プロフィール

etu

Author:etu
収集癖が強く、特にカルトナージュと出会ってからは作品製作よりも布や副材料集めの方に夢中の日々・・
“有言実行”が永遠のテーマ!


カレンダー

07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

金魚clock


カウンター


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


月別アーカイブ


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どっぷり日暮里

昨日、日暮里に行ってきた。またー!

先日、三越の表彰式に付き合ってくれた友達と、
三越の後の日暮里は、あまり時間がなくて不完全だったので
近々またゆっくり行こうね!と言っていたのでさっそくリベンジ。
天候が心配だったけど、運よくタイミングよくほとんど傘を差さずに済んだ。
朝10時に待ち合わせして、途中ランチで1時間休憩したものの、
お店が閉まり始める6時過ぎまでウロウロし続け、日暮里買い物時間の最長記録を更新
さすがにクタクタで足の指が全部親指になったみたいにパンパンだった(^^;

nippori1
昨日の成果♪
なんだかやたらと賑やかな柄物に惹かれる日だったみたい。
カルトナージュと言うよりは、袋物とかのイメージが強いかな。
もうだんだん買うものがなくなってきてるはずなんだけど、
好みのド真ん中ストレートがなければ変化球で・・と、一緒に回る人の好みも吸収しながら
趣味の範囲を広げてどこまでも買い物をし続けたいのだった(笑)

nippori2
ブレートやボタン、ワッペンも♪

右下の緑色の巾着袋は、同行したその友達がプレゼントしてくれたもの
前回のプチ日暮里の時に、このハギレを手に取り
“友達に袋物を作ってあげようと思うんだけど、ちょっと大きいな・・”と言うので
“じゃぁ私にも作って~” とずうずうしくお願いしておいたら
本当に作ってきてくれた!す、素早い!! ・・これが普通なのか?(笑)
レースをつけるところが彼女らしいし、ヒモにブレードを使ってるところや
ちょっとした縫い方の工夫とか、小さな巾着ひとつでもポイントがたくさん。可愛い~♪
エコバッグ持参で、レジでもちろん『袋いりません』と言うのだけど、ブレード類なんかの
小物がカバンの中でクチャクチャになりがち。それが今回はこの巾着のおかげでスッキリ!
『小物用エコバッグ』としてさっそく大活躍でした。いいね~これ!
私もこういう袋をたくさん作るのだ!作りたいのだ!作るつもりはあるのだ・・・!!





スポンサーサイト

プロフィール

ブログのプロフィールを変更した。
もうフォンいないから“巨大化した縁日金魚と暮らす・・”ってのもナンだしね。
でもブログ開設当初からの写真とプロフィールだったし、
なんかちょっと悲しいかな。
本当にフォンがいなくなった、ってあらためて実感するっていうか
ブログ上からも抹殺?しちゃったみたいで・・・
文章だけ変えて写真はそのままでもよかったんだけど。
まぁ思い切って。
コレクターを全面に押し出していこうかねー

文具展で大収穫♪

会社の入っているビルの上階は貸しスペースになっていて、しょっちゅういろんな催し物を
やっているが、なんと今日は『書く・貼る・捺す・綴じる』展というシビレる文字が躍る
主要文具メーカー主催の文具展をやっているというので興味津々!

文具展1

招待状がないとダメと書いてあったけど、何やらサンプルも貰えそうだし、とにかくなんとか
入れないかと、諦めきれずに仕事終りにダメ元で受付に聞いてみたらOKとのこと♪
半ば無理矢理友達にも付き合ってもらい、受付は会社名とか書いたりやや面倒だったけど
無事入場できた~~♪♪ その辺のアミューズメントパークより興奮しますな

文具展2

タイトル通り、ペン類・粘着類・ハンコ類・ファイル類と新商品を中心にズラズラ並び大興奮!
パートタイムウォーカーで文具購入責任のカケラもないくせに、やたらとパンフレットをもらって
あれこれ試させていただきました。 嗚呼、購買責任者になりたい~!
でも、日常生活でも使えるものもたくさんあって、キングジムのファイル類はかなり魅力的だった。

大収穫!!
最後には抽選があったり(・・結果は末等でお菓子)、各社大盤振舞いの予想以上の大量の
サンプルセットをもらえて大満足だった
明日もやってるみたいなので、興味と時間のある方は有楽町交通会館へレッツラゴーだ!
私もまた行きたいくらいだぞーーー!

