プロフィール

etu

Author:etu
収集癖が強く、特にカルトナージュと出会ってからは作品製作よりも布や副材料集めの方に夢中の日々・・
“有言実行”が永遠のテーマ!


カレンダー

11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

金魚clock


カウンター


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


月別アーカイブ


ブログ内検索

カルトナージュ総決算

カウントダウンも迫ってきたな。休みの日恒例の、早い夕食をすっかり済ませて、あとは
年越しそばを待つばかりのまったりタイム。
それにしても、出来なかった反省の持ち越し事項で今年のブログを締めくくるワケにはいかんな。
なんとなくアップのタイミングを逃していたけど、カルトナージュ少しずつやってたのだ。
せっかくだから総決算でまとめてアップしておこう。


11月に手掛けた時計、完成しました

時計1号完成♪
柄もイメージどおりピッタリ納まっていいカンジ♪
『いま何時~?』 『ひつじ~』 ・・・・・・・・・すみません

動物時計
本体のほうはチェック、中は水玉。色味を抑えて幼稚になり過ぎないように。
細かい失敗点はもちろんあるけど、初めての時計作りは楽しかった。

1cmの穴あけ
時計のムーブメントをつけるために1cmの穴を開けないといけなくて、それが意外と大きい
からちょっとドキドキした。キレイに開けることが出来たけど、かなり力が必要だった。

この他にも、計画ではあと2つ時計を作る予定だけど、それは来年へ持ち越し(^^;

ウォールラック時計のパーツ
ひとつはここまで進んでマス。
小さいパーツ作りは時間も忘れる集中作業で楽しい。完成をお楽しみに♪


他に、この時計やプレゼント用BOXなどを作りながら、合い間で中途半端だったもの
・・内貼りしてないとか、完成まであと一歩のまますでに使ってしまっていたものを
年内中にキチンと完成させようと、ちょいちょいやっておりました。
自分の記録みたいなものですが、よければ〔続きを読む〕でご覧ください♪


それでは、今年も一年間、数多くのブログの中からこちらへお越しいただき、
暖かいコメントも沢山お寄せいただきまして、本当にありがとうざいました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。
どうぞよい新年をお迎えくださいませ~



続きを読む »

スポンサーサイト

持ち越し事項

今年も残すところあとわずか。
やらなくちゃいけないことがないわけではない・・・どころか、やらなくちゃならないことだらけだが
もう今更・・・ってカンジで開き直っちゃったりして(^^;)
それで“達成できたら続きを書いてまとめてブログにアップしよう”と、途中まで書いてた日記、
結局達成できなかったのを、途中までだけどもう懺悔の気持ちもこめてアップしておこうかな、
と思ったわけで。


まずはこちらのミシン。

旧ミシン

おそらく20年選手くらいになるであろう、私のミシン。だった。昔は思いつくままに色々
作ったりもしてたけど、結婚してからはほとんど出番もなくクローゼットの隅で眠らせたまま。
ことしはミシンを復活させたいな~と思いつつも、何年も使ってないから、ちゃんと動くかな~、
メンテとか面倒だな~とか、出しもしないでグズグズ言っていたら、実家の母親が新しく買った
ミシンと取り替えてあげようか、と信じられない提案をしてくれたのだ。どうやら母は、買ったは
いいけど、新しすぎてよくわかんなくて、旧式のミシンの方がいいそうなのだ。棚からボタモチ、
渡りに船。大喜びでその提案を受けて、我が家にニューマシーンがやってきたのであった。

ニューミシン

使い方ビデオもついてるし、これで創作の世界が広がるわ~!さっ、早くミシン環境整えて、
巾着とか袋とかカバンとか色々作らなくちゃ!

・・・と、思ったのは暑い夏の日だった。。。
ええ、ええ。まだ一度も電源入れてません。来年はミシン(再)デビューするぞ・・・




そして観葉植物。

観葉植物中毒のようにハマっていた時代がウソのように、我が家の植物と言えば・・
モミジバゼラニウム
この無残なモミジバゼラニウム一株だけだった。これだって、他のがダメになった時に、
もうどうせならこの子も枯れちゃっていいや~と思って、一切の世話を放棄してほうって
おいたのに、いつまでも枯れずに、わずかな雨だけで生き延びていただけだった。

ところが先日、会社のそばの花屋でミニ観葉のセールを見かけたら、急に欲しくなって
久しぶりに新しいグリーンを買ってきたのだった。

ミニ観葉
プミラ3株、アイビーとオリヅルランに似た葉っぱ2株ずつ。
特価だったのは、少々草姿が乱れてたから。 

挿し穂
で、延びすぎた部分をカット。そうなるとついつい挿し穂を作ってしまう。

挿し穂2
はてさて、株は増えるでしょうか。

・・・と書いたのは涼しくなり始めた秋の日だった。。。

今のグリーン達

現在のグリーン達。寒さと風で倒れるのを多少予防するべく、ビニールポットのまま鉢に
まとめてるだけで、きちんと植え替えもしてあげてない。挿し穂もめでたく根が出てるけど
水耕栽培状態。アイビーはすっかり日焼けしちゃってるし(^^;
まぁこの寒い時期は活動休止だから・・・と、言い訳しつつ。。
春になったらちゃんと植え替えするからね。。

