリネンの落ち着いたパープルの花柄とストライプで。
フラップの形はコーナーだけ丸くしてストレートでスッキリと。

お道具箱パープル2
本体の方のストライプと水玉は実は同じ生地。リバーシブルなのでした。
カルトナージュは片面糊付けしちゃうから、本来リバーシブル物はもったいないのだけど
ちょっとお買い得品だったので、心置きなく使えちゃう。
お店屋さんの電気の色のせいか、買うときはもうちょっとピンクっぽい色に見えて、
買うかすごく迷ったんだけど、帰って見たら赤味が抑えられてて好きな色だったので
あらためてガッツポーズ!こういうのって嬉しい♪
こういう花柄もたまにはいいなぁ。この組み合わせはとても気に入ったよ~♪

マグネットなし?!
そして今回はマグネットなし・・・・・

隠しマグネットでした~
・・・ではなく、埋め込みマグネットを使ってみたのでした~

感想。
別に埋め込んで隠す必要はなかったかも~!
ま、練習、練習(^^;

今さら悪あがき・・・

明日はマンションの一斉消防点検日。

キッチンと各部屋に設置されてる火災探知機が正常に働いてくれるかの検査と
ベランダの非常梯子の動作確認をしてくれる、大事な検査だ。

そして、配水管の一斉清掃も明日行うと言う。
台所、洗面所、洗濯機置き場とお風呂の配水管を洗浄してくれる。
配管の詰まりは突然やってくるし、詰まったと言って見て見ぬフリはできない
致命傷的自体を招くので、これまた大事な作業だ。

どちらも欠かせない。
マンションの年間行事で一斉にやってくれるので、ものぐさな私には大変ありがたい。
扉を開き、お願いします~、と言えばいいのだが。。。

実は両方の検査とも、前回はパスしてしまっている。
消防点検はもしかしたら2回バックレてるかもしれない。

なぜなら、“人様を招き入れられる状態ではない”から・・・
散らかっているのである。
私に近しい人たちはよくご存知だろうが。。
いわゆる汚ギャルのような、ゴミだらけ、とはちょっと違う(とは思う)のだが
とにかく物が多い。毎日どうにかしなければ・・と思ってはいるがなかなか改善出来ずに
日々物が増えていく。わかってはいるのだがね。。ふぇ~。

友達が訪ねてくるときは、他の部屋に物を移動させたり、
気心知れた仲なので、へへへ~、で済ませているが
ほぼ全室に探知機が付いているし、水周りも同日、となると隠れ蓑が激減。

でももう前回バックレてるから、今回はやってもらいたい。もらわねば。
なんとか多少なりとも・・・と、片づけをしてみているが・・・

まぁ検査の人もいちいち反応はしないだろうけどさ~
開き直るしかないか~

私もクチュリエール

みほこさんのブログ☆おかめLiving☆のんび~り日記で「クチュリエ始めました」を読んで
あー、私も始めたんだったのだった。。アップしようと思ってすっかり忘れていた。。

私が始めたコレクションは
『サジュー フランスの復刻クロスステッチ図案集の会』
sajou
19世紀のフランスのエスプリ漂うクラシカルな図案。装丁も素敵♪
ま、実用は遠いと思うのでコレクションアイテムですな。
この他にもサジューシリーズが色々あって目移りしてしまう。


そしてもうひとつ。
『日本のお針仕事 絹糸に願いを込めて 加賀ゆびぬきの会』(長いね~)
加賀ゆびぬき1
クチュリエのカタログを手に取る少し前に、たまたまどこかでこの加賀ゆびぬきを目にして
あら、キレイ~、可愛い~、こんな伝統工芸品があったのね~なんて思っていたのだ。
小さくてカラフルで非常に集めたくなる要素が強いし、
いつか金沢方面を訪れたら大変なことになるぞ・・・なんてね。

加賀ゆびぬき2
そしたらクチュリエに載ってて、こりゃ運命じゃ~!と。
これを入れるコレクションボックスをカルトナージュで作ろう!とか盛り上がってさ。
『絹糸の輝きにうっとりしながら約4時間』 とは書いてあるけど
作り方説明書を見たら、なんだかそれだけでお腹いっぱいになってしまった。

もう先日2回目が届いたのだけど、パパッと開けて見て、ササッと仕舞ってそのまんま(^^;
まぁこうなることはわかってはいたけどさ。その内、その内・・・

そしてもちろん私もこちらをゲット♪
クチュリエギフト
コレクションももちろん魅力なのだが、こういうチマっとしたオマケに滅法弱い。
どっちが主役かわからないくらい楽しみにしていた。しかし・・・

初めて申し込むから、3000円以上の注文だから、と
条件を満たしていても、キチンと決められた手続きから申し込まないと
プレゼントの対象にならないシステムだったので、慎重に申し込んだつもりだったが
なぜか両方とも対象になっていなくて、1回目に届かず愕然・・・
問い合わせて色々調べてもらったら、結局私のミス・・・(ガ~ン)
でもとても親切な対応してくれて、めでたくギフトをいただけたのでよかったよ~
でも、対象かどうかなんてコンピュータですぐわかるだろうに・・・
もうちょっと単純にプレゼントくれてもいいじゃん、とミスを棚に上げて思うのであった。

お道具箱完成

やりかけ牛歩のモロモロから、お道具箱も完成。

お道具箱完成1

テキスト通りのサイズで、30cm定規も入る横長の箱。
フタの曲線は甘いから変えようかと思ったけど、何事も練習なのでそのまま。
生地をスッキリさせたのでそれほど甘々にはならなかったかな。

このブルーのストライプ、質感はちょっとケバが立っちゃうのが難点だけど
それを差し引いても、色柄としては何かと重宝するお気に入り。
まだ手持ちは充分にあるくせに、もっとストックしておくべきかしら??と
先日、購入した店に行ってみたがブルーはもう品切れだった。。残念。
ないとなると余計に欲しくなるから不思議よね(^^;
転んでもタダじゃ起きないってことで、とりあえず色違いの赤を買ったけどね。

お道具箱完成2

フタはフルオープン。
展示会のA4BOXも同じだったけど、この蝶番のフタは本当に楽♪
あれだけ買い込んだマグネットも、ようやく今回初登場
仕切りをつけるか悩むところだけど、結局何もしないまま
あっと言う間にいろんなものが放り込まれてパンパンになってしまうんだろうな。

キットレッスンのリボントレー完成

先日もチラと書いたが、今通ってるレッスンの他に、もうひとつ新しくレッスンを始めた。
わりと近くのカルチャーセンターでカルトナージュの新規講座が開講するというので
とりあえず3ヶ月だけ申し込んでみたのだ。

内容はリボントレーやパスケースなど初心者向きでキットを使うとのこと。
すでに自分でカルトンから切り出してそこそこ作れるようにはなっているので
わざわざ講座を受けなくても作れないことはないのだけど、
あまりキットを使ってのレッスンって受けたことないので一度キチンと教えて
もらうのもいいかな~と。生地の組み合わせなんかも勉強になるだろうし、
基本的な技術や手順も先生が違えばまた新しい発見もあるかもしれない。
何を準備するのかとか、限られた時間内でどんな風に教えるのか、なんていうのも
いずれ自分もレッスン的なものをしたいと思っているのでこれまた勉強勉強。

リボントレー(キットレッスン)

そんなんで1作品目はリボントレー。
知人に教えてもらって作った方法とも、持ってるレシピとも違う方法で
色々あるんだな~と、早くも受講してよかった!と実感。生地も素敵だし。
一目でこの生地が気に入って、私にしては珍しくピンクをチョイス。
ラインを活かしたいとか、他の部分の配色など、パーツ取りにこだわったので
気づいたら底の分の生地の大きさが取れなくなってしまった(^^;
ま、底は何でも代用できるので、手持ちの布で間に合わせて
素敵な生地なので、逆にちょっとあまった布で、何か小物でも作ろうかと計画中。

1回でひとつ仕上げていくのかと思ったけど、そうでもないみたい。
3月までの5回で3作品のペースかな。。
次はパスケース。
パスケース用のキットで、好きな色を選んでください、と、スキバルと布クロスが並ぶと
あれだけ自分でたくさん持ってるくせに誰よりもテンション上がって、
そのくせどれにするか全然決められずに一番長く悩むのであった。。

次はパスケース

初心者向き、とは言え、ただ貼りあわせるだけの単純な作品じゃなくて
エンボス加工もプラスするらしい。そりゃ時間かかるワケ訳だ。
教え方も、結構細部の処理にこだわった教え方するし、小技を効かすのが好きなのかな?
ワンデーレッスン的な軽いノリで、短期のつもりで申し込んだんだけど
思った以上に収穫が大きい気がして、早くも延長考えちゃうわ~
先生の作品見本で、レシピが欲しい箱があるんだよね・・・
でも複雑な形だから、それを教わるまでにはかなりの月数が必要かもな・・むむむ。。
 | HOME |  ▲ page top