プロフィール

etu

Author:etu
収集癖が強く、特にカルトナージュと出会ってからは作品製作よりも布や副材料集めの方に夢中の日々・・
“有言実行”が永遠のテーマ!


カレンダー

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

金魚clock


カウンター


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


月別アーカイブ


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TDLホテルでランチ♪

すっかりアップするのを忘れていた。。もう3週間ほど前のことだけど
グランドオープンしたTDLホテルへ行ってきたのだった

tokyo disneyland hotel

tokyo disneyland hotel1
さすがディズニー。このたたずまいワクワクするよねぇ~

TDL hotel ランチバイキング
ホテルへ行った、とは言っても宿泊の贅沢は出来ないのでランチを堪能。
ブッフェスタイルの『シャーウッドガーデン・レストラン』で禁断の食べ放題じゃ
大人1名様 3200円でございますが、種類も豊富で大満足。
お腹にたまるとわかっていてもやっぱりカレー見ちゃうと取っちゃうんだよねぇ~
パンも美味しかったなぁ~

ミニー

周年ロゴ
こんなカワイイ演出も。食事以外でも楽しませてくれる。

眺めもバッチリ
お庭も見渡せて眺めもバッチリ!
・・でも食べ始めたらお皿しか見てないんだけどね(^^;

焼きたてワッフルコーナーとかもあって、最後までノンビリ楽しんで
お腹がパンパンにふくらんだのは言うまでもない。

そのあとはホテル内を探索してきた。
そちらの写真は“続きを読む”でどうぞ~

続きを読む »

スポンサーサイト

念願の栗ひろい

週末、かねてから行きたいと思っていた栗ひろい、ついに実現 栗
しかもデカ栗で有名な信州の小布施!いぇい♪
心配していた天気もウソのように晴れ渡り、夏日かと思うほどの暑さだった。

栗拾い1

今回お世話になった、小林農園さん。
小林農園さん
小布施は栗で有名だけど、栗拾いとなるとあまりやってないみたいで
しつこく検索しまくってようやく『出来るみたいですよ』のコメントを発見♪

メインはリンゴ、ぶどうや桃で、栗は店舗販売や地方発送がほとんどで
栗拾いは大々的にアピールはしていないんだそう。
提携しているツアーか、今回みたいに出来ますか~?ってきた時だけ
受け付けてるんだって。道理でなかなか検索にかからないワケだ。

リンゴ畑のその先に・・・
そんなワケで、子供の頃の記憶にある、薄暗い一面の栗林・・ではなく、
明るくひらけたリンゴ畑をズンズンと進み~

栗拾い5
リンゴの合間にポツリポツリと立っている栗の木に到着♪
手入れしやすいように高さも抑えてるんだって。さすがにでっかい実が落ちてるぞ!!!
大興奮!!!

栗拾い4
小ぶりのカップに1杯分がついて1人1000円。
それ以上の収穫持ち帰りは1キロ1300円とのこと。
モノが大きいからそんなに数は入れられない・・・とは言いつつ、
ほんのちょっと衝撃を加えただけでゴロゴロと崩れ落ちるほど山盛りにして
イガ付きは追加で払おう・・と言いつつ、オマケを期待して。。(オマケしていただきました

並んで!並んで~!
ついつい嬉しくて並べてみたくなったりして。
48個+イガ入り6個!!壮観!!
大騒ぎして栗拾いしてるわりに、旦那は栗は一切食べない純粋ハンター。
ゆえにこれで充分すぎる量なのだった。

もはや球根!
しかしこうして見ると、もはや栗なのか球根なのかわからないほど。
これは味覚狩り年間行事にしっかり組み込まれるであろうな


栗拾い3
まだまだこれからの実もタップリ待ち構えていた。
9月下旬~10月初旬が本格シーズンなのかな。

余談。
栗ひろいが終わったら、おじさん(・・と呼ぶにはちょっと若い小林さん)が
『ま、奥でお茶でも・・』と、奥の事務所で麦茶を出してくれて、しばしご歓談タイム
こちらが『そろそろ・・』と言わなかったら、お酒が出てきて泊まっていけば?って
言われるかと思うほど気さくな雰囲気だった。
毎年訪れて親交を深めたいような、深入りしたくないような・・・!?(笑)
でもまた必ず訪れようと思ったのだった。

栗拾い2

小布施で!

20080920123930
栗♪
ひろってます!!

リボントレー プレゼント用

会社の契約社員仲間の人が、旦那さんの転勤で急に9月いっぱいで辞めてしまう
ことになった。シフトの関係で会うのは月に数日とは言え、私が今の会社に勤め始めて
もう3年半(!)で、すでに彼女は半年先輩で働いてたので結構なお付き合いだった。
もともとご夫婦ともに関西出身で、転勤でこっちにきていたから、いずれ帰ることに
なるだろうって言ってたけど、今春の異動がなかったから安心して油断してたところへの
ニュースだったのでみんなビックリだった。

連休中に連絡もらって、もう連休明けの2日間しか一緒のシフトの日がなく
何か!と思ってもあんまり時間がなかったので、リボントレーを作ってプレゼントに。
大量カットがこんなところで役にたった~(^^;


親子トレー1
チェックの同じ生地を外側と内側に使った大小ペア。
大きい方はウーペをあわせて柔らかな印象、小さい方はレザー調でカチッとした感じに。
これでリボンを使わないタイプに出来ればもっとスッキリするんだなぁ~、、

