プロフィール

etu

Author:etu
収集癖が強く、特にカルトナージュと出会ってからは作品製作よりも布や副材料集めの方に夢中の日々・・
“有言実行”が永遠のテーマ!


カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

金魚clock


カウンター


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


月別アーカイブ


ブログ内検索

エルメスからのプレゼント?

エルメスからケリーバッグをいただきました

ケリーバッグクラフト1

とは言っても、もちろん本物ではなく、実はこれ紙工作
エルメスの公式HP内に無料でダウンロードできる型紙があって、それをプリントアウトして
チョキチョキ、ペタペタでハイ出来上がり!たのしー!カワイイ~~
今朝のはなまるマーケットで知り、早速作ってみたのだ。

ケリーバッグクラフト2

無地を含めて全部で8柄。
プリントアウトしたA4用紙のまま作ってタバコケースくらいの大きさかな。
テレビでは超拡大コピーして実物大の作ったりもしてた。
もう少し厚手の紙ならプレゼントBOXにも使えるし。。
紙工作なんだけど、ちょっとオシャレでリッチな気分になるね。
無料でこんな素敵で楽しい企画なんてね~、さすがエルメス。太っ腹。

拡大コピーや、ラミネート?みたいにツルツルの用紙にコピーしてみたり、
布や皮にコピーできたら面白いかも!と想像はふくらむ。
1mmカートンに貼ってカルトナージュっぽい仕立てに出来ないかな。

ついつい夢中になって、またお昼になっちゃった(^^;
スポンサーサイト

不毛な一日

今日はまったくもって優柔不断のまま結局何事も出来ずに

ダラダラと時間が過ぎてしまった・・・

出だしはまぁ良かったのだ。

早起きしてウォーキングもしたし、

洗濯機も2回まわしたし、

ちょっと贅沢なサンドイッチとスープのご飯もよかった。

でもそこまでだったな。

パソコンを開きつつ、テレビをつけ、撮り溜めてたビデオを流し

完全に根が生えた。

カルトナージュで仕上げたいものがあるけど

今日は風もなく暖かい日って言うから、外に出たほうがいいかな・・・

近くの姉のところへ行くのもいいな・・・

今日は旦那が夕飯要らなくて遅いから時間気にしなくていいしな・・・

でも支度するのがちょっと面倒。。寝不足気味で眠いし。。

とか言いつつ、思い切って昼寝をするわけでもなく。

“明日は休みだから明日ゆっくりやろう”と昨晩の夕飯の食器類も

今日の食事の食器がプラスされたまま、いまだに流し台にあるし。

布の整理もしようと思っていたのに。。

結局、色々考えはするけど何も行動しないまま・・・


嗚呼、不毛の一日の日が暮れる・・・


否、まだ今日が終わったわけではないか。

パソコンを閉じて何かするか。

このお茶を飲み終わったら・・・・・・

ボンド詰め替え物語

ボンドがなくなった!
前回に続いてこれで1kgボトル2本目完食~!(食べてないって!!)
カルトナージュ仲間の中ではまだまだなんだけど、個人的には前回の完食ペースに
比べたらかなり早いと思うのだよね。とにかく達成感アゲイン

2本目クリア!

まだまだ展示会用作品製作も残っているし、のんびりしていないで補充しなくては!
・・と、早速買いに行き、また同じ1kgボトルを買おうとしたのだけど
1kgボトルと3kg用詰め替え、ほとんど値段が変わらないのだよね・・・

念願の3kg詰め替え♪

と言うわけで、思い切って3kg詰め替え用買ってきた♪
“いつか私も3kgボトル”と夢見ていたけど、『3kgは場所も取るし重いから
使いやすさを考えると1kg』と聞き、それなら1kgの容器を取っておいて
3つためて3kg詰め替えで1kg×3にしよう!と、前回のボトルも捨てずにとってあった。
(いくつもボトルを並べる方がよっぽど場所をとるって!?・・聞こえない、聞こえない・・・)
だって値段ももちろんだけど、この詰め替えの袋をどうしても手にしたかったのだー。
そんなワケで念願のムニュムニュ袋を購入♪ あぁ、針でプツリとやりたい・・・

これで間に合うかな?