かわいい~♪
これは、名入れコーナーでペンテルのおじちゃんがくれたサンプル品。
サンプルは最後にまとめて貰えるからか、各ブースで商品を試すことは出来るんだけど
その場でサンプルはもらえない。でもなぜかここでは貰えた。ラッキー♪
フリスクみたいなケースに好きな文字やイラストまで自由自在に入れられます、の見本。
懐かしいぺんてるのクレヨンイラストが可愛い~

修正テープでした~
中身はカチッとスライドさせて使う修正テープでした。もちろんレフィル対応。お見事

整理箱 goes overseas

アップしよう思いつつ、ついついサボってしまっていたけど、
ちょこちょこと作っていた小物をlここらで一気にアップしておこう。の、オマケの第4弾。

海の向こうで活躍してね~
今年度からインドネシアに単身転勤した義兄へ整理箱。
“鍵や携帯なんかの普段使うものをポンと入れておくのに、これちょうどいいかなぁ”と
義姉がお菓子の空き箱を手にして話していたので、お菓子の空き箱よりはマシな物が
出来るかも(^^;) とプレゼント。手紙類を立てられるように一つだけ仕切りをつけて、
あとはフリーでシンプルに。生地も、男の人の一人暮らしだし、どんな部屋でも馴染むように
こげ茶のスキバルとグレーのチェックでなるべく主張しないように抑え気味に。
今頃ジャカルタの空の下で活躍してくれているかな♪
手にした義姉が褒めまくってくれていたので、もしかしたら義姉の家にあったりしてね・・笑

リボントレー

アップしよう思いつつ、ついついサボってしまっていたけど、
ちょこちょこと作っていた小物をlここらで一気にアップしておこう。の、まだあるぞ第3弾。

これも先月末の話。
カルトナージュ友の会の第2回会合を、移転したてのグラッチェ・クチュールさん
またまたお邪魔して開催。。とその前にランチとちょっとだけお買い物♪

ミハマの成果♪
むふ♪
どれだけ生地を買っていても、見れば見ただけ欲しいものがあるのが不思議なのよねぇ~
半円プチボックスのジュイ柄に刺激されちゃったせいか、ちょっとエレガントな生地にも
目がいくようになって、好みの範囲が広がっちゃって大変だわ~(^^;

リボントレー
で、カル友会ではリボントレーを作った。
初心者向きの作品なのに、今まで一度も作ったことなかったのよね。
意外とこういう“穴”の作品が多いのだ。
なんとなく作り方は予想がつくけど、一人だと適当に進めるしかない。
でも、他の二人は作ったことがあるので、色々細かいところを確認しながら出来るのが嬉しい。
当日買ったちょっとゴシック風の生地(1枚目右下)を早速使って。
リボンは家に帰ってからで、手持ちの中にピッタリのを見つけられたんだけど、
1mしかなくてギリギリ。今まではなんとなく気に入ったリボン買うときは1mで買うことが
多かったんだけど、もう少し長めに買っておかないといけないな~。
コーナーの処理の仕方もリボンだけじゃなくて、ああしたら・・こうしたら・・と色々
考えてるだけでも楽しくて、これはハマりそうな予感♪

リボントレー予備軍
・・・と、さっそく大きさを変えながら量産に向けて大量に台紙をカットしたら
それでなんか燃え尽きちゃって、すっかりストップしちゃいましたとさ。ジャンジャン