掃除と年賀状

昨日、せめてフォン達の水槽くらいは新年に向けてキレイにしておこうと洗って、その流れで
一応部屋の掃除にも突入していったけど、やはり金魚鉢のように簡単にはいかないな。
大体モノが多く雑雑とあちこちに袋ごと散乱していたりするので、掃除機ひとつかけるにしても
一苦労だしね~。。納得のいくような片付けなんて到底無理なのよねぇ
ローマは一日にしてならず。来年はローマ建国に近づけるかしらん。
(ムリムリ!とあちこちから声が飛んできそうだな。。)

ゴキゲンそうなフォン
〔キレイな水槽で気持ち良さそうなフォン。逆光で暗いな。。〕


年賀状もなんとかギリギリ間に合ったかな。今年はプリンタ初登場だったから、気持ち的には
余裕があったんだけど、実際は住所録も整備してなかったし、ソフト使うのも初めてだったから
期日が迫るにつれ、新しいことにチャレンジするより手書きの方がいいか・・・なんて思い始め
もしたけど、やってみたらやっぱり楽だった♪

そうそう。シーで撮ったミッキーの写真を使おう!って思ったから、いつも通り実家のカメラ屋へ
持ち込むつもりでいたら、旦那から『なんのためのプリンタよ!?』って。あぁ、そっか!これで
写真も印刷出来ちゃうのか~って。それはそれでちょっと悲しい気持ちにもなるのよね、、

そんなこと言いつつも徐々に使い方に慣れてくると、そこは凝り性の部分がムクムクと出てきて
色々と手を加えたくなっちゃう。 旦那の上司や取引先の人にはミッキーってワケにも
いかないからシンプルなデザインにしたり、私の友人用には自分の写真もプラスしたり・・・と
デザインを細かく変えられるのも便利なところなのね。今さらながらすごいねぇ。。

それにしても、こうやって自分が始めて印刷してみて、あらためてみんなからの年賀状を
見てみると、プリンタ印刷の多いこと!!時代の大きな流れと、自分がいかにそれに乗り
遅れていたのかを実感したよ。

年賀状しかやりとりのない人も多いけど、それでもこうやって年に1度でも、どうしてるかな?と
考えるし、向こうも自分のことを思い出してくれる機会になるし、そうやって細くてもつながって
るって、やっぱりいいな、と思うのであった。

グッドタイミング♪

図らずも今月は新聞契約更新期
いつもは面倒くさいな~と思うのだけど、今月は“待ってましたっ!”
お目当てはサービスでもらえる映画鑑賞券割引券♪

割引券

近くにある新聞屋提携のチケットショップで使える500円分の割引券。すでに500円安い
1300円の前売券を更に500円引きで買えるので、なんと800円で映画が見れちゃうのだ!
見たい映画があるときは本当に嬉しいサービスだ~♪

ゲット♪

そしてもちろんこちらをゲットして参りましたよぅ~♪(ピンボケすぎだー)
ただ、今回は全国どこでも使えるタイプじゃなくて、いくつかの映画館指定だった。
まぁ行動範囲内に何館もあったから大丈夫だけど、ピアリや幕張で使えないのは残念。
とにかくテレビCMも始まったことだし、いよいよ盛り上がってきたぞね~
そしてそして1月分の割引券も奪ってあるのでまた買えちゃうぞね。何度観にいくつもりぞね。

チョコちゃん用 想い出BOX

ちょっとラブリーな小花チェックの箱を作って、先日友人へプレゼントした。
ハガキを横向きに立てて入れられるくらいのちょい深めのサイズ。
作る!と宣言してから、2週間ちょいかかったけど、超スローな私にしてはかなり優秀かな(^^;

チョコ用BOX

友人とは『チョコの活動日記』のchocomamaさん。とても悲しいことなのですが、
実は一月ほど前、チョコちゃんは突然お月様へ召されてしまったのです

私も、人んちのペットながら、お迎えした当初から、ずっとずっと日々の様子を見聞きして
オマヌケなチョコの大ファンでした。私のひざの上で初のお粗相をされ『嬉ションだ!』と
喜んだものでした。本当に可愛いウサちゃんでした。
大好きだったチョコちゃんを亡くしたchocomamaさんの悲しみは、側から見ていても胸が
詰まるほどでした。深い深い悲しみからようやく少しずつ回復してきて、『無理にチョコを
忘れようとしないで、チョコが残してくれた楽しかった想い出をずっとそばに置いて大切に
していこうと思う。。』そんなchocomamaさんの言葉を聞き、“チョコの想い出BOX”に
してもらえたら・・と箱を作ったのでした。

chocomamaさんの好きな色、イメージで生地を選んだけど、箱のサイズと柄のバランスは
これでよかったのかなぁ、、とか、渡すまでやっぱり気に入ってもらえるかドキドキ。
でも、とてもとても気に入って、喜んでくれたので、嬉しかった~ホッ

