プロフィール

etu

Author:etu
収集癖が強く、特にカルトナージュと出会ってからは作品製作よりも布や副材料集めの方に夢中の日々・・
“有言実行”が永遠のテーマ!


カレンダー

08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

金魚clock


カウンター


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


月別アーカイブ


ブログ内検索

リボンレイストラップ

楽しかったハンズ探索へいただいたコメント返しも、週末にあった楽しい話題を書こうにも
どうにも気分の乗らない昨晩だった。。コメントくださった方すみませんでした、、

一晩寝てだいぶ気持ちも落ち着いた。旦那も悔しくて寝付けない、と反省(?)していた
ようだし。たださすがに夢見は悪く、財布をなくす夢やなぜか細木数子に相談するシーン
まで出てきたり。それに、寝る前にゾワゾワ気分を落ち着かせようとカルトナージュの
ブログを片っ端から見ていたせいか“私が作ったカルトナージュ作品を旦那になくされる”
なんて夢まで見た。人の想いの影響力って面白いなぁ。。

気分は一旦リセットされてしまったけど、週末の話を少し。

前に勤めていた会社の後輩と久しぶりに会った。後輩も後輩、なんと年が一回り(!)も
違うのだけど同じ干支(汗)だからか妙にウマがあって、お互い会社を辞めてからも
何かにつけて連絡をしてくる可愛い存在。話をすると、まるで普段接しないような流行や
“若い”話題が聞けるのでなかなか刺激になって楽しい。完全にオバハンだ(苦笑)
彼女も手芸が好きで、ビーズやミシンなど今のマイブーム!と言っては作品を
よく見せてくれていた。私と違って手が早いのでハマるとあっという間にたくさん仕上げるし
色使いのセンスがとても良いのでいつも関心している。そんな彼女が今ハマっているのが
“リボンレイ”と言うものらしく、ストラップをプレゼントしてくれた。旦那の分まで(^^;

リボンレイ

色使いが可愛い。細いリボンを編んで、ものの30分ほどで出来てしまうんだって。
ちょっと時期は過ぎてしまったけど、来年の夏は若者気分でつけてみよう。
旦那も付けるのか・・・!?笑

それで、カルトナージュをやっていることを話していなかったようで、話をしたら
興味津々だった。“軽々しく口にしてはいけない・・”と思いながらもついつい
『何か作ってあげようか』などと言ってしまい、リボンを収納する箱を作る約束を
してしまった!!次に会う予定の“年内”中に仕上げなければ~~(^^;
スポンサーサイト

考えられない!!

旦那が財布をなくした。
いや、置き忘れた場所をハッキリ覚えているので、置き忘れたものを盗まれた、というのが
正しいのか。全く考えられない。財布を置いたままその場を離れるなんて。
しょっちゅうタバコやライターを忘れた、忘れた、と言っていて、聞くたびに
そういうのって考えらんない・・と軽い怒りを覚えるほどあきれていたのだが。。。

本人もかなりショックを受けている様子だが、スリにあったわけでもなく
うっかり落としたのでもなく、不注意の置き忘れなんだから、丸々被害者ではなくて
自分にも責任があるって言うのに、まるで災難にあってしまった・・みたいな態度。
財布の心配もあるけど、どちらかと言うとそんな旦那に腹が立ってしまう。。
挙句に、私はそれでもなるべくそんな気持ちを表に出さないようにしていたのに
少し態度に出ていたんだろうな、『なんで俺もショックなのに怒らんなきゃいけないの?!』と
半ば逆ギレされかけた。さすがに一言言ってやったらおとなしくなったけど。

カード類もすぐにとめて、交番にも届けて被害の増大はひとまずとめて安心(?)だけど、
どうやら旦那の無責任な行動に思いのほか腹が立ってるらしく
もう、クドクド言わないようにしてるけど、胸の奥のゾワゾワした
静かな“あきれ怒り”はしばらく治まりそうもないわ。。。

財布盗んだヤツは呪われてしまえ~~~~~!!!

銀座ハンズ

ちょっと欲しいものがあって会社帰りに銀座ハンズへ。お初。
友人と『今度ゆっくり見にいこう!』と言っていたのだが、一人で抜け駆けする形に
なってしまった。ゴメンよ、Aちゃん さらに申し訳ないことに探し物は置いてなかった
渋谷ハンズにはあったのに・・・まぁ品揃えで渋谷と比較してはいかんな。

それでせっかくなので7FのD.I.Y.フロアを探索してきた。
誰かと一緒だと長居しすぎて迷惑をかけてしまいそうなネジや工具類を念入りにチェック。
接着材、塗料、そして木材から金具、革、粘土、樹脂、ビーズ等々、素材、素材、素材・・・
創造意欲が刺激されて暴走しそうになるけど『近いんだから、いつでもこれるんだから』と
心と財布にブレーキをかけつつ少しだけ買い物してきた。
どうせ山ほど買ってもお蔵入りの可能性が高いしね

銀座ハンズ
右側は、創作とは無関係の電解アルカリイオン水。100%水なので環境にも身体にも
安心。これ1本で洗浄、除菌、抗菌、消臭からシミ抜きまでできちゃうんだって~。
売り場に流れてた“実演販売のビデオ”にうっかりすっかり魅せられて買わずには
いられなかった。。高額布団を買ってしまうオバハン予備軍間違いなしだわね(笑)
とにかく旦那の腕時計と飾りっぱなしの縫いぐるみクリーンに試してみよう。
いずれその使用効果をレポートします。。

そして左の袋を開ければお楽しみの素材たち。。

ワッペン
アイロン接着のワッペン。王冠とか紋章とか盾とか、こういうモチーフ好きね~。
盾のワッペンはニット地で凝ってるのだ。カルトナージュに使うのもいいかも。

ビーズキット
ビーズには手を出してはいけない、と、固く心に誓っているのだけど、キットなら無駄に
ならないから・・と、秋の色合いに惹かれて思わず買ってしまった。ちゃんと作らなくちゃ(^^;
右のコロンとしたクロスはスワロフスキーらしい。作品見本で細いワックスコードを通した
だけの簡単ペンダントが飾ってあって、非常に気に入ったので色違いでまねっこ。
作る、というほどのものでもないくらい簡単なんだからサッサと作らなくちゃね(^^;

ミニパーツ
あとは特に使用用途は決まってないけど、心を奪われたアクセサリーパーツ。
色々とアイデアだけは浮かぶけど、果たして出番がいつの日かやってくるのか・・
でも持ってるだけでも幸せなのだ。どれも100円ちょっとだしね♪

今日は7Fだけで、他のフロアは友達との楽しみに。
何せ7階だけで2時間近くかかってしまったしね。
やはりハンズはいいよ。いい。

どんだけぇ~

先日のドームの帰り。駅までの大混雑を少し避けようとゲーセンへふらり。
たまにしか行かないけど、入ってしまうと二人ともハンター気質が覚醒して
UFOキャッチャーの虜になってしまう。お酒が入っているとさらに危険。

どんだけぇ~

そして今回のメインターゲット。
TBS『リンカーン』のコーナー“どんだけぇ~の泉”のどんだけぇ~ボタン。
最初の一撃でゲットできたことにテンションがあがり、その後も『惜しい!惜しい!』と
度を越して盛り上がり続け5個もゲット。これこそどんだけぇ~、だ。

それにしても他局の番組をよくもあれだけガッツリパクるものだなぁ~、、
時代の流れを感じるわ。。

どんだけぇ~!

小さいサイズだけどライトまでピカピカ光り、よく出来ている。
現在、我が家では何かにつけて『どんだけぇ~』と押しまくっていて騒々しい。
アホな夫婦です。

ドーム!

20070921204926
たまにドームにくる機会があっても
必ずと言っていいほど負け試合。
でも今日は久しぶりに勝ち試合が見れた♪
ホームランも見れた♪
旦那の影響のにわかジャイアンツファンだけど、
やっぱり勝てば嬉しいのー\(^o^)/

痛い話

指を切った話です。こういうのって、切った本人よりも話を聞いてるほうの
“想像痛み”の方が痛いと思うので、想像力豊かな方は特にご用心。
ま、そんなたいした話ではないのですが・・・

 

一昨日のこと。
お湯を沸かしている間に、チャチャっと洗い物を・・なんて、食器を洗い始めた。
わりと早くお湯が沸きそうな気配になってきたので手を早めた。
大きめのカレースプーンを手に取りスポンジを押し当ててスプーンの腹をクルリと洗った。。

・・・と思ったら!

ハッ!と思ったときには、
何故かスポンジから指が外れて、じかにスプーンを握っていて、さらに運悪く
何故か指が少しずれてて、スプーンのエッジに親指を当てた状態でクルリ!?

・・・しちゃったみたい?!ぬををぉぉぉぉ~~~~!

こわごわ確かめると、ジワ~っと血がにじんでくるではあ~りませんか

オゾゾゾゾ・・・

まぁ、恐れていたほど傷は深くなく、早く出血も止まったし、覚悟していた
ヒリヒリジンジンもさほどなく、不幸中の幸いで納まったのだけど。
それにしてもスプーンで指が切れるとはねぇ・・・ビクリシタヨ
あまりないかもしれませんが、皆さんも気をつけてくださいませ。。

それにしても、親指のこの関節の部分って結構普段から力が加わることが
多い場所のようで、もう傷もだいぶ癒えてきているんだけど、思いがけずグリっと
やってしまいそうで、怖くてバンドエイドが外せない。
こんなちっぽけな傷で参ってしまうとは、人間とは弱いものよのぅ・・・

My Disneyland

昨日、とりあえず本屋に行ってみた。
とりあえず創刊号だけ買って、それから続けるか考えればいいか、と。
ミッキーとお城のフィギュアだけでもいいしー、と。
さてどうしましょうね~とパラパラ。
旦那の戦国時代シリーズは2年過ぎても続いてたし、今でも我が家の大荷物。
どれくらいでジオラマが完成するかも問題。
一緒にいた友人が『定期購読者には特製ケースプレゼント』を発見!
おお!完成したジオラマがきれいに収まるケース!グラリ。
しかーし!『創刊~100号までの応募券を集めて…』!?
ひゃ、ひゃくごおおぉぉぉ~~!?
創刊は500円程度でも次号からは一冊1490円…×99で約15万円ですよ…
15万あればもうちょっと足して本場に行けちゃいますわな。
さすがに意気消沈。創刊号さえ買う気が失せてしまった。
お城だって“上部”パーツだけだし。
くだらないものをチマチマ集めるのも、大人買いも好きだけど、
私には価値と魅力のバランスが合いませんでした。

それで帰ってから、ちょっと迷ってたトゥーンタウンジオラマ。
予備(笑)の1セット、オークションで買いましたとさ。
1500円で買えるくらいがちょうどいいわー(^_^;)

朗報!…なのかなぁ~(^_^;)

今CMで、あのマニア向けコレクションを次々と放つデアゴスティーニから
『Disneyland』が創刊されるとの知らせが…!
アメリカのディズニーランドのジオラマが完成していくそうだ。
ライトアップとか電車走ったり仕掛けもあるらしい。
おそらく冊子も中身は充実してるんだろうな。
創刊号はお城とミッキーがついて790円だか何だからしいけど
次号からは1480円だか何かだよ。うむー。
憧れのディズニーランド。コレクター魂も揺さぶられるけど…悩むなぁ~
値段ももちろんだけど、かなりの保管場所が必要になってくるもんねー。
旦那が昔手を出した『戦国時代』フィギュアよりはマシだろうけどね(^_^;)

VIVA!洗濯!

今日も暑かった。。虫の声は昼間のセミから夜のコオロギ達にバトンタッチしているけど
まとわりつくような残暑はまだまだ厳しそう。。早いとここの暑さから開放されたい!って
思うけど、洗濯のことを考えると日差しが弱まっていくのは名残惜しい。勝手ね~(^^;

こと洗濯に関する話題は、会社でも友人との話でもかなり盛り上がるほうで、
たかが洗濯、洗濯機に汚れ物と洗剤入れてボタンを押すだけなのに、分け洗いをするか
しないかから始まって、分別するときはどう分けるかとか、ネットの使用、洗剤、柔軟剤・・
みんなそれぞれ微妙にやり方が違ったり、こだわりがあったりしてとても面白い。
(ちなみに私は、基本4カテゴリーの分別派、液体洗剤、柔軟材未使用です。)

同じように干し方にも個性があって、いつの間にか自分のルールが確立してる気がする。
以前、しんママさんがブログで『怪しまれるからジロジロ見ないようにしてるけど
人んちの洗濯物の干し方が気になるのだ!』と言っていたっけ。
(リンク貼ろうと思ったけど、その記事がみつけられませんでした~)
私の干し方のモットーは“バランスと風通し”。基本と言えば基本だけど、ハンガーの
掛け幅はアパレルショップ並みの等間隔にしないと気がすまないし、厚手のもの同士は
なるべく離して薄手のものを間に入れたいし・・と、割と細かいかも。
靴下は干すときから必ずペアにする、なんて当たり前と思っていたけど、気にしない
友人もいたことだしねぇ~(笑) 面白い、面白い。

それで、もうすでに干し方ルールもかなり確立されていた状態だったんだけど、
つい先日、新しい干し方をひらめいて、いたく気に入っているのでご紹介。
ベッドパッドやタオルケットなどの大物の干し方なんだけど、

干し方1

フチの折り返し部分の乾きを促進するため、太陽に近いほうを短く掛けて干すのは
今まで通りだけど、もっと内側の風通しをよく出来ないかと、前々から思っていた。

干し方2

それでハンガーを差し込んでみました♪これがよろしいこと♪パタン、ってなっちゃうかと
思ったけど、このままの状態でキープ出来てるし。子供みたいに中をくぐって遊びたく
なっちゃう。もちろん乾きもバッチリ。それでも途中でひっくり返せばさらに効率的♪
これから日差しが弱くなるから使えるわ~(^^)何で今まで気づかなかったんだろ~
こんなことで喜べる主婦って、なんだか可愛いわよね~。なんちゃって。

ついでに私のお気に入りアイテム。
干し方3
以前ベランダがないアパートに住んでいたときに、干し場確保で通販で買ったものだけど、
それからずっと愛用してて、私の洗濯ライフにもう欠かせない存在になってます

クリアできないーーっっ

オマケ欲しさで買いまくったコカコーラ。
そしたら図らずして今やってる“iTunesミュージックDLキャンペーン”の
応募シールがくっついてて、せっかくなので全部応募したら3曲も当たってラッキー♪
ついでにiPodも当たればいいな~。

それで、ついでになんとなくコカコーラのサイトを見ていたらミニゲームがあったので
やってみた。画面に出てくるセリフを制限時間内にタイピングするという単純なゲーム。
対戦相手が『部下→上司→OL→社長婦人』とクリアするごとに変わっていくのだが
OLまではクリアできるんだけど、どうしても社長婦人がクリアできない!!
(-”-)とか(+_+)とか、文字じゃないのがくっついてくるのだ。
焦るとシフトキーとかワケわかんなくなるし。ムキーーーッッ!!

皆さんもどうぞチャレンジしてください。。
 

ブログパーツからうまくゲームできない時は、直接サイトへ
 → コカ・コーラzero ゲームサイト

フリマ後記

少し日にちが経ってしまったけど、日曜にやったフリマのことを少し。

先週の台風、今週の不安定な天気の合間に、本当にビックリするくらいよく晴れて暑かった!
さすがに顔には日焼け止め下地を塗って、帽子もかぶって行ったけど、
だいたいが普段からUVを気にして生活していないので、ボディはおろそかになり
『あっ!』っと思ったときにはすでに焦げはじめていた。おかげでウデがまっかっか!
久しぶりにヒリヒリ感を味わった。
えっ!?これは足じゃないのかって!?間違いなく私のウデですが何か。

ウデですよっ!

今回のフリマは車出店が可能だったので、参加費は3千円と若干高めだけど荷物の搬入の
手間がなくて楽だった。車を停め、荷物を下ろし始めるとワヤワヤ!っと人が集まってきて、
勝手に荷物をひっくり返しながら、これいくら?これいくら?としっちゃかめっちゃか
値札どころか、大して金額も決めずに持っていったのでホント最初はプチパニックだった。
もっとちゃんとテーブルクロスかけたりしてお店っぽくしたかったのになぁ~、、
客層はおじさんとおばさんが8割を占めていて、売れると思っていたものが売れず
こんなもの売れるかね~なんてものが売れたりして面白い。

それで結果は、約2万8千円とまずまずの売り上げ高
参加費払って、会場でビールやジュース飲んで、お疲れさん会で居酒屋行って、
残りを旦那と山分けしたら臨時小遣い1万弱♪
最初は自分の小遣いで買ったものの売り上げは当人のもの、ってルールにしようと
思っていたんだけど、私の物は雑貨が多くて単価低いし、家のお金で買ったはずの
ゴルフクラブを旦那が“俺の持ち物”として扱い、アイアンを1本4千円と、今回最高額で
売りさばいたこともあったので、知らん顔して山分け方式にしてやった。うひひ。

カットクロスあります~

ちなみに私は自分の小遣いを増やすのと、在庫の整理も兼ねて熟成生地を少し売ろう!と
思い立ち、ギリギリ前日深夜になって3時間もかけてカットクロスを準備。
しかし1枚ずつ袋に入れる時間がなく、ガバッと出してグチャグチャにされるのも嫌で
見本にメッセージだけつけて飾っておいたけど、手芸に興味のある人がいなかった
みたいで、半徹の甲斐なくすべて持ち帰ってきた。。あ~あ。。
まぁ、これは次の機会があったらまたチャレンジしよう。

一時は熱射病になりかけながらも、ガラクタも少し・・ほんの少しだけど減ったし
何より楽しいお店屋さんゴッコだった。またやりたいな~。もう少し楽な気候で(^^;)

フリマ!

20070909125555.jpg
今日は久し振りのフリマ!
晴れてヨカッタ!…なんてもんじゃない!
暑すぎるーー!!

台風だけど出かけよう。

今日はポカンとあいた休日。
シフト制で仕事のスケジュールが決まってて、月初が一番忙しい時期だから
当初は今日も仕事の予定だったんだけど、今月は割りと処理も進んでるし、11月が
忙しくなるらしく、そっちにたくさん入って欲しいから・・・と、急にお休みになった。

夏の間は洗濯も楽しいから、あまり溜まることもなかったけど、ここ最近洗濯サボリ気味で
洗濯機の周りがひどい有様だけど、今日台風だし、もともと仕事だった日は
洗濯が進むわけないんだから・・・と、一切家事をせずにダラダラと過ごす。むにぇ~。

気が向いたら近くに住む姉のところへ行こうと思いつつ、すでに夕方・・・
でも今日は旦那がご飯要らない日だし、急いで帰ることもないから出かけるかなぁ。。
なんて考えていたら、大阪に住む親戚のお兄ちゃんがこっちに方に来てるから
『夜、ご飯どう?』と連絡が!素晴らしいタイミング。
これから姉のところに行って、そのあと兄ちゃんにご飯をご馳走になろう。
夜行性の私らしい1日の展開だな。


それはそうと『九十九十九』。
ブログに載せたあたりまではかなり軽快に読んでいたのだけど
その後の展開がなんだか怪しくてねぇ。。。
ものすごく頭のいいオタク人から、複雑なロープレのストーリー展開を
話されてるみたい。。。少々苦悩気味(^^;
あ、でも、ある部屋の本棚にたくさんの推理小説が並んでる、って描写があるんだけど
なんとその中に『六枚のとんかつ』が!
同時期に手にした本にもう一冊が出てくるなんて、びっくり~!
何かのつながりで導かれたかしら(笑)

九十九十九

    九十九十九


『産道を通って子宮から外に出てきた僕が感動のあまり「ほうな~♪」と唄うと僕を抱えていた看護婦と医者が失神して、僕はへその緒一本でベッドの端から宙吊りになった。・・(略)・・(美しすぎる僕をどうするか)皆が迷ってるうちに、僕は誘拐されてしまった。僕の最初の誘拐で、僕をさらおうとしたのは僕の隣に寝ていた子供の母親だった。自分の子供の脇に寝転んで輝く僕を一目見てとっさに持ち上げ新生児室を出たのだが、廊下に出て僕の顔を確認したところで失神してダウン。廊下で泣いている僕を見た別の母親がまた誘拐を企てたがエレベーターまで辿り着けずに失神してダウン。・・(略)・・そんなふうにして十四人の母親に奪われて移動して失神ダウンまた奪われて移動して失神してダウンを繰り返してようやく一階の玄関ロビーまでやってきて、結局僕を病院から連れ出したのは、・・・』

以前空港の本屋で見かけて以来、ずっと気になっていた本。
なかなか本屋で見つけられず、先日お取寄せ注文して、本日入荷♪

あまりの美しさに、素顔を見せるだけで相手を失神させてしまう九十九十九(ツクモジュウク)。

九十九さんちの十九君、ではなく、加藤家の養子になって“加藤 九十九十九”だって(笑)
本屋の中で内容確認のつもりでパラパラ見たら、財布をかばんに入れるのも忘れて
読みふけりそうになってしまうし、帰りの電車でも“とんかつ”がまだ途中だと言うのに
ついついこっちを読んでしまう。。キャラ設定のツカミの雰囲気でケラケラと読んでいたら
急にエグいことになったり、エロスなことになったり。まだたった40頁ほどしか読んでないし
この先九十九十九は探偵神となり、連続殺人事件に挑んでいくらしいので、もちろん
そっちの話が本編だろうからまだまだ生い立ちの序章段階なんだろうけど期待通りオモロイ。
中だるみ、尻つぼみにならないことを期待。しばらくとんかつはおあずけだな。。



ハワイアンキルトのポーチ・2

や~、なんだかカレンダーがめくれた途端に寒いくらいですっかり長袖。
今年は残暑が厳しくて10月くらいまで暑そうだ・・なんて思っていたのに。
来週は暑さが戻る、なんて言ってても、すぐに『寒い、寒い』って言いだすんだろうな。
“夜の間でさえ季節は変わってゆく”のですねぇ~。。
(『Hello again ~昔からある場所~』MY LITTLE LOVER より)

  

さてさて。
先日の可愛いハワイアンキルトのポーチには第2弾がありまして。
こちらももうかなり前、、7月くらいの話なのですが。。

そのキルトをしている人からカルトナージュで箱を作って欲しいとお願いされたのだ。
キルトの時に出る小さなハギレや糸くずを入れる“くず入れ”が欲しいと。
テーブルの上に乗せて使う、ちょうどいい大きさのいい箱がなかなかないらしく
『お願いしながらゴミ箱なんて申し訳ないのだけど・・』と恐縮していたけど
そういう時こそカルトナージュの出番なのだ~と思うので快くお受けした。

 エビ鯛のエビ

生地は彼女も“生地持ち”人種であるし、自分で貼ってみたい!というので
箱を組み立てた状態で、内貼り用の厚紙と、簡単な手順を書き添えて。
フタのないサイコロみたいなシンプルな四角形だったので簡単、簡単。

 ミニポーチ1

そしたらなんと!お礼に、と言ってこんなに可愛いミニミニポーチを作ってくれちゃった!
この小ささ!超可愛い~ コロコロ感がたまりません~
しかも色使いも私の好みに直球ど真ん中ストライクですよ
なんか、あんな簡単な箱、しかも中途半端な状態のままなのに、こんな手の込んだ
可愛いものをもらってしまって、かえって申し訳ないくらいで。。。
カルトナージュやってる方なら、どれだけ“海老鯛”かわかっていただけると思います

 ミニポーチ2

そして中を見てさらに感動!
この可愛いマーガレット風の生地も私がハワイ土産で差し上げたものなのでした。
・・あ、ここで“可愛い”は自画自賛になってしまのか(笑)
とても気に入って、色違いも買ってきた布なんだけど、こんな風に可愛い作品に
生まれ変わって戻ってくるなんて喜びもひとしお。彼女の心遣いとセンスに敬服です

そしてそして。
も・ち・ろ・ん、私も同じ生地を自分用にもキープしてあるわけで、
我が家に残ったその兄弟の様子はと言うと・・・
 生地マーガレット緑
・・ま、当然熟成中ですわな・・・


 ラブリー
ちなみに、こちらは後日彼女が完成したと見せてくれた箱の写真。
角とか難しくて、もう本当適当で・・・と仰っていましたが、なかなかどうして
とてもきれいに仕上がっているし、内貼り生地の使い方もシャレています。
なによりあのグレー台紙が!?と今さら驚くほど華やかでラブリー。
私の生地選びでは絶対になりえない作品。
自分では貼らないとはわかっていながらも、糸くず入れだからスベリも考えて
内側はスキバルもいいかも、、なんて組み立てながらちょっと出来上がりを
想像したりしてたので、いい意味で裏切られた新鮮さがありました。
本当に人によってガラッと変わって面白いです。


 | HOME |  ▲ page top