半円のプチボックス

アップしよう思いつつ、ついついサボってしまっていたけど、
ちょこちょこと作っていた小物をlここらで一気にアップしておこう。の第2弾。

petit box 1
もう先月のことになるけど、『Comfortable Space~快適空間』のkako先生の
ワンデーレッスンに参加させていただいて作ってきた半円プチボックス♪
まともにワンデー受けたのはなんとこれが初。
台紙もすべてカット済みでキットが用意されていたので、サクサクと出来上がっていく。
楽しかった~

petit box 2
何種類かある生地から選べることになってて、ソレイヤードやリバティやグリーンゲイトと
どれも気に入って迷いに迷ったけど、せっかくのキットなんだから普段自分じゃ買わない
ような生地にしてみよう!と、今までの私の好みとは一番遠いであろうトワルドジュイに
してみた。手にしてみたら素敵なのね~ストライプの合わせ方も素敵♪

サンプルで持ってきてくださってたのを見ると、あれもこれも可愛くて
中でもリストにはなかったアルファベットプリントの作品に一目ボレ
さっそくお友達から情報をもらって、同じ生地を買いに走ってしまった。
まだ作れてないけどー(^^;

suicaケース、ノートカバー

アップしよう思いつつ、ついついサボってしまっていたけど、
ちょこちょこと作っていた小物をlここらで一気にアップしておこう。の第1弾。

suica case 1
スイカケース。
カルトナージュ未経験の友人からの“私もやってみたい!”との希望に応えて
一緒に作ったもの。今回はこちらで台紙をすべてカットして準備してあったので、
おしゃべりしたり生地選びも含めて2時間ほどで完成した。

suica case 2
彼女の作品の写真は撮り忘れちゃったけど、同じ生地なのでほぼ同じ。
初めてだったけど、すごくキレイに仕上がってた。
『仕事行くのは嫌だけど、改札通る度に毎日ちょっとだけ気分があがるの~』とゴキゲン
その気持ちよくわかる~
第2弾もそろそろやろうかね~と計画中♪


で、こちらは“1.5弾”とでも言いましょうか。。
彼女の、小学2年になる娘の夏休みの自由課題に、できるかなぁ?と相談されて
小さめのノートカバー作りをお手伝い。
お好みの生地だけ用意してもらって、あとはこちらで準備していった。
ノートカバー1
果たして小2の子に出来るのか?辛抱強く教えられるのか?と、不安もあったけど
もともとこういうのが好きなんだろうなぁ、説明もキチンと聞くし、あっという間にノリの塗り方も
うまくなっていくのに感心。少しズレたり、シワが残ったり、生地が浮いたり・・と、
もちろん完璧な仕上がりではないけど、十分な出来栄えではなかろうか。

ノートカバー2
本人も大喜びで『可愛い!楽しい!嬉しい!!』を連発。
『一生大事にする!』なんて可愛いこと言うからこっちまで嬉しくなっちゃうね。
小2の子供にも出来るんだ!教えられるんだ!ってわかったし♪

暑い暑いと思っていても…

ふと気付いたら、降ってくる蝉の声の主が
アブラゼミからミンミンゼミに変わったみたい。
今まで気にしたこともなかったけど、蝉にも時期があるんだろうな。
なんかすごいな。
このまま溶けるまで永遠に暑い日が続くんじゃないかって思ってたけど
秋はもうそこまできてるのかな。
マフラー巻いて『寒い、寒い』なんて言うなんてまだ考えられないけどねー

ウォーキングは逆効果!?