チョコ用BOX2

フタを開けるとこんなカンジ。悩みに悩んだ内側の布もいい感じにマッチして大満足。
チョコちゃんの写真が飾れるようにフタ裏にフレームもつけてみた。実は当方、フレームは
これが初挑戦!カルトナージュの基礎的工程なんだけど、レッスンは箱作りばかりだし、
自分でも作ったことなかった。本を参考に手探りでやってみたけど、なかなかうまくいったかな。

チョコ用BOX3

ちゃんと写真も入った。なかなかいいね、なんちゃって。自画自賛(^o^;)
ただ、やっぱり本体はちょっと深かったかな?大きすぎたかな?との気持ちもぬぐえず。。
ちょっと使ってみてもらって、使い勝手にあわせてあとから仕切りかトレーなんか
プラスしてもいいね、と言っているのでした。

ドライブ、道の駅、高額野菜

メリークリスマス

日付変わって、もうイヴだー

      ツリー


クリスマスだからと言って、特にイベント的な予定もなく、洒落た食事を予約するでもなく
いつもの居酒屋へ行くくらいしかない我が家の3連休。
でも3日間どっこも行かないでウチでゴロゴロしてるのもね~、、と、今日(22日)、どこか
近場に出かけようか!と言うことになった。って言うか、まだ車に対する喜びが続いている
旦那の“運転したい欲求”を満たすのがメインだけど。

そんな訳で場所選びは、目的地ではなく、快適に運転できる道のり。なので混みそうな
お台場だの舞浜だの横浜だのと、キラキラしてそうな人気スポットは、ハナっから除外。
東北道で栃木県の佐野藤岡まで行こう、と決定した。地味な場所だがインター近くに大型
アウトレットモールがあると言うので、前から行ってみたいと思っていたのだ。

ところが途中でちょっと連絡を取った兄からの情報によると、『インター降りて5分くらいだけど
前に行ったらインターの出口手前から渋滞してて駐車場入るまで2時間近くかかったよ~』
ひえ~!

・・ま、とにかく行ってみよ。。

果たして!東北道は順調そのものだったけど、料金所を出た途端に車のおしりだらけ!
こりゃダメだー

渋滞の後ろについたが最後、抜けるに抜けられなくなるので、即座に違う方面へ回避。
旦那がゴルフで降りたことがあるらしくて、すぐ近くに『道の駅』があるのを覚えていて
仕方なくそこへ。。なんとも地味なドライブの終着点となったのでした(^^;

でも地味ながらも、地元で取れた野菜や名産品が並んでて、それなりに楽しい。
意外にもかなり賑わってるし。(アウトレット回避組?)

袋入り金魚

ビックリしたのは、綿菓子みたいな大きなビニール袋に入れられて金魚やメダカ、手長エビや
川魚(もちろん生きてる)まで売ってたこと!『鮒 5匹 500円』とか(笑)
結構立派なデメキンやらんちゅう、ちょっと珍しいと思われる種類まで並んでたりしてビックリ。
ついつい見入ってしまって、旦那も『もし買うならこれ!』なんて選び出す始末。でも、水槽は
これ以上増やせないし、チビの水槽に入れたら、静かなチビの生活が脅かされてしまうので
冷静にやめておいた。あんな環境であの子達は大丈夫なのかしら。。。

結局、明日(今日)のイヴにウチで食べるチキンの添え物でも買って帰るか~と、まいたけ、
ちぢみほうれん草(短くて縮れてる)、スティック何とかっていう細長いブロッコリーなどの
地野菜をいくつか購入。生産者の名前までちゃんと書いてあってなんだか和む。
値段もどれも安いんだけど、ここまでの高速代を考えるとずいぶん高価な野菜かな(^^;
まぁ結果楽しかったからいいでしょう
・・・と、わずか30分ほどの滞在でも、それなりに満足して帰路についたのでした。
もともとドライブ目的だったしね~

帰り道、陽射しもポカポカ暖かく、いつしか私はウトウトと・・・・・・・・・
しかし耳慣れない短いサイレン音と、旦那が短く放った『やられた』の一言によって
穏やかな午睡は衝撃の目覚めと化したのだった

ずがーーーん!
はい、こちら違反キップ。もう地元の出口直前ってとこで捕まりました
37kmオーバー、減点3、罰金さんまんごせんえん・・・・・出費
ううっ・・痛すぎです
『ずっと気をつけて走ってたんだけど、もうすぐだと思ったら油断した』だと。油断すなーー!
スピード違反なんて、運が悪いとしか言いようがないけど、それにしてもこの額。。。
当初、隙あらば『一泊してもいいね~』・・とさりげなく持ちかける旦那を、何かと入り用の
年末年始、しかもクリスマスなんかに泊まってなるものかー!と厳しく取り下げてきたのに
これじゃあんまりだよ、サンタさん 今年のは超高額野菜でしたとさ。

皆さんもクリスマス、年末年始、お気をつけくださいませ。。。 キェー!!

初対面♪

TDLクリスマス2007

WB

火曜日のこと。会社帰りに友人とスターライトで久しぶりのディズニーランド。
ペアパスポートにするとキーホルダーがつくらしい。その分料金も上乗せされるからちょっと
アレなんだけど、せっかくなので。こちらがそのキーホルダー。ゴールドとシルバー。

クリスマスキーホルダー1

お互いシルバー狙いなのは聞かなくてもわかっている。他のことなら譲り合うが、
こればっかりは一歩も譲らない構え。のちほど殴り合いでカタをつけようではないかっっ!


