プロフィール

etu

Author:etu
収集癖が強く、特にカルトナージュと出会ってからは作品製作よりも布や副材料集めの方に夢中の日々・・
“有言実行”が永遠のテーマ!


カレンダー

11 | 2006/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

金魚clock


カウンター


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


月別アーカイブ


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ納め

サボリにサボっていた換気扇とガスコンロ周辺をピカピカに掃除したので
その他の部分は“これで年越しする気なの!?”という状態のくせに
そこは見えないふりをして、自分的にはよくやった!と、いい気分で
お茶をすすりつつ、今年最後の更新です

みなさんは、今年1年どうでしたか~?
私はこうやってブログを始めて、まぁくだらないことが多いんだけど
それでも日々の出来事や考えていることあらためて書くことで気持ちの
整理ができたり、なんとな~く日常の意識も変わったような気がします。
日記つけても三日坊主ばかりだったのに、すっかり生活の一部です。
読んでくださった方、コメを入れてくださった方、ありがとうございました。
そしてブログを勧めて色々教えてくれた友人に感謝。

それとカルトナージュの教室に通い始めて、ボチボチだけど創作の歯車を
回すことができてなかなか充実しておりました。そのせいで材料集めに
さらに拍車がかかってしまった気もするけど(^^;)

年の瀬になって、ちょっと体調を崩したり、フォンジーを危機に陥れたりと
ワサワサしたこともあったけど、平凡ながらも平和な一年でした。
明日からは一泊で、私の実家方の家族(両親、兄夫婦、姉家族とウチ夫婦)の
総勢10名プラス犬1匹で群馬県水上温泉に集合して年越し大宴会
賑やかな年越しになりそうです

それでは、みなさまもよいお年をお迎えくださいませ~
また来年!
スポンサーサイト

富士山

今日は(もう昨日か、、)早起きでもないけど、近所の人とさほど変わらずに
洗濯物も干せて、年末らしく散らかり放題の部屋の片付けなどをしていた。
多少片付けたくらいでスッキリするほどチャチな散らかり方ではないんだけど
何もしないで年を越す罪悪感はなくなるから、気分的にはかなりスッキリ♪
それにしても風が強かった!
そんな風の強い冬の日は、空気が澄んでベランダから富士山がくっきりと拝めるのだ
富士山
洗濯物を取り込みにベランダ出たら、すごくキレイな夕日だったのに
携帯取りに行ってる間にもう沈んじゃった地球の自転って案外早いのねと思う瞬間。
嬉しいことにベランダ側は、視界をさえぎるものが全くないので
富士山まで一直線!とっても眺めがよいのです♪よっ!日本一!
日本人に生まれたからには、一生に一度は富士山登頂・・・と思っていたけど、、
もう無理?!今でも望みは捨ててないけどね、、いつか登れるかしらねぇ~、、
実際には無理だけど、富士山の頂上にでっかい印しを立てたら
ウチからそれが見えるんだなぁ~

イヴには新聞整理?!

今日はイヴだからといってどこかへおしゃれして出かけることもなく
予定と言えば、旦那が会社の営業協力で買ったイクラが届くので
イクラ丼にしよう!ということくらいだった。

そして荷物が届いて開けてみると・・・
お歳暮!
“お歳暮” しかも宛名が旦那から私宛になっている♪
私が『うちにも(届くわけないけど)うっかりお歳暮が届かないかなぁ』と
言っていたので、しゃれを効かせたのだ。なかなかいい計らいだぞ。
贅沢いくら丼
じゃじゃ~ん!贅沢イクラ丼 『海の宝石箱や~!』
瓶詰めのシャケをプラスして海の親子丼♪
旦那はさらにイカのお刺身もプラスして三色丼♪♪
イ~クラ~♪イ~クラ~♪た~っぷ~り~イ~クラ~♪♪と替え歌も飛び出す
まさしく至福のひとときでございました ま、お金は払ってるんだけどね

あぁ、それなのに、それなのに・・・
ちょいとケンカをしてしまって、すっかり気分がロー
原因はご多分に漏れず、小さなことの積み重ねというか、不機嫌の相乗効果というか。。
・・で最終的に、なぜか2人で黙々と溜め込んでた新聞整理をしておりました。
それで仲直りしたわけではないんだけど、カリカリした気分は幾分収まり
あとは旦那が“寝る”という逃げに出てフェードアウト終結。
ま、いっかー、と思いながらもジメジメタイプなので、かなりウジウジと
引きずるんですけどね