親子トレー2
レザーペーパー(?)が硬めなので羽なしだな、と思ったけど
逆に内側から羽出したらどうだろう?ってやってみたら、あら可愛かった♪


なんとか完成間に合って、最後の一緒の出勤日だった昨日、渡すことができた。
最後とかって頭ではわかってても、今までも1週間顔を合わさないこともあったし
なんだかまだ全然実感がなくて、月初にまた会えそうな気がしてならない。
お元気で。。。

第3回 日暮里カルトナージュ会

3回目の開催となって、いよいよ定例化してきたカルトナージュ会♪
まずは腹ごなし、とお買い物♪
この前さんざん・・・ええ、8時間もウロついたばかりなのに(^^;

nippori08091
取り扱いはカットクロスのみ、入れ替えが早く、いいものはすぐに在庫切れ、
再入荷は不明・・・となると、保留しても次回あるとは限らない。
気になったものはとりあえず買っておかないと!って気になっちゃうんだよね。。
それが戦略でもあるのかもしれないけど。まんまとハマってまたこの有様

cames!
それにしてもこの生地に出会えるとは!
寺田順三の絵が好きで雑貨もチョイチョイ持ってるのよね~
この生地だって、ネットで買おうか迷ったことは1度や2度ではなかったのよね~

奥の素敵なペイズリー柄は、アイスさんのお店グラッチェ・クチュールで。
前回お邪魔したときからずっと気になっていたのよね~


cup holder1
さてさて。
今回ワタクシはこんなものを作ってみた。

cup holder2
会社で使ってる紙コップ用のホルダー。
同僚の子がどっかで可愛いのを目にしたらしく、カルトナージュで作れるんじゃ??と
ヒントをくれたので、実用的だし可愛いかも~と早速。

こちらは底があるタイプ。カップホルダーはもちろん、普通の小物入れでも。
ただ、生地貼るときの不注意でせっかくのエッフェル塔がカケラになってもうた

cup holder3
こちらは底のないタイプ。スタバとかのホルダー風?
ホルダーとしての実用性だけならこっちの方がいいかも~

どちらも単純な形だし小さくて手間はかからないんだけど、
1mm台紙をこの小ささに丸めるとボコボコ波打っちゃうのが気になる・・・
ケント紙じゃ薄いし、5mm?7mm?ちょうどいい厚さの紙を探そうかな。


ああ!
0.5mmや0.7mmの間違いだった~ (^o^;

『戸惑いの日曜日』

昨日、姉に誘ってもらったお芝居を観てきた。

芝居1
『戸惑いの日曜日~「アパッチ砦の攻防」より~』 
脚本 三谷幸喜、演出 佐藤B作のワンシチュエーションコメディ。
池袋サンシャイン劇場にて。

  舞台は高級マンション「フォートネス・アパッチ301号室」。
  主人公は借金まみれの末マンションを売った主人公の鏑木(かぶらぎ)。
  そんなときにひとり娘から婚約者堤君を紹介したいと連絡が入る。
  そこで鏑木は留守中のアパッチ301号室に電気屋と偽って入り、
  娘と彼女の婚約者が来る間だけ、住人のふりをする。
  ところが、本当の住人夫婦、鏑木の前妻、堤君の両親、本物の電気屋・・・と
  次々とマンションにやって来て、大パニック!はたして鏑木はどうするのか…。

まーーー面白かった!!
三谷作品らしく、始終笑いの絶えないドタバタぶりで、最後はちょっとホロリ、
あっという間の3時間だった

芝居2

三谷作品の舞台を観たのは初めてだったけど、さすがにいいね。
また機会があったらぜひ笑いに行きたいと思うのだった。
以前、同作で佐藤B作が主人公を演じた公演がWOWOWで放映されてたみたい。
残念!たまに舞台の放映もやってるからチェックを怠らないようにしなくては。


オマケの話だが・・・
当日の服装。。一応観劇だし~♪と多少キチンと感を考慮して
そして秋色のデパートにちょっとだけ刺激を受けたので、
某大手カジュアルブランドのこげ茶のシャツジャケットを羽織って出かけたのだが・・・
姉と合流して、電車に乗ってしばらくたって姉が気づいた。
『あれ!?もしかして同じ!?!?』
キャーーーーー!!姉も同じ服を着てきていた
もちろん色も同じ インナーの色が違っていたので多少雰囲気が変わってたから
会った時は気づかなかったけど、同じとわかった瞬間からなんか恥ずかしい~
相手が持ってるってわかっていれば、そんなに驚かないし、何よりかぶる恐れの
ある服は選ばないだろうけど、ま~驚いた。
姉とは昔から声がよく似てると言われているが、最近容姿も似てきて、
どこから見ても姉妹だろうなと思われるそんな二人が同じ服着て・・・(爆
そりゃ大手であちこちにあるお店だからかぶっても不思議じゃないけどさ~

舞台で笑う前に、笑いの準備運動をしてしまった(^^;

秋色

ぶどう色、レンガ色、モスグリーン、濃紺、こげ茶にグレーにからし色・・・

エスカレーターで上階へ行くときにチラと目に入っただけだけど
デパートの婦人服売り場が一斉に秋の彩りになっていた。
あの色味はなんだかワクワクするなー
秋~冬のちょっと暗めの色合いが好きなんだなー
もし私がモデル体型だったら、似合いすぎて、あれもこれも欲しくなっちゃって大変だったな。
着れそうもないものばかりでよかった・・・な(^^;
可愛かったなぁ~
 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。