とにもかくにも今回の目的は『カリブの海賊』。大好きなジョニーデップが登場した今夏の
リニューアルだったが、長蛇予測に恐れをなし避けていたため、ようやく今回初対面。
ジョニー!

ジャックinカリブ


     ジャックinカリブ2


ブレブレ
上2枚は販売しているポストカード画像。アトラクションの最後に、かなり至近距離でイスに
ふんぞり返るジャックと対面できるんだけど、そこを通り抜けるスピードは絶対意図的に速く
してあるに違いないため、写真を撮ろうとチャレンジしても3枚目の通り。
ポストカード買いなさい、ってことね。

それにしても、人形とはいえ、まぁよく出来ていて、目の前で動く人形相手に、目があった
気がする…とか、ちょっとトキメいたりしたよ。いやホントよく出来ていたな。

今さらだけど、ジャック=ジョニーデップ効果はすごいな。ジョニーデップじゃなかったら
ここまで盛り上がらなかったと思わないかい~?アトラクションのウエイティング用の奥の
部屋だってもう二度と使われることがないと思われていたのに、今回入ることができたし。
そしてその人気を最大限に利用しているディズニー商魂も圧倒的(^^; 
ディズニーにとっては、ジョニーデップ様様だね。

Eパレ

今回はカリブが目的だったようなものだから、そのあとはご飯食べて、少し買い物しながら
ユルユルと一周して終了。寒かったけど結局パレードも来たら見ちゃうのよね。ミッキー


2007クリスマスプレート
ついつい買ってしまうスーベニアカップやプレート。今回のプレートはシンプルミッキーサンタ。
可愛い!2枚でいいのに、なぜか1枚多く“予備”を買う癖。なんの予備なんだか(^^;

キーホルダーの行方
そうそう、キーホルダー争奪戦は、気合いのジャンケンの結果、一発であっさり負けて
シルバー持って行かれた 

この3連休はすごい人なんだろな~

公認

先月受けた健康診断の結果が届いた。

昨年、マンモグラフィー(乳房検査)の診断結果が、『C』判定とよろしくなかったので、進行
していたらどーしよー、とヒヤヒヤドキドキだったけど、『B』に戻っていたので一安心だった。


ところが、喜びもつかの間、今回新たに『C』判定が・・・・・



おデブ告知書
 ひ、、ひまんど・・・( ̄▽ ̄;)ズガーン!!

コメントに追い討ちをかけるように『体重が多めです。うんぬん・・・』  _| ̄|○ ガックシ・・・
とうとう公に“あなたはデブです”と宣告されてしまったよ

ビューティー・クイーン・オブ・リナーン

クラブ・ワールドカップの放送で、さんまがミランのガットゥーゾにコートもらってた。
うらやましいぞ~。いいなぁ~。。

なんだかノドが痛い。。嫌な予感のする痛み。年末に向けて風邪なんて引いてられない。
気をつけないとー。早く寝ねば!
でも、今週(もう先週っていうのかな?)のこと、あとひとつ書いとこう。


金曜日。大竹しのぶ好きの姉からのお誘いで、今年1月の『スウィーニー・トッド』に続いて
今度は『ビューティー・クイーン・オブ・リナーン』というお芝居を観てきた。
もちろん大竹しのぶ主演。

BQOL

『北アイルランドの片田舎、リナーンに暮らす病身の母と行き遅れの娘(大竹しのぶ)。
閉ざされた家の中で、母は娘に全ての家事と世話をさせ、娘は無視や嫌がらせで抵抗
する毎日。ある日、娘にパーティの招待状が届けられ、一瞬光が射したかにみえる。
しかしそれは、衝撃の終幕への序章だった・・・』

またもや重くドロドロとした話で、絶対にハッピーエンドではないだろう、って思うのに
前半なんてあれ?コメディ?って思うほどやり取りが軽快で、ブラックユーモア満載で
大竹しのぶはもちろん役者(たった4人)の演技の妙というか、うまく言えないけど、
とにかく面白かった。後半からの展開はホント衝撃!

青年役で、当初は黒田勇樹が出るはずの予定が、体調不良で降板して、演出家本人が
代役になってたんだけど、年齢と言うか、役柄の雰囲気的に、黒田勇樹だったら
さらにしっくりしてたかもね~と、姉と言っていた。ちょっと残念。見てみたかったなぁ。

美輪さんからの花
ロビーには花がたくさん!美輪明宏からの花。
この他にも、唐沢寿明、スマップの中居君、草ナギくん、広末涼子・・・いっぱいあった。

観客の中に芸能人も見かけたぞ。
あれはたぶん古田新太。それと、名前がわかんないけど、結構脇役でよく見るオジサン。
それと、大きなマスクをして帽子をかぶっていたけど、姉は『あれは筧利夫じゃない?』と
言っていた、芸能人オーラを出していた人。(適当すぎ・・・)さすがに写真は控えた。