7月の終わりから始めた朝のウォーキング。
土日や夏休みはサボるけど、それでもボチボチ続いている。
早起きして、健康的でいいこと尽くめ!!のはずだが、案外そうでもない。

朝から快調に身体を動かすので、それなりにお腹がすく。
時間があるので、今までは滅多に食べることがなかった朝食なぞいただく。
美味しいし、気分もいい。1週間で体重増加。

早寝早起きを心がけるようにはしているが、何だかんだと少し遅くなることもある。
1日のことを考えると歩くより睡眠を優先させた方がいいかな、と思うこともある。
でも一度甘えたら、すぐに甘えに慣れ堕落するぞ!と自分に言い聞かせ起きる。歩く。
歩いてしまえば気分も晴れるしスッキリするのだ。
しかしスッキリもつかの間。
会社で、仕事開始早々、耐え難い睡魔が怒涛の如く押し寄せてきたりする。
寝不足に加え、適度な運動で心地よく疲れてしまった身体は非常にモロいのだ。

履き心地も柔らかく、クッション性もあると思う、お気に入りのスニーカーで歩いていたが
どうも足が中で動いて歩きにくい。紐を締めて対策したけど、今までの歩きグセも
あるのか、なんか歩きにくい。そのうちちゃんとしたクツ買おうかな、って思っていたら
先にツメが割れた。しかも両足(泣)

ダメじゃん。逆効果じゃん。
こんなことなら、家で寝汗かいて寝てたほうがよっぽどいいか!?

いやいや。ちゃんと環境整えて、ペースをつかめれば絶対に悪いことではないのだ。

なのでまずはクツ!
for walking
海浜幕張に行ったので、駅前のアウトレットをのぞいてみた。ナイキやアディダスも
入ってるけど、たまたま先に入ったニューバランスで。
ここの店員さん、非常に、ヒジョーーーーに対応がよく、高くもないスニーカー1足のために
とても親切に色々と面倒を見てくれた。お陰で快調!快調!!クツ1足で全然違うのね~

朝食も、気持ちの余裕をそのまま量に反映させずに、軽めに抑えるようにしたら
ほんの少しずつだけど減ってきた気がする。
あとの居眠り対策は、私の努力次第だわね(^^;
頑張るぞ~い♪


表彰式

土曜日、例の佳作に選んでいただいたホビーラの表彰式に行ってきた!

9時半開始の案内がその後10時15分に変更になってくれたお陰で
寝坊の恐怖が少し楽になって、無事遅刻せずに到着できてまずは一安心(^^;

mitsukoshi
オープン前のデパートなんて学生時代のバーゲン以来かも~(^^;
朝早くからみなさんいらしてるのねぇ~

あった~♪
新館8階のエレベーターを降りたすぐ目の前に・・・あった!
そして私のも・・・あった!あった!下の方の後ろにチョコンと鎮座しておりました~
それにしても、同じ型で本当に色々な表情になるんだな~と、今さらながら実感。
どれも素敵。上位入賞作品はHPで見ていたけど、実物のが何倍も素敵だー

嬉シ恥ズカシ
あらためて他のと見比べると、私のは本当に地味 まぁよく言えばシンプルか~
初心者の方にも『私にも出来そう!』と思ってもらえそうな、作りやすいデザイン、とも言う~

表彰式
参加人数の確認とかあったから、別会場とまでいかなくてもイスとかあるのかな?って
思ったけど、店舗の前にワサワサっと集まって朝礼風の表彰式となりました。
一人ひとり呼ばれて佳作にもちゃんと賞状と副賞をくださいました。
“どうせ佳作だから最後の方だな~”と油断していたら、一番最初に呼ばれてビックリ!
そう言えばオリンピックも下位からだもんね。しかも五十音も早いので(^^;
焦ったのと緊張でムダに笑顔を振りまく醜態を披露しておいたぞ。
(写真は、一番に呼ばれて焦ったため友人にカメラを渡し忘れたので他の方で雰囲気だけ)