お気付きの通り空容器はまだ2個しかないのだけど、残りはビンでどうだろう??と
そろそろ捨てようかと思っていたビンがここで活躍。備蓄バンザイ。
もし固まって多少無駄になるにせよ、半分量が使えれば充分お得

剥がれるぞっ!

いざ詰め替え!・・のその前に、空容器の内側に残っているボンドが気になる私。
取れないかな?ガリガリ。。。
固まったボンドは硬くてツルツルでなかなか手強い。爪が折れそう。
しかし、しつこい私はピンセットを持ち出してガシガシ。。。
するとペリリと! そして剥がれ始めると皮を剥ぐようにベリベリと面白いように取れるではないか♪

スッキリ!!!

ペカーーーーーッッッ!!!
すっきり塊で取り去られて、ボトルは新品のように生まれ変わった!
あ~スッキリ♪
手についたボンドをペリペリ剥がすどころじゃない楽しさよ。
剥がすために容器の内側にボンドを塗ろうかと考えてしまうよ。

満タン入りました~

スッキリしたところでいざ詰め替え。
ちょっと満タンすぎだけど、なんとか間に合った(^^;
もう1本ビンがあればちょうど良さそうだな。
でもこれが全部空になって次の詰め替え買うのはいつのことやら・・・

ここまでやれば悔いはなし(^^;

ちなみに詰め替え後の袋。
“詰め替えするなら残さず移したいよね~”と、以前カル友会で話題になっていて
激しくうなずいていた。その言葉が耳にこだまし、病的にしつこくこそいだのだが
この出来栄えはいかがだろうか?
かなり根こそぎやっつけたと思うのだけど


健康診断

木曜、定期健康診断へ行って来た。

パートで働く契約社員の私達にも基本検診を受けさせてくれるのはありがたい。
せっかくの機会なので、オプション分の料金を払って婦人科検診もプラスしてもらう。

マンモグラフィーもすでに今回で4回目なので、手順や痛みに対する気構えは
充分なのだけど、わかっていてもやっぱり終わったあとは全気力喪失。。。
あしたのジョーの最期みたいな心境になってしまうよ
これも健康管理のためだから我慢せねばねぇ・・・

以前は健康診断と言うと、記録される体重の数値をいかに小さく残すか、の一点に
全精力を注ぎ、受診日の1ヶ月ほど前から減量対策なぞをしていたものだが
いつの頃からか、体重なんてどうでもいい!と全く気にしなくなり(・・開き直りだな)
それに代わって血液中のいろんな数値ができるだけ基準値内に納まりますように、
婦人科系の異常がありませんように・・・と心底願うようになってきた。
年をとる、ってそういうことなのよね。

そうそう。
『心電図とフクイを測ります』と言われ、『フクイ~???』と思っていたら
“腹囲”つまりいわゆる“メタボ検診”というヤツだった。
今までなかったので焦った。今年から追加された項目だそうだ。
確かにあちこちで耳にするようになっていたものね。完全に油断していたぞ。
まぁ油断していなくても体重と同じでおいそれと減らしようもないので
諦めて現実を受け入れるしかないのだが・・・

結果は2~3週後だそうで、“チラホラB”くらいでなんとか納まって欲しいものだ。
(オールAはすでにあきらめ・・・)

自由が丘ツアー

話が前後してしまうけど、先週の月曜に自由が丘へ行ってきたのだ。
☆おかめLiving☆のんび~り日記のみほこさんが、Hanakoの特集見たら
行きたくなった~と誘ってくれたのだ。