輝く渋谷
ちなみに場所は渋谷パルコ劇場。(銀座じゃないよ、お姉ちゃん。笑)
クリスマスイルミネーションに彩られて、いつも以上に華やかに賑わっていた。
普段なかなか行かない渋谷まで出掛けたというのに、お芝居の前に軽くお茶しようか~
と言って、入ったのはスタバだし、終わって帰る前にちょっと寄る?と言って、
結局入ったのはドトール。まぁそんなもんだ。

またもや秀逸なお芝居に誘ってくれてありがとう、姉よ。
関係ないけど、ケラのお芝居観てみたいな。
ケラがケラリーノ・サンドロヴィッチって演出家で活躍してるってかなり衝撃だったもん。


それにしても今週はよく出かけた!しかも旦那が早くも忘年会続きだったので、ご飯の
支度をしなくていい日が多く、必然的に帰りは遅くなり、家にいる時間がとても少なかった。
本来なら、今週だけが仕事がない週で、来週も最終週も仕事の日が多いから、
年賀状と大掃除という年末2大行事を片付けなくてはいけない週だったのだが、
大掃除どころか普通の掃除や洗濯までサボるほど何もしなかった!やばい~
いやいや、休みがあればあったでそういうものだよね。ぐふ。

金具使ってます!

・・・と言っても私ではなくて、一緒に買い物に行ったアイスさん。。
トラの衣を借るキツネ。。他人のフンドシで相撲を取る私です(^^;
さっそく金具を使って箱を仕上げています ⇒ こちら♪ 可愛い~
またお買い物ツアーの時に連れて行ってもらえるように、私も使わなくっちゃ~!

ガラスエッチング

木曜のレッスンのこと。

今回のレッスンは、ガラスエッチングだった。薬品で腐食させる手法でとても簡単!

ガラスエッチング1
道具も特別なものと言えば、型紙にするシールタイプのシートとエッチングクリームくらい。
あとは細い線を描くのに細いペンだったり、細かく切るためにデザインカッターとかだけど
すでに持ってたし♪

手順1


手順2
まずは型紙作り。好きなイラストや字をシートに転写。
シールを台紙から剥がして、クリアファイルに貼って、図案を写すんだって。なるほど~。
たまたま今回は反転図案選んじゃったけど、見たままに出来上がるから反転にする必要は
全くなし。逆にこの図案(文字)だと鏡には使えないのよね。

手順3
小さな鏡には、直接貼ってフリーハンドでチェックの縁取り柄を書いてみる。

手順4
シールを台紙に戻してカットしていく。

手順5
RやSの曲線が難しい!カクカクしてしまって滑らかに刃が進まない。力加減で浮いたり
よれたり。はみだして余計に切ると後で薬がにじむらしいし、ラインの内側で切るか
外側で切るかで形も変わってくるし、どこまでカットしたかさえ分かりにくい。
集中してくりぬくのは楽しいけど(^_^;)♪

手順6
ガラス面にシートを貼って空気を抜きながら切口をよーく密着させる。力入れすぎて
細かいところを破らないよう慎重に。念のため周りをマスキングテープでガード。

手順7
薬をのせる。あまりこすりつけないように、スプーンの背でやさしくのばして乗せる感じ。
ちなみにスプーンが金属だと腐食する場合があるのでプラスチックがいいんだって。

手順8

3分待って洗い流して完成!
薬は変色しても何度でも使えるみたいだから、戻したい気はヤマヤマだけど、すくいとる時に
ひっかけたら台無しだから、もったいないけどジャー。シールは再利用できるから台紙に戻す。

初めてにしてはパリスなかなかの出来!?う~ん、、RやSがやっぱりカクカクしてるし、
エッフェル塔がズッコケ歪んでる(^^; ほんの細かいカットの違いが顕著に現れるのね
ミニ鏡の縁取りは、やりたかった主旨はわかりますが・・・ってカンジで、四角の大きさも
マチマチだし、並びも踊ってて、たかが四角だけど細かく切る難しさを実感。
遠目でみればそこそこ可愛いか~(汗

そんなこんなで、あっと言う間に2時間終了!図案切り取るのは神経使うけど、
簡単だし楽しい!ガラス物を見る目がかわりそうだわ~。



オマケ

レッスンの後、新宿のハンズに行くって言う人がいたから、当然のようにくっついて行った。
ハンズの前にABCクラフトに寄り道するのを忘れずに・・・

ABCでまた・・・
そしてまたまた布が増えた(^^;
いったい今週でどれだけの布が増えたのか。。。今年はこれで買い収めね。・・・たぶん。

ハンズでも・・・
そしてハンズでも、また金具やらなんやら(笑)
製作途中の時計仕上げるのに必要なものだったんだけどね。
これで完成させられない理由がなくなっちゃったな




溺れる魚

フォンの様子。
エサをあげた時は、結構勢いよく上がってきてカポン!と一口吸い込んだので、おっ!っと
思ったけど、その1回だけで、その後は相変わらず入れ歯を外したおばあちゃんのように
プニっと口を閉じたままだった。底に落ちてふやけたエサを食べているのか、ナマズ行動は
とっているので、場合によってはエサの種類を浮かないタイプとかに変えるといいかも
しれないな。“口の中にイカリムシ”という可能性が、検索で1件だけヒットしたから、一応
口の中を調べようかと思ったけど、捕まえて口開かせるのは、フォンにとってもストレス
だろうし、急に寄生虫っていうのも考えにくいので、ちょっと保留にしてこのまま様子見を
続けることにした。口以外はいたって平常だし、少しエサを抜いても問題ないし、冬は
もともとあまり食べないからね。。よく急に暴れて、水槽に思いっきりどっかぶつけてるみたい
だから(ゴン!ってすごい音がする)、それで腫れてるか、変形しちゃったのかも、、なんて
思ったり。丈夫が取り柄だから楽観視しちゃう(^^;


金魚つながりで、こちらも久しぶりにチビフォンの話。
あ、いわゆる“旧チビ”は☆になってしまったので、チビと言ってもシロのことなんだけど、
区別するちっこい金魚がいないから、結局シロもいつの間にかチビになってる。

そのチビ、一時様子が変だったけど塩水治療に切り替えて、無事今も生きながらえている。
元気・・・?と言われれば、日々平穏に暮らしているので元気は元気なのかもしれないけど
ちょっと変なんだよね(^^;

泳ぎがヘタ、と言うか、泳げない、と言ってもいいくらい。
溺れるのだ。金魚なのに(苦笑)

いつもの様子

様子が戻ってからも、底に沈んでばかりで、エラを閉じることもあって、最初のうちは
ヒヤヒヤしっぱなしだったけど、もうダメかな?と思っても、そうでもない。
どうやらこの状態が平常みたい。
エサ食べる時は元気に上がってくるんだけど、もう泳ぎがエイッエイッ!ってヘタで必死!
アップアップして完全に溺れかけてる。それでエサを口に入れた途端に、泳ぐのやめるから
ヒュ~~~ドン、って落ちる。笑っちゃいけないのかもしれないけど、笑える。

楽な姿勢?

たぶん奇形なのかも。ちょっと背骨曲がってるし。それで上手に泳げないのかもな。
そういう金魚は稚魚のうちに間引きされちゃうらしいんだけど、縁日金魚なんてそこまで
丁寧に選別してないだろうから。 それでも、最初よりは少し体も大きくなってるし
エサへの突撃はすごい勢いだから、チビはチビなりに平穏に元気なんだろうな。
長く生きられないかもしれないけどね、サヨナラする日までは幸せにやっていこう。
底砂利にまぎれて、どこにいるかわかんないことが多いんだよね(^^;



ちょっと心配・・・

久しぶりにフォンのこと。でもあまりいい話じゃないんだよね・・・

エサを食べようとする素振りはするのに、エサが減らない。なんか口が開かないみたい。

エサを食べ残すことは、もちろんあるんだけど、今朝の状態、昨日のエサの
その残してる量が多かったから、あれ~?と思って、残ってるエサを全部すくって
新しいエサをあげたのに、なんか全然減らない。おかしいな?と思って
エサを除いて、ちょっと水替えして、エサを少しあげるのやめて
夜になって、欲しそうにしてたから少しあげた。でも上がってきてクンクンするんだけど
口開かない。じれったいのか、チャポン!って怒ったみたいに身をひるがえす。
ナマズみたいに、底砂利はつつけるみたいだから、全然開かないわけではなさそうだけど。

最近、フォンの口が、ウワクチビルがモヘ~って覆いかぶさってるな、って発見して、
その顔が可愛いよね、なんて言ってたんだけど、可愛いなんて言ってられないかも。

   こんな感じでモヘ~

ちょっと調べたら“イカリムシ”の可能性1件、でも寄生虫が突然出現ってのも状況的に
あんまり考えられないし。。あとはただの口の変形・・この場合は残念ながら治らない、
とか書いてある。ピンセットでエサを口に入れる?要介護!?(苦笑)
口以外は元気そのものなんだけどねぇ。
そんなわけで心配なのだ。。とりあえず明日の様子待ち。


昨日の教室、今日のお芝居・・楽しい話題がいくつかあるんだけど、、、
気がのらないね、、、


蔵前&浅草橋ツアー第2弾

♪アシガボー、アシガボー、足が棒~~~♪ 鼻歌も飛び出すクッタクタの喜び!

すでに昨日の日暮里で筋肉痛になっていたが、追い討ちをかけるように今日は蔵前へ!
先月、日暮里へ行ったみほこさんと、更にグラッチェ・クチュールのオーナーさんもご一緒に♪
同じ趣味を持つもの同士、行きたいところはみな一緒。

マグネット
ふたたび横谷へ。生地と違って新柄があるわけでもないし、さすがに前回買ったのを
一個も使っていない状態なので、フガフガとチェックだけして買うのはかなり控えた。
横谷ではマグネットボタンのみ。優秀!前回もマグネット買ってたんだけど(手前の2種)、
ただやみくもに買っていたので、厚みがあるものを選んでしまっていた。マグネットを
扱ったことのあるみほこさんのアドバイスで薄型を購入。ちゃんと考えないとダメね~

金具
おとなりコニ・ビオラにもふたたび。留め具と輪っかが付いてる割りピン。輪っかにチャームや
タッセルつけて使える♪もう一つ可愛い留め具あったんだけど1個500円もするって言うから
さすがに断念。どちらもドイツ製ってなってて、こっちは60円なのに全然値段が違う。

三洋商会
お次は横谷から浅草橋方面へ、同じ並びにある『三洋商会』。前回は中に入らなかったお店。
横谷よりこっちの方が商品が見やすくて選びやすいかも(^^;

王冠ペア
お昼ごはんを食べて浅草橋のコットン・ファミリーへ。う~んやっぱり魅力あふれる店内
王冠に引かれてワッペンとボタンをチョイス

ドイツ生地第2弾
そして前回見たときから、ずっとず~~っと頭から離れなかったウェストファーレンストッフの
太陽?柄の生地ゲット♪栓抜きみたいでもあり、ホモ牛乳のマークみたいでもある。
やっぱり可愛い この太陽に合わせて紺のストライプ、それと、
今作ってる箱の表地に合う内側用の生地を探してたのがやっと見つかった~♪
ハギレで合わせて買ってきたけど、面積が変わると印象が変わってしまうこともあるので
ドキドキだったけど、うちに帰って合わせたらなかなかいい感じだったので一安心。
みほこさん、見つけてくれてありがとう~♪


今日は昨日ほど荷物は多くならなかったけど、満足度は同じくマックス!
足の疲れもマックスだー
私の口だけ大将とは違って、みほこさんもアイスさんも実行派だから、金具作品も
お二人はすぐにアップしそうだー。楽しみだにゃ~。


そうそう!
昨日に引き続き、今日もサプライズプレゼントがっっ
手作りせっけん♪
みほこさんから“手作りせっけん”もらっちゃったった~
なんと前回、日暮里の時に持ってきてくれてたそう。買い物に夢中になるあまりに
すっかり忘れてしまっていたのだ(^^; 重いのに2度も(笑)ありがとうございます!!
こんなのが作れちゃうんだ~すごいなぁ~すごいなぁ~。。

日暮里ツアー第2弾

ショック!
寝ないといけないのを押して、セッセと記事を書いたのにタイムアップで全部消えた
もう書き直す時間も気力もありましぇん、、、
とりあえず写真だけ。どんな内容か想像しといてくだされ。大体わかるだろうけど。。
詳細は後日。このログインの時間切れってやめようよぅ・・・


〔12日追記〕
先月、蔵前&浅草橋へ行ったカルトナージュ教室の友人と、今度は日暮里へ行ったのでした。
同じ趣味を持つもの同士、行きたいところはみな一緒。

上野公園
お買い物の前に上野で腹ごしらえ。上野公園は本当に久しぶり。のどかでいいね~。

韻松亭1

韻松亭2
友人イチオシのお店『韻松亭』へ。創業明治8年の有名なお店みたい。
予約したオバサマ達がわんさか。通りがかりに写真を撮る人もたくさん。歴史を感じる建物。
予約は2600円のランチから、とのことで、フリーでオープン狙い。

おいしそう~♪
花籠膳(雪)1890円。見た目以上にボリュームたっぷりの食べ応え。
豆ご飯、お味噌汁はおかわり自由!もちろん味も大満足♪

こっちも美味しそう♪
こちらは友人の“茶つぼ三段弁当”1680円。器を重ねると壷の形になる。
以前来た時に花籠を食べた友人は、内容の違いを調査したかったらしい(笑)
豆ご飯ではなく白飯、茶碗蒸しがつかない、あとは器が違うだけでほぼ一緒。
調査できて満足の友人は、私のお替りご飯を半分こしてさらに満足♪

ゆったり空間
桜の季節は素晴らしい眺めらしい。こんなお店があるなんてねぇ~。
誰かを連れてきたくなるお店だった。



お腹が満たされたところで、物欲を満たすために日暮里へ~♪
トマト1
今日は二人の案内メインだし、あんまり買うものもなさそうだな・・・と思ったのもつかの間、
気づけば生地を抱えてレジに並んでいた。ちょっと趣味と違うかな?と思うものも、ほとんど
100円/mのものばかりだし、買っとけ!買っとけ!とどんどん荷物が大きくなっていく(^^;

トマト2
これは、1枚13×35cmくらいのサンプル生地のセット。なんと全部で100円!
小さいハギレだけど、横長なので小さい箱なら十分対応できる大きさ。

ラルフローレン♪
格安生地でお得感をたっぷり味わったので、その分奮発してラルフローレン!at “E&SON”
2000円/m。それでも市価の半額以下。先週のセール価格据え置きしてくれてラッキー。

E&SON
奥の2点はワゴンセール500円。あとの3段は、これも小さいサンプル生地で
なんと5枚で100円!お得だけどゴージャス過ぎ!?何に使うのか(^^;

グラッセクチュール

最後はグラッチェ・クチュールさんで締め!荷物の多さに驚かれた(笑)
そしたら思いがけないサプライズが!なんと『イギリスのお土産・・』と、ローラアシュレイの
壁紙を分けてくださったった!感激!『作品にしてくださいねっ!』・・・は、はい~(汗)
可愛いブルーのチェリー柄を荷物に加え、嬉しい手の痛みと共に帰路についたのだった~。



とにかく、今日もたくさん生地が増えた。
そして間髪入れずに明日は蔵前&浅草橋ツアー第2弾。
冬眠前のごとく備蓄し続けるのであった・・・

お。あと4人。。

どうやらあと4人でカウンターが“8888”のようだー。
つい先日7ゾロ目だったのに早いねぇ~。
とかいって、キリ番プレゼントとか、いまだに全然ないんだけど。
踏んだからといって、何もありませんが、縁起がいいっぽいので
とにかくおめでとうございます~、、かな(^^;
そして心よりご訪問ありがとうございます

『スウィーニー・トッド』 いよいよ稼動!

今年の1月に姉と観たお芝居『スウィーニー・トッド』
その時、ティム・バートンプレゼンツで映画化だ!ジョニー・デップが主役だ!と
歓喜していたが、いよいよ来年1月公開に向けて広報活動が始まった~♪

ジョニー♪

日本のオフィシャルサイトは、まだあまり内容も充実していないけど、アメリカでは
一足お先にクリスマス公開されるみたいで、あちらのサイトには様々なシーンのクリップ、
そして、どうなのか、どうなのか、と思っていたけどやっぱりミュージカルシーンもあって
ジョニー本人が歌っっってるっっ!レコーディングの映像まである~~!(卒倒)
エンターでサイトに入って、スタジオ・セッションです。ぐふん。
深夜にもかかわらず何度繰り返し観たことか!サントラ買っちゃおうかしらん。。
ジャックもいいけど、やっぱりこういう狂気を含んだシリアスな役はハマるわねー!
驚いたヘレナ・ボナム=カーターが『コープス・ブライド』の人形に見えるのは私だけ?
お芝居の印象もいまだ強いので、大竹しのぶにも見えてくるし、悲しいかなジョニーにも
市村さんの影がチラつく。。加賀タケシとも言う・・あぁそれは前からか(笑)
時代や設定からして、どうしてもこういう雰囲気になるのかな。
あー楽しみ♪


ふろしきと手ぬぐい

てぬぐいと風呂敷

カルトナージュ教室のお友達が貸してくれた本。
河出書房新社の『モダンふろしき案内』『かまわぬ 手ぬぐい百科』
伝統柄の名称、由来、豆知識、使い方、活用アイデアまでその魅力満載。
手ぬぐいを使ってカルトナージュ・・なんてのまで載っていた。

どちらも布物でデザインも豊富、伝統とモダンの融合、粋だし、前々から興味はあった。
この本も買おうかと手に取ったことも1度ではない。ただ、あまり興味の範囲を
広げると、コレクション性の強いアイテムだけに危険が多いので避けてきた部分もあった。
それが前に話の流れから、結構好きなんだよね~と言ったのを覚えていてくれて
貸してくれたのだ。もし自分で買っていたら、買ったことに満足してナナメ読みで
そんなにじっくり読まなかったかもしれないけど、借りた本となるとそうもいかず
返さなくちゃ、それまでにせっかくだから読んどかないと・・と、集中して読んでしまった。
あ~あ。風呂敷欲しい。手ぬぐい欲しい。。

サントリーウーロン茶のオマケふせん

『サントリーのウーロン茶にフセンがついてるよ!』と義姉からのメール。
ほんとに皆さん、フセンを見ると私を思い出してくださってありがとうございます
さっそく出先でスーパーに寄ったらあったのでゴッソリ仕入れてきました。

ウーロンふせん1
ウーロン茶のペットボトルデザインか何かかと思ってたけど違う雰囲気。何やら数字が!
『12 Seasonal Flowers Memo&Cover』 なるほど。12ヶ月の12種類あるらしい。
“中国の「五彩十二花神杯」という十二の名茶杯に描かれた、季節を代表する花たち”
だって。へ~。オサレな雰囲気よ

ウーロンふせん2
残念!3月だけなかった。。。
でも義姉がすでにゲットしてるみたいなので、もしもの時はくれるって♪
もちろん他も探すけど

ウーロンふせん3
外のパッケージ柄はわりとモダンな感じだけど、中身はグッと上品でスッキリしてる。
季節のお花がシンプルに描かれた、光沢のある生地で貼りくるまれたカバー。
ウーロン茶だけにアジアの雰囲気。凝ってますなぁ!

ウーロンふせん4
中のふせんは、さすがに無地だけど、ちゃんと月ごとに色が違う。カバーの色と同色系
なのかなと思ったら、11月なんて急に補色の赤だったりして、またまたオシャレ度アップ。
ふせんがなくなったら市販のふせんを取り付けられるって。確かに内側の紙はツルツルした
感じ。オマケなのによく考えてあるねぇ~。企画した人たちの話をじっくり聞きたいよ。

ウーロンふせん5
しかし、どう見てもこれって立派なカルトナージュよね。ふせん付け替えだけじゃなくて、
小さな鏡つけたり、ポケットつけて携帯用爪楊枝入れや、切手ケースにしてもいいかも。
回数券入れるにはちょっと小さいか。。色々用途考え始めたら、うっかり“もう1セット”
・・になり兼ねないから注意注意(^^; そこんとこは自分でカルトナージュで作らなくちゃね。
それにしてもオマケなのに立派だわ~。サントリーやるぅ!
 | HOME |  ▲ page top