いただきました~♪
こちらが表彰状 と、副賞の先日出版されたホビーラのカルトナージュの本

サイン入り!
アレンジに携わった作家さんのサイン入り!
6名の内、どなたのサインかは開けてのお楽しみと言うことだったけど、私のは
小関鈴子先生でした

かわいい~
申し訳ないことに存じ上げていなかったのだけど、偶然にも、ホビーラの店内に
掲載作品の実物が展示してあって、『これ可愛い!すきー』と思っていた
作品を手がけた方だったのですごく嬉しかった♪

表彰式の後、集合写真を撮ってもらって、通常写真撮影禁止らしいのだけど、
みんな記念にバシバシ写真を撮りまくり、少々談笑しつつお開きとなった。
以前、結果が出た時に検索してブログにたどり着いた、銅賞を受賞された
『Cartonnage DAYS』のリュバンさんをクラッチバッグ目印にロックオンしていたので
思い切って声をかけさせていただきました。にこやかに応じてくださりありがとうございました♪



表彰式の後は・・・
表彰式の後は、そのまま地下階へ行きバームクーヘンで一休み。
同行してくれた友人とともに、最初からこれもお目当てだったのね~

そして日暮里へ
そしてその後は、またまた日暮里へ(^^;
今回、暑い中朝早くから付き合ってくれた友人は、カルトナージュ教室のお友達なんだけど
彼女と日暮里は初めて。 彼女は、ずっとニットやリボンを使っての創作に携わってきた人で
編むのはもちろん、ミシンワークも得意なのだ。
そんな彼女と日暮里を進むと、今まであまり注目しなかったリボンやテープ部門に
スポットが当たり、安くて可愛いけどカルトナージュ向きじゃない・・と言うような素材の生地の
簡単活用法まで伝授されて、これまた新たな日暮里の収穫につながってしまったのだった♪
あまり時間がなくて心残りもあるので、またあらためて繰り出さねば
・・・ってどれだけ材料集めたら気が済むんだろうねぇ~

チャレンジ・ザ・ウォーキング

私をよく知る人には、にわかに信じ難いことだろうが
ウォーキングを始めたのだ。しかも朝!
天変地異だなんて言うのはダレだ!?(笑)

ギリギリバタバタの私とは対照的に、ゆったりと支度をし、
毎朝キッカリ6時50分に家を出る旦那にくっついて一緒に駅まで行き、
ちょっと遠回りして帰る。
その日の予定や気分でコースを変えてるけど、だいたい30分~50分くらい。

私が仕事の日だって、帰ってシャワー浴びて、何ならご飯まで食べても
いつものギリギリよりも十分すぎる余裕がある。
朝ってこんなにも可能性を含んでいるのだねぇ~

先週の月曜から始めて、一週間皆勤。
旦那が会社行かない日に自力で起きるほどの気力はないので
週末や夏休み中はお休みしていたけど、昨日からまた再開。
(でも明日はお休みだけどー(^_^;))
いつまで続けられるかわかんないけど、歩き出してしまえば気持ちいいし
頑張って続けてみよう!

友人諸君、『ゴメン、寝坊した~』と言うお馴染のメールは
もう届くことはないであろう!ワッハッハ!!…かもよ!

まいそー

悲しい気分とは裏腹に、生魚はどんどん傷んでいく

現実とはそう言うものだ。

帰ったときの状態は生き返るかと思うほどだったから、

フォンはきっと帰る日に☆になったんだな、って思った。

赤塚不二夫と同じ命日に決定しようと思ったけど、1日後追いだろうかな。

旅行、もう1日フリーで延泊しようか、なんて言ってたけど、フォンが心配だから帰るって

帰ってきたよかった。看取れなかったけどもう1日遅かったら状態はひどくなってたかも。

この暑さだしね。

暑さといえば、伊豆ももちろん暑かったが、自然が多い中のぬけるような暑さと違って

やっぱりこっちの暑さは湿気が高いし、なんかまとわり付くカンジ。

これじゃぁ弱っていたフォンが茹っちゃうのも無理ないかと思った。

フォンの訃報を知った友人が心配してメールをくれたりしたのだが、当の私の気分は

と言えば、悲しいことは悲しいが、かなり冷静で、普通に旅行後の片付けをしつつ

“さて・・臭い始めたこのデカフォンをどうするか?”と現実的なことばかり考えていた。

(不謹慎かもしれないけどフォンをネタに冗談も言うし。なので心配しないでね。)