自由が丘。行ったことないワケではないけど、もう十ン年振り。すっかり未知の街。
行ってみたいと思うことあっても、なかなか腰が重いので
こういうお誘いは本当に嬉しいのだー♪


自由が丘1

いくら時間があっても足りなくなるはず!と頑張って10時半からスタート。
雑貨、輸入、アンティーク、小物、手づくり、布、レース・・・
ワクワクするキーワードのお店を、みほこさんがHanako情報をメインに
地図と共にリサーチしていてくれたので、かなり効率よく回れたとは思うのだけど
それでもあっと言う間に日が暮れていた。

自由が丘2

オシャレなカフェもたくさんあるから、お茶の寄り道も多いかもね~なんて
言ってたけど、途中座ったのはランチのみ!最後にシメのお茶するまで休憩なし!
その時は夢中で気づかなくても、さすがに帰ったらクタクタだった(^^;

自由が丘3

それにしてもオシャレな街のオシャレなお店は、お値段もオシャレですな(^^;
アンティークレース一片ウン千円とか、キーホルダーが2万とか・・・ぁぁ、ブルボン・・・
もちろんそんなオシャレなモノをホイホイと買えるわけもなく、ほとんどのお店では
目の保養と創作意欲への刺激だけ賜り、お手頃なランチョンマットやペーパーナプキン、
カットクロスなどを少しだけ購入。サブバッグが登場せずに帰宅なんて珍しいことよ~

グリーンゲイト ティータオル

そんな中、ちょっとだけフンパツ?したのはグリーンゲイトのティータオル♪
秋冬の新柄らしい茶色の花柄と、欲しいな~と思っていたストライプ。可愛い~

先日ネットでもグリーンゲイトを買ったばかりなのだけど・・(^^;
その中に茶色のに似た雰囲気の白地の花柄があって、それは欲しかったティータオルが
売り切れていたので40cm角のブレッドバスケットナプキンに甘んじたのだけど
今回その柄のティータオルもあって、ちょっと悔しかった
だって同じ値段でティータオルの方が大きさが倍くらいあるのだよねぇ~
確かにブレッドのほうは端がレース仕立てになってて可愛いのだけど
本来の使い道よりも、生地として欲してる方が強いのでどうしても量に惹かれてしまうのだ。
いつどこで出会えるかわからないからしょうがないんだけどねぇ~

キャス エコバッグ

そしてキャスのエコバッグ♪
コットン1枚仕立て、縦型マチ付きのシンプルな形。
今までこの形は全くのノーマークだったのだけど、みほこさんが15周年記念柄の
同じ形のバッグを買おうか考えてるのを横で見ていたら、だんだん欲しくなってきて
しまったのだ。すぐに影響を受けて“乗っかり欲”が湧きやすい性質なのだ。
でもね、見る度に むふ♪むふ♪ と買ってよかった度がアップしているし
お買い物も楽しくなるので大満足なのだ。エコバッグにしては少々お高めでしたが(^^;


約10時間に及ぶ自由が丘で、その疲れはしっかり身体に刻み込まれたが
とても充実していて楽しい1日だった♪
何軒かお休み&タイムオーバーで閉まって見れなかったお店もあるし
また行きたいなぁ~、、今度はゆったりティータイムもとったりねぇ~

フェルメール展

こちらが本題のフェルメール展。

友人が新聞屋さんからチケットをもらったので
せっかくだから行こう、と誘ってくれていた。
12月14日までの会期だから
もうそろそろ行っておかないと混み度は高くなる一方だし。
9時開館のところ、10時過ぎに着いて、約30分の入場待ち、と
充分混んでいたけどね。

音声ガイド
フェルメール、と言っても名前も作品もなんとなく知ってるかなーくらいの
知識しかないので、せっかくだしちゃんと鑑賞できるように音声ガイドを借りた。

普通の印刷物みたいなのに、タッチペンのセンサーでピコリとやると
その絵の説明や音楽が流れてくる
知らないところで日々進化している技術にビックリだ。

このガイドのお陰でとても興味深く観てまわることが出来た。
今までこういう音声ガイドを借りたことなかったけど
なんとなくわかったテイで観て回るよりもうんと楽しめるから
これはいいね。500円も手頃。

それにしても混んでいたよ。
音声ガイドがあるから、しっかり観たいし、頑張って全部最前列行きたいと
必至で場所取り。コツは順路の後ろから並ぶのではなく、
観終わって抜ける人の方向から切り込む! 技を身につけたよ。


フェルメールグッズ1
フェルメールグッズ2
絵画の世界に浸ったあとは、記念グッズ♪
最初は気に入った絵のハガキ1枚くらいで、他は別にいいや~と思っていても
クリアファイルやフセンやジグソーと大好きなアイテムの登場で
すっかり財布の紐もゆるくなってしまった
友人ともども、“小路”が一番のお気に入り。

気づけば3時間半も経っていた。楽しかった~


興味津々!
会場出口付近においてあるチラシを雰囲気で適当にもらってきたんだけど
その中で興味を引かれるものが!

『生活と芸術-アーツ&クラフツ展 ~ウィリアム・モリスから民芸まで』
2009年1月24日~4月5日 at 東京都美術館

装飾低術の殿堂、ロンドンのヴィクトリア&アルバート美術館(V&A)が
日本と共同企画した、なんつーかモダン・デザインの展覧会っていうのかなぁ、、
V&Aと日本国内の美術館などから、家具、テーブルウェア、ファブリック(!)、
服飾、書籍やグラフィック・デザインなど約280点が一堂に集まる
見応え満点の内容なんだそうだ。とても面白そうだし、絶対にグッズ販売コーナーには
モリスの柄のグッズたちがワンサカ並ぶだろうから、その辺も楽しみでヤバイぞ。


おいしゅうございました♪
ちなみにフェルメールのあとは、前に行った『韻松亭』で遅いランチ。
でも2時をゆうに回っても20分待ち。待ってる間も次々人がやってくる。すごいなぁ。
本館?の方はなかなか席が空かなさそう、と言うことで、喫茶室の方で。
少し落ち着きは足りないけど、お味はよろしゅうございました。
激混みだろうけどやっぱり桜の季節に来てみたいなぁ

フェルメール ・・のその前に

昨日も速報でアップしたが、上野で例のナゾ顔を大量発見!
銀座での第2弾を発見した直後の急展開

20081115102032.jpg
昨日もアップしたけど、まずはJR上野駅の公園口を出てすぐ目の前。。。
休日ののんびりムードにいきなりの衝撃が走ったしー

上野に出現2
そして、これから美術鑑賞に向かおうという時に
変な顔を発見して興奮状態の私に、半ばあきれ気味の友人が
『ほら、あそこにもあるじゃん』
!!

上野に出現3
そして衝撃もさめやらぬまま振り向けば第3弾!!!

このまま公園内を探し続けたら、さらにたくさんの仲間がいるのかもだけど
目的はフェルメール。
有名絵画鑑賞を目前に、こんなナゾ顔に時間を食ってはいけないのでここまで。


しかしこれがまたすべて細部が違うんだよね。
10円ハゲみたいなのもちょっとずつ違うしさ。
3枚目の左のヒゲなんて、プロレスラーの佐々木健介みたい。

ナンなんだ、、ナンなんだ、、ナンなんだ・・・!?!?!?!?!?
・・と、ナゾは深まる一方だけど、
冷静な友人は、銀座のは見たことないけど、きっと全部ステッカーっぽいし
これは誰かのイタズラみたいなもので、あちこちに貼ってまわってるんだよ~、って。

確かにここまであちこちにペタペタと貼られていると、そうなのかも、って。
中央区だの築地署だのって、公な機構が絡んでいるのかと思ったし、
ナゾ顔のチョイスはいったいナゼ!?というミスマッチ的な要素も含めて
面白がっていたのだけど、ゲリラ活動の可能性かと思うと若干興ざめか
それでも、また見つけたら反応しちゃうんだろうけどー

出たっっっ!!!

20081115102032
今日は優雅にフェルメール展…と
上野にやってきたら…
ここにもヤツがいたっっっ!
しかも公園内にも兄弟が…
キェーーーーー!!

展示会用オーバル完成♪ と 展示会のお知らせ

来月開催の展示会に出品するオーバルの大きな箱が完成♪ ・・・やっと
今日、納品してきた。

時間はタップリあったのに、少しずつ少しずつ進めていたので結局完成は昨日の夜。。
まぁ丁寧に時間をかけて・・・ということにしておこう(^^;
朝もバタバタだったのでゆっくり写真を撮る間もなく、今日納品前に教室でパチリ

オーバル完成1
横幅30センチ以上、高さも20センチほどある、かなり大きなサイズ。フタには綿を入れて。
くずれやすい形を整えるために、ひとつひとつの工程ごとに形をキープしながら
しっかり乾かすことの大切さを実感。

この生地は前回ハワイに行ったときに買った、お気に入りの生地なんだけど
大柄すぎてなかなか出番がなさそうだった。
(まぁ出番待ちの生地はゴマンとあるのだけどね・・・苦笑)

今回のテーマカラー『黄色』、そして大きな箱を作ることになり
今しかないでしょ!と、満を持しての出番♪
大きな柄が活きる仕上がりになったかな~と大満足
ブレードの色も雰囲気もバッチリ決まったじぇ~

オーバル完成2
中はパッとコントラストの強いドットで。 お気に入りの組み合わせ。
細かい失敗というか、気になる点はもちろんあるのだけど、
いつもながらに自画自賛の出来栄えで、手放すのがもったいないッス!!
・・・とか心配しなくても、おそらく手元に戻ってくるだろうしね。

このオーバルの他に、あとA4サイズの箱と、自由制作の小箱があるんだけど
今日の納品に間に合わず、開催前日に直接搬入・・早く仕上げなくちゃ~



そんなワケで、私も出品します展示会のご案内
展示会2008
『広岡ちはるのカルトナージュ カラーコレクション』
会期:12月9日(火)~15日(月) 最終日は18:30までで終了
場所:プランタン銀座 本館6F ギャルリィ・ドゥ・プランタン(アートギャラリー)

ワークショップの案内
10日~14日はワークショップも開催されます。
11月18日から電話受付開始。
詳しくはこちらをご覧ください → → → “アトリエ ラ・バゲット”

また!いたっっ!!

出たっっっ!!あの衝撃の顔の別バージョン!!!

face1

少々ディティールは違えど、まごうことなき一族の顔!

いったいなんなのーーーーー!?!?!?


face2

場所はまたまた銀座。 (だって中央区のキャラ?なんだもんね・・??)

今回は看板のように直接書かれているのではなく、

案内板の柱にシールっぽく貼られているので、あとから誰かが貼ったのだろう。。

このシールが出回っているということか・・・謎は深まる一方。。。

やはり某テレビ番組に投稿して調査しもらうしかないか。。。


face3

プランタン前の通りを東京駅方面に行った、銀座一丁目駅A4出口を

出たところにある案内板に貼り付いている。

ウェンディーズやマックがある交差点の手前。

プランタン脇の兄弟と共に銀座へお出かけの際はぜひ。

リボン刺繍

yellow rose

リボン刺繍に挑戦中。
今度の展示会用作品のアクセントに使いたいなと。。
5本の柱にグルグルとリボンをからめるだけの単純な手順だけど
リボンの折り方とか引き具合で雰囲気が変わるので
キレイなバラを目指してもう少し練習が必要かな。
でも出来上がりは可愛くて、刺してて楽しい
 | HOME |  ▲ page top