テレビから華やかな話題が流れてきて、クリスマスイヴだったことを思い出し
『は~ぁ、イヴなのになんか嫌な終わりだったなぁ~』とため息をついて
・・ハタと気づく
去年のイヴも、ささいなことでケンカして、最終的に2人で新聞整理をしたことを・・!
ケンカ→新聞整理・・がイヴの恒例行事にならないように来年は仲良くしたいね。。

隠しておきたい…(^_^ゞ

ショック状態に脅えてるわりには結構寝坊して
午前の検診時間ギリギリで医者へ。
かなり症状もよくなっているので、朝晩タイプのお薬を
朝だけに変えてさらに様子をみましょうとのこと。
この薬で改善がみられるので、やはりこすったり何がしかの
刺激に反応した軽い皮膚炎だろうとのこと。
しつこく血液検査の必要性を打診したけど、
今の状態では必要ないでしょう、って。ちぇっ。
(血を調べてもらうの結構好きみたい)
それで一安心してもらってきた薬と処方箋をみていて…

…(゜ロ゜;

ショックだ、死ぬだと大騒ぎしていた薬は
朝晩タイプではないか!なんたる勘違い(>_<)
いやはや、旦那や友達のみならず、ブログにまで大騒ぎして
書き込んで、本当にお騒がせいたしました。。

まぁ、無事で何より!
フォンも今朝、エサくれダンスをして食べてくれたし
万事安心して年を越せるというものです。
終りよければすべてよし♪ってね(^^;

数が合わない…( ̄▽ ̄;)

医者に行ったのが先週の金曜。一週間分の薬をだしてもらった。
朝と夜に飲むのが一種類、夜だけ飲むのが二種類。
勝手に止めたらショック状態の恐怖の錠剤は夜だけタイプ。
早速金曜の夜から飲み始めて、今日で最後の粒、明日再診に行って、命拾い。
…のはずなのに、何故か昨日飲もうとしたら最後の粒!?
何度計算しても一週間は7日で、何度数えても薬のヌケガラは7部屋。
どうやらどこかで夜だけタイプを朝も飲んでしまったらしい。
一日で倍の処方量を採ってしまったことも冷や汗だけど、
今、元気だからまぁ大丈夫だったのだろう。
問題は今日の夜の分だ。
今日は会社で、しかも夜は用事があるので医者に行けない。
少し遅刻して朝イチで行こうと思ったら、
木曜は私立病院の外来担当らしく応診はなし。
死んじゃうかも…( ̄▽ ̄;) みなさん今までありがとうございました。。
な~んて、明日の朝イチで行くつもりだし、大丈夫だろうけど、
なんか今日の夜はちょっとヒヤヒヤだな(-_-;)

フォンごめんよ~~

よかった~、、死んでなかった。。ホッ

今朝、出掛けにフォンにエサをあげようとのぞいたら、なんだかウロコに異変が!?
ちょっと白っぽいような、なにか付いてるような(まさかカビ?)一部充血っぽいような。。
最近エサの食いつきもよくないし、全体的に動きが鈍かったけど
水温が下がったからだろう、と思っていた。まさか病気になっていようとは。。
調子が悪いとすれば、原因は120%私の責任、水槽内の環境汚染だ。
やらねば、と思いつつも、なかなか水槽全体の掃除にまで手が及ばず、間に合わせに
水の入れ替えだけしかしてなかったので、どんどん環境が劣悪になっていたに違いない。
一瞬会社遅刻するか・・と思ったけど、さすがに金魚で遅刻はマズイよな、、と思い
どうかヒドイ状態・・よもやサヨナラなんてことにならないことを祈って家を後にした。

大丈夫だった。生きてた。とにかく一安心。まぁ金魚は病気になったからといって
すぐに死んだりしないみたいだし、フォンは丈夫だから・・・あ~でもよかった。

以前、フォンを飼い始めて半年くらいだったか、一度病気になったことがあって
ウロコが何枚か剥がれてしまったことがある。本で調べたら“穴あき病”という
病気の初期症状に近かった。病気が進行すると大変キモイ状態になり
しかもそれでもなかなか死には至らないのだそうだ。
(大体金魚かかかる病気なんてどれもキモイものばかりなのだ)
なので薬を買ってきて、薬液を溶かした水槽で薬浴というのをさせて
無事に症状はとまり、なんとウロコも再生し、今日の巨大金魚へと成長したのである。

そんな訳で、今回も穴あきかどうかはわからないけど、とにかく薬はあるし
ウロコがキモイ状態になってたら薬浴させようとあらためて状態を見てみたら、
一部充血があるみたいだけど、変なカビみたいだったらどうしよう・・と心配していた
白っぽく見えたのは、どうやら食べ残しのエサを巻き上げていただけのようで、
薬浴させるほどのヒドイ状態ではなさそう。とにかくすぐに水槽のお掃除。

いつもは昔の水槽を出すのだけど、今日は急場しのぎで悪いけどバケツで勘弁ね。
バケツのフォン
・・・て思ったのに、体をゆがめないと収まらない巨体。
攪拌機のバーみたいにその場でまわるフォン。
弱った体にこれではさすがに可哀想なので、旧フォンジー邸へ移動。
旧フォン邸
この水槽も横幅の半分以上になってしまった今では狭いがバケツよりはマシね。
なんかあっという間に元気を取り戻したか激しく動き始めブレずに写真が撮れないくらい。
どれだけ気分の下がる汚水生活だったのだろう・・・本当に申し訳ない。。

本当はあまり環境の変化を与えないためにも、水は全とっかえしないで、
三分の一から半分くらいは今までの飼育水を用いて更新するのだけど
今回は劣悪環境の名残りを残さないように思い切って全とっかえ。
ご無事でなにより
ポンプやアクセサリーは後でセッティングすることにしてきれいになった本宅へご帰還。
エサはまだ食べたくなさそうだけどずいぶん元気に泳ぎ回っている。
胴体の中央前方、ちょうどエラの後ろ辺りが充血っぽく赤くなっているが
これは前にも一度同じような症状が出たことがあって、病気の前兆かと心配したけど
しばらくしたら自然治癒したので、とりあえず今回も経過観察することに。
あとはエサくれダンスを始めてくれるのを待つばかり。

とにかくご無事でなによりでした。デカくて頑丈だからとちょっとほったらかしに
しすぎました。ゴメンね、フォン。反省。まだ生ゴミには早いもんね~

新しい薬

先月ジンマシンのようなものが顔にでて医者に行った話をしたけど、あれは2~3回
薬を塗ったらサーッとひいてしまった。すぐに薬の塗布も止めて、そのあとも医者にも
行かなかったが再発することもなく、結局原因不明のままだけど完治したと喜んでいた。

ただ、おそらく性質が違うだろうと思われる右まぶたの赤みだけは残っていた。
憶測だけど、右まぶただけは眉頭の中にできたニキビを自己手術したあとから
様子が変になったのでバイキンマンが降りてきたのだろう・・と思っている
痛みもカユミもなく赤くなってただけだったので、そのうち治るだろう、と
赤みが増したり乾燥したときなどは、ジンマシンもどきでもらった眼軟膏を塗って
しのいでいた。ただそれでもなかなか治らず、逆にひどくカサカサしたときなどは
まぶたに沿ってアカギレみたいに切れたりするようになっていたので若干ビビっていた。

ジンマシンもどきや右目のバイキンマンと関係あるのかはわからないけど
なんと先週左目周辺が泣きはらした酔っ払いみたいに赤くむくんで腫れてしまった
寝る前に水分をとりすぎたか、寝方の問題かな?といつもながらにのん気に構えていたが
夕方になっても全く退く気配もない。一体最近の私はどうしてしまったのだろう。
さすがに不気味なので、今度は、前回目をつけていた内科と皮膚科とアレルギー科が
一緒になった近所の個人医院に行ってみた。

こんな時期だけど花粉症?とか思ってたけど、肌荒れのようなものだろう、だって。
目の周りはとても弱いから。。もしかしたら右目の炎症が起爆剤になったかも、とも。
先月も肌荒れ路線の診断されたけど、今まで一切化粧品かぶれなんかしない
丈夫な肌だったけど、体質も肌も年と共に変化するということね。。。

それで、先月の症状も説明して軟膏類も持っていって見せたけど
やはり弱くてもステロイド剤の塗布はできれば避けた方がいいということだった。
同じステロイド系でも飲み薬で中から抑えていく方法をとりましょう、と飲み薬と、
顔用にはステロイドが入っていないローションとクリームを出してくれた。
飲み薬は今回は少し強めにして、徐々に弱くするんだって。信頼するしかないか。
これで改善がみられなければ、血液検査などして他の原因を当たりましょう、とのことだ。
前回も激しく感じたことだけど、皮膚科系は原因を追及せず症状を鎮めることに徹するのね。
すぐにでも血液検査してもらいたい気持ちは山々だけど大人しく従うことに。

新しい薬

これが今回処方された薬。錠剤3種とローションとクリーム。
早速、またまた『医者からもらった薬がわかる本』の出番。載ってる載ってる!
薬の詳細が書いてある説明書を出してくれてるので、ローションやクリームの
名前もしっかりわかる。そう言えば前の医者は出してくれなかったな。。

クラドイドローション+石灰水/保湿作用、血行障害による痛みの改善
クロタミトン軟膏+ジフェンヒドラミン軟膏/皮膚アレルギーを抑え痒みをとる。

  この軟膏が塗ってみたらまーーーーーーーーしみる!!
  こんなにヒリヒリするのはいかがなものかと翌日医者に行ったら
  目の周りでデリケートだし痒くない時は無理して塗らなくていい・・
  みたいなこと言ってたけど、症状に合わせて処方したのでは!?ようわからん。。
  特に保湿以外の効果はないが、痒みはないので現在は目の周りも
  ローションで補っている。症状への対策はすべて錠剤から、とのこと。
エルピナン錠/アレルギー性疾患治療薬
ファモスタジンD錠/胃・十二指腸潰瘍、胃炎のお薬

  他の飲み薬に対して胃や腸を守る役目なのかな?
  一般的にH2ブロッカーと呼ばれてる薬らしく(CMできいたことある!)
  本によると『近年開発された薬のうちでは最も素晴らしい薬といえる』なんて書いてある!
  なんだかそんな薬を処方してもらえて嬉しいぞ♪
ベタメサゾン/副腎皮質ホルモン:炎症やアレルギーを抑える。
  これがいわゆる“飲むステロイド”のよう。
  “服用を急に中止するとショック症状がでることがあるので
  症状がよくなっても勝手に服用を中止してはいけない”のだそうだ。
  もともと医者も薬も遠い存在で過ごしている私はすぐに薬の服用を止めてしまうので
  もしこの注意書きがなかったら今頃ショック死していたかもしれない
  怖い!怖い!!徐々に弱い薬にするということだったから薬が切れる前に
  絶対に医者に行かなくてはいけない・・・超プレッシャー!!
  そして本を読むと『カリウム、ビタミン、たんぱく質を採るとよく、
  脂肪、糖質、塩分は控えた方がよい』 とのこと。
  薬をもらった日、本を調べる前にラーメンとクレープ、おまけにカステラまで食べて
  巨悪の3大要素をフルサポートするメニュー・・完全にアウトじゃんね。
  いつもここまで組み合わせないのに、なんでこの日に限って・・・って我ながら唖然。

とにかくショック死(死ぬとは言ってないか・・)の恐怖で薬を欠かさず飲んでるおかげか、
もう目の周りの腫れや赤みはほとんどひいて、かなりよくなってるもよう。
“できるだけ化粧もしないで”という言葉も守り、もらったローション以外は
つけずに、会社にもファンデも塗らずに眉毛とビューラーだけで行っている。
前回よりも目の周りが不健康チックなので、さらにスッピンはキツイ状態だが仕方ない。
ショック死の恐怖(←しつこい)がなければ医者の再診もすっぽかしたいところだが
とにかくちゃんとまた医者に行って、早く完治させなくては世間に失礼だな。
それにしても本当に化粧品のせいだとしたら、今までみたいに適当にその辺のを
使ってちゃいけなくなっちゃうわけね。。やっかいだわ~。。

やみつき綿棒

以前shinmamaさんの『しんママエトセトラ』で紹介されてた“やみつき綿棒”
お風呂上りの綿棒タイムが日々のプチ至福タイムである私としては
なんとしてでも試してみたい!!と、あれからことある毎にコンビニ中心に
チェックしていたのだけど、ようやく今日見つけましたよ~♪
やみつき綿棒
普通に結構行くセブンイレブンにあった。見落としてたかな?
今日はお昼に1回お風呂入って綿棒タイムしちゃったけど、毎日グリグリしてても
驚くほど取れてやみつき!とshinmamaさんも言ってたから
今ある綿棒達には少々控えていただいて、早速今日から・・楽しみ♪うひひ

あ!それとペットボトル少し残して捨てた~~!!なんか開放感~

やがて虚しき節水実験

近所から布団をたたく音が響く中、ようやく洗濯物を干し始めるこの虚しさと自責の念・・・
ウチは西向きのベランダなので午後~夕方の追い上げ日光がかなり効くのだが
そうはいっても季節は冬・・夏なら午後から2サイクルでもOKなんだけどねぇ~
もっと西日に力を!!!(・・・早起きせ~よっ!の大合唱が聞こえる

虚しさと言えば、数ヶ月前に始めたお風呂の残り湯活用技の節水実験
あれからも、欠かさずとは言わずとも、かなりの頻度でずっと続けている。
ペットボトルの量が多ければそれだけたくさんストックできるので
捨てるに捨てられず増殖の一途をたどり、ものすごい数になっている。
芋洗いボトル
水詰めも慣れたもので、お風呂にバッサーーー!っとペットボトルを投げ入れて
職人技のようにチャージしていくのだが、もう湯面が見えなくなるくらいの
押すな押すなの芋洗い状態ボトルたち。
増殖ペットボトル
実験開始当初20本程度だったボトルも、今じゃ3倍以上に膨れ上がり
かなり億劫な気分になることもしばしば・・・私は何をしているんだっけ??

でもエコは大事だし、節約にもなるんだから、絶対いいことなんだから・・・!!
と、先日待ちに待った明細を見てみたら・・・全然変わってないのよズガーーン!
もしかしたらこっちで節水した分、他で使いすぎたのかもしれないけどさぁ
1㎡分くらいは変化があってもよかったんじゃないのぉぉぉ・・・
でも変なところでA型の血が強く出るのか、止めるに止められない状態。。
年末だしいっそのことペットボトル全部処分してしまえば呪縛から解放されるのか・・・

オマケ付き帰還

ドキドキの初展示会も今日で最終日。ハワイアン娘の引き取りと、
打ち上げティーパーティーと片付けのお手伝いに行ってきた。

捨ててください~と渡された1mm厚の白ボール紙と裏打ち用の紙。
見るとキズだらけだったりノリの汚れがついている。ワークショップで
カッターマットの代わりにしたり、ノリ付けの台紙に使ったということだった。
でも真ん中は確かにキズだらけだけど、充分小さな箱は取れるくらい残ってるのよ。
拾う神あり
それで、もったいな~い!と、もらってきてしまった
捨てればゴミ、使えば資源。無駄にしたらいかんよ。
こうやって物が増えていくんだけどね。でもかなり嬉しい♪

ハワイアン娘はがっちり曲がったまま固まってしまったフタの矯正生活へ。
直るといいね。フタに何かモチーフでも付けてみようかな~なんて思いも膨らむ。
赤ラインちゃんの姿をこの目でみることはもうないのか~と、写真を見ながら
なんだかちょっと淋しい気分も味わいつつ、初の展示会は終了。楽しかった♪

誕生日バトン

モコナちゃんという妹ウサギが仲間入りして、益々可愛さアップ
『チョコの活動日記』のchocomamaさんから、かなり前にバトンを
いただいていたのに、じ~っとバトンを保管してしまっていました。
相変わらずノロマの私。でも進むのよ~。。。

今回は“誕生日バトン”だってー
誕生日もいよいよ微妙な響きになってきたこの頃・・・それではスタート





◎誕生日はいつですか?

10月27日(金)
マザー・グースの詩によれば“惚れっぽくて気前のいい金曜日の子供”
当たらずとも遠からず。

chocomamaさんがty載せてたので、私もお披露目。
ty
右側の黒いクマちゃんです。左と後ろの巨大なヒヒは旦那の。
いくつかのキャラが大きいサイズでも作られてたけど、なんでヒヒが・・??
ty2
tyを知った当初は10月27日は(たぶん)いなかったんだけど、2000年にお目見え。
爬虫類とか両生類だと嬉しかったんだけど、なんか普通にクマでやや残念。
胸にはかぼちゃの刺繍だし。ハロウィン当日でもないのになぁ~


◎自分の誕生日、その日で良かったと思う時はある?

これといって特徴のない日なので特にないけど、学生来の親しい友人の誕生日が
1日違いの26日で何か不思議な縁を感じている。
そして嫁いだ先の、旦那の母が28日でこれまた1日違い。あらまの3連チャン。
それでついでにプロ野球選手の小笠原が25日と判明して勝手に4連チャン。
集まれ連チャン仲間!


◎逆にいやだと思ったことは?

嫌なことは何もなし~ 年々誕生日を迎えるのが嫌だーと言いつつも
やっぱりなんだか特別で嬉しい日。おめでとう。ありがとう。


◎理想の誕生日プレゼントは?

なんだろー?バトンをもらってから色々考えたんだけど、悲しいことにこれといって
浮かんでこない・・(^^;) あれこれ欲しいものはたくさんあるんだけど、
チマチマしすぎてプレゼントしてもらうほどの物でもないのよねぇ。。。
出かけた先で、雑貨屋さんとか入ってそこで選ぶのがいいかな♪


◎理想の誕生日のシチュエーションは?

例えば、横浜八景島シーパラダイスで遊んで、中華街で美味しい料理たらふく食べて
そのまま横浜泊まって、翌日は雑貨屋とかを思う存分見てまわる。。いいねぇ。


◎現実は?

前後のデートはないけど、食べたい料理やお店をリクエストして美味しいご飯



◎今まで貰った誕生日プレゼントで思い出に残ってるモノはありますか?

彼からのよりも、友達がくれたふとした物の方が記憶に残ってるのよね~
パジャマとか靴下とかカバンとか。記憶だけじゃなく今も現役で使ってるものがほとんど。
あと物ではなく、イクスピアリのガラス工房での“とんぼ玉作り体験”を
プレゼントしてもらったのもすごく嬉しかった♪すごく楽しく可愛かったので
思わずバーナーとか買い揃えようか・・なんて思ってしまった。危ない危ない

ちなみに旦那とは、結婚2年目に私が正社員を辞めた時点で、プレゼント交換を中止
でも何にもないのは淋しいからと、旦那は図書カードだったりアイピローだったり
営業中に見つけた面白グッズとか、ちょっとしたものをくれるのだけど、今年はこれ。
なめ猫
なめんなよ(-_-;)


◎人の誕生日は覚えてる方?

う~ん、、家族や近しい友人のくらいしかもう覚えてないなぁ。
物覚えも悪いし、物忘れもどんどん進むので、大好きだった人の
誕生日さえももう不確かなんだもの、恋なんてそんなものよね~。
でも、学生の頃、クラス全員の誕生日を生徒手帳に書き込んで、当日になると
『オメデトー!』とやたら大騒ぎしていた実にウザい子供だったので、
もう全然交流のない子の誕生日をなぜだかいまだに覚えていたりすることもある。


◎いつか誕生日に恋人から年の数だけの薔薇は欲しいですか?

特に欲しいとは思わない。私も花ならこじんまりしたブーケがいいな。
年の数だけもらうとしたら、色鉛筆とか。年々新しい色が増えるの楽しそう♪
もしくは・・・やはりコレですかね。諭吉で


◎自分の誕生日の月の数だけ回してください。

10月10人!?ムリす~(^^;)
またまた私でバトンを置くことに・・・と思ったけど、
『しんママエトセトラ』のshinmamaさん、『おかめLiving』のみほこさん、
もしおヒマで気が向いたら受け取ってくださいまし~。
もちろんスルー(無視)してくださっても全然構わないです


以上で終了で~す

年賀状案・・ボツ

カルトナージュに浮かれていないで、そろそろ年賀状の準備をしないと
まずい時期になってきた。実家がカメラ屋なので写真年賀状にすればかなり楽なのだが
私のふくよかさが増してからというもののすっかり写真年賀状を出す気が失せてしまった。
でもハンコだの切り貼りだのも好きなので、それはそれで作るのも楽しい。
来年の干支の亥はキャラ的にあまり可愛いとはいえないので、どうするかと
悩みつつ、いっそのこと干支とは一切関係ないデザインにしてみてもいいかも・・
そうだ!フォンジーを登場させてみてはどうだろう!実物大の消しゴムハンコなんか
作ったりして、みんなにフォンのデカさをアピールするのもいいかも~
ハガキより・・

・・・って、ハガキに納まりきらないんですけど、、

感動の嫁入り!?

明日は仕事がお休みだし、土日も銀座まで行くとは思えなかったので
娘達の晴れ姿を今一度見ておこうと親バカ丸出しで、会社帰りにまたプランタンへ。
そしたら、そしたら!!
な・・なんと、クロスステッチモチーフの赤ラインちゃんがいないではないですか
これってもしかしてお嫁入りしたのですかーーー!!??もう感激ですっっっ
旦那が営業中に行けたら見に行くよ、売れ残ったら可哀想だから買ってあげようか?と
冗談で言っていたので、まさか買ってないよね!?とメールで確認してしまいました。
どちらのどなたの元へお嫁入りしたのかは不明ですが、誰かが気に入ってくれて
持ち帰ってくれたのかと思うと、嬉しくて嬉しくて、帰り道から家に帰ってからも
喜びがフツフツと湧き上がってきて、こんな気分は始めてかも。。
自分なりの細かい失敗も、湾曲させてしまった仕上げの甘さも反省点は多いけど
一生懸命作ってよかった。誰かが今頃“うふふ、可愛い♪”って
(たぶん)思ってくれてるのかと思うと、むずがゆいような幸せな気分
本当にありがとうございました。そしてモチーフ赤ちゃん幸せになってね

・・・とか言って、ちょっと問題があって下げてたんです、なんて言われたりして(^^;

展示会の様子

展示会初日は、夕方からオープニングパーティーもあるというので早速見に行ってきた。
撮影禁止だけど、パーティーが始まってから先生の許可をもらい撮らせてもらった。
展示会風景1
壁も使ってクリスマスムードいっぱいの作品が並んでいる。
私たちのクラスの課題の箱はこの奥の方に並んでる。
先生の作品など、いくつか非売品はあるものの他は全部値段がついてる。
展示会風景2
他の教室の課題作品。華やかなムードいっぱい。
同じ生地を使ってるから、教室である程度統一するように指定があったのかも。
展示会ハウスボックス
入り口にはこんな可愛いハウス型も。ウィンドウ内なので手にとって見れないのが残念。
ちなみにこれも売っている。12000円だったかな?たぶん全部セットで。
展示会モチーフ展示
じゃじゃ~ん。いました、私の娘。
出来れば平置きにして欲しいけど場所的に無理なのかなぁ。。
箱だけだと3500円なのに、オマケをつけてしまったものだから
他の人の“お揃いの小物付き”と同じ扱いで4500円と1000円もアップ。
他の人のもう1品はもっと手が込んでるっぽいので、私の簡単トレーじゃ
そりゃ申し訳ないよ~ってカンジ。つけなきゃよかった。。。
展示会ハワイアン展示
こっちも縦置き。フタに金具がプラスされています。

なんと初日で、もうすでに何点かは売れてしまったとのこと。
売約済みの札がついてるのもあったし、買う人いるんだなぁ~。

私のは華やかで可愛いのは自画自賛しちゃうけど、売れないのは必至。
なぜなら今日見たらフタがさらにも増して湾曲してしまっているのだ。
箱を形成している台紙(カルトン)には曲がりやすい・にくいの方向があって、
ちゃんとそれも考慮してカットしてるので、多少湾曲してても正面から見たときは
隙間ができないように仕上がっているのだけど、、、写真でわかるかな?
よくない反りかたしてるの。フタの左右側から押されたような曲がり方。
どうやら乾燥させる時間が大きく関わってるみたい。

私はパーツを仕上げたのも遅かったけど、組み立てに関しては前日仕上げ。
重しをしっかりして接着は充分、もちろんノリも乾いてはいたけど
それでもきっと水分がまだ充分に乾ききっていなかったんだと思う。
乾燥不十分で硬度に欠けてるとこにきて、フタを開いて立てて展示したものだから、
フタに負荷がかかって曲がっちゃったのね。きっと。同じように立てて展示してあるのに
全然曲がってないのを作った人の話を聞いたら、完成させてから
1週間以上は経ってるし、重しも結構長くしてたって言ってた。
逆に納品当日に最終組み立てして持ち込んだ子の作品は、生地とかすごく可愛いのに
可哀想なくらいすごくすごく曲がっちゃってもったいない・・・
きれいに仕上げるためには、そういうところも時間をかけなくちゃいけないのね。
勉強になるわー。

このまま来週の月曜まであの状態で乾燥が進んだらあのまま固まってしまう!?
今、平らに重しをすれば補正出来そうな気がして、すぐにでも撤収したい気分(^^;
持ち帰ったあと、なんとか補正できればいいんだけど。。
まぁ初めての展示会の記念出品ということで見てもらえればそれで充分か♪

納品完了♪

今日夕方搬入で、結局ふたつとも出品させてもらうことにした。
先生に最終チェックしてもらおうとか、相談しようなんて悠長に思ってたけど
今日まで開催してたらしい絵画展の搬出も同時にやっててごった返してたから
とてもじゃないけど先生つかまえて相談なんてムリだわーと、あきらめ半分で
やっぱり2つ作ってきた同じクラスの子と、トイレの前で見せ合いっこしながら
どうするどうするとやってたら、ちょうど先生がおトイレにやってきて
運良く作品見てアドバイスもくれた。先生、引き止めちゃってゴメンなさい
ありがとうございました

会場で陳列したところを写真に撮ってこようと思ったけど、それどころじゃ
なかったから、昨日の夜中写真撮っておいてよかった。
箱完成!
オマケつき完成品の図。なんか流れで赤だらけになってしまって眩しい・・・
好み的には地味な色味で赤は差し色、ゴールドよりも断然シルバーだから
可愛いとは思うけど好みとはまた違うのに、流れとは不思議なものよ。
今日、みんなの作品が集まってみたら結構落ち着いた色合いが多かったから
この赤は結構人目を引くかもしれないなぁ~。嬉しいような怖いような。。
結局ハワイアン柄(右)の方はフタに何もつけることができなかった。
でも今日、会場行ってからフタのコーナーに金の金具をつけたので
もう少し締まったカンジにはなった。最後までギリギリの私。

箱赤ライン完成
モチーフ付きの方の内側。このボーダーの使い方は我ながらお気に入り。
フタ裏を派手にしたのもよかったと自画自賛♪

箱ハワイアン完成
こちらはハワイアン柄の内側。このハワイアンプリントは金ラメが
散りばめてあるので、パッと華やかな雰囲気。

どちらもフタがやや湾曲しているのがどうしても気になってしまうけど
性質上しょうがない範囲だというので仕方ないか。。でも曲がってない作品も
あるからやっぱりテクニックもあるのかもなぁ~。。

私が通ってる教室の課題作品はこのブックスタイルの箱だったけど、
他の教室はまた課題作品が違っていたようで、八角形だったかな?の箱とか
お家の形だとか、上級者さんの個人作品なんかもあって、全部はゆっくり
見れなかったけど、とにかく思ってた以上にたくさんあって目移りし通しだった。
とにもかくにも明日は私の公デビュー!感激ですっっ
明日また会社帰りに見に行っちゃおう~

完成間近

街並み柄は今回は保留しにて、赤のラインのとハワイアン柄の2つを作って
先生にどっちがいいか、2つとも出品できれば2つとも出品させてもらおうと
なんとか2つは最終工程までこぎつけました~
今は最後の重しをして、寝る前に最終チェックして完了。
本当にギリギリだった(^^;) もしどこか失敗してたらその時点でパーだわ(汗)

トップ大活躍
これはラス前の本体を外枠に貼り付けて重しをしているところ。
液体洗剤を使う方が多いので新聞屋が持ってくる粉洗剤はたまる一方だったけど
こんなところで大活躍するとは。もらっておいてよかった。

今回の展示会は、文具とかデスク周りで使うものを中心にしてるみたいで
本当は課題のブックスタイルの箱以外に、何かお揃いでひとつ作ってみて、と
言われていた。メモカバーとかペンスタンドとか写真たてとか。。
何か作ろうかと思っていたけど、結局ギリギリだったのでもうそんな余裕はないなと
思っていたけど、乾かしてる間にちょっとペントレーを作ってみた。
お揃いのトレー
ごくごく簡単なものだからオマケ程度にしかならないと思うけど
ペントレーでも、アクセサリーでも、手芸する人にもちょっと便利かな、なんて。
“これは展示会には出せませんね”なんて言われたりしてね(^^;

それにしても、たった2つ仕上げるだけだったのに、なんか疲れた・・・
追われてたからかな。2ヶ月以上もあったのに追われてた、もないか(笑)
カルトナージュに対しては今はおなかいっぱ~いってカンジ。
ジグソーもやりたいし、フェルトチクチクもしたいし、カルトナージュはまた
ユルユルペースに逆