で昨日、雨の合間をぬってフォンを埋葬してきた。

さすがに火葬(=生ゴミ)っていうのもナンだし・・・

ウチの前の桜並木の下とか、色々考えたんだけど、人通りが多い中での埋葬も

はばかられるし、何しろ雑草がワッサワッサと茂りすぎで入っていくことも難しい。

で、ちょっと離れたところの土手にした。

天気が悪かったので、ヒト気がなくてちょうどよかった。

あと、旦那が休みで一緒に行けてよかった。一人だったらちょっと躊躇しちゃうだろうし。

気分的にも一緒にフォンを見送ってあげたいしね。

フォンも揃って見送れる日を選んでくれたのかな~なんて。

土手の上を通りかかった巡回おまわりさんが、かなり不審そうにこちらを眺めていた。

寄ってきて怒られるかと思ったけど、そのまま行ってくれたので助かった。

フォンジーここにねむる
こんな閑散とした中、スコップで土を掘り返してたら怪しまれるのは当たり前だわね。

公共の場に埋葬してしまってゴメンなさい。許してね。


イメージとしては深く深く掘って、ふかふかモリモリの土へ寝かせたかったんだけど

土手の土は粘土質でジャリ混じりで固くて、あんまり深く掘れなかったし

場所もちょっと微妙なポイントになってしまって。。。

う~ん、、、あまり納得いってない。。

本当はすぐにでも掘り返して、もっといい場所を探したいんくらいなんだけど

あきらめないとね。もうこれでいいんだって思わないとダメだって。そうだよね。

ノラ犬とかに掘り起こされてないか、幸い大雨は降らなかったけど、この先豪雨が

あったりしたらむき出しになっちゃうんじゃないか、とか心配が尽きないけど。

ちょっと散歩には遠いんだけど、ちょいちょい様子を見に行かなくちゃな。

ちなみに初めて正確にフォンジーの大きさを測れたんだけど

なんと20.5cmもあった。でかっ!

魚拓はガマンした(苦笑)

我が家に来て約4年、100円の縁日金魚(300円で3匹すくってきたから)としては

十分だったと思いたい。

みなさん、さようなら~

次に飼うなら・・・

猫とか犬とか陸ガメとかインコとか亀とかブタとかフクロウとかアヒルとか陸ガメとか・・・

と、カメ率高く妄想していたのだけど、旦那はしばらくしたらまた金魚・・・と言う。

その内ニューフォンが登場するかもしれない日が近いかもしれない。

今までありがとうー!


楽しさ一転

楽しい伊豆からさっき帰ってきた。
残念ながらフォンジーは帰りを待っていてくれなかった。
心配しつつも大丈夫だろうと、思っていたけど
なるべく部屋の温度が上がらないようにカーテン閉めて
出る直前に水替えして、汚れるからエサは我慢してもらって…
まぁ弱っていたし、仕方なかったのかなとはおもうけど
やっぱり不在中に、っていうのが心苦しい。
最期にいてあげられなくてゴメン。
今までありがとう。
みんなフォンジーが大好きだった。

到着!

20080802080416
予定通り4時に出て、西伊豆松崎海岸に到着。
車でも寝ちゃってたけど、のんびり一眠りだ~

寝ねば!!

明日から夏休み。恒例の西伊豆へ。
明日とは言え、出発は早朝4時の予定で今もう3時。
やばい!少しでも寝ておかないと!!
結局アップしたかったこと、ゆっくりアップも出来ず保留したまんまだぁ・・・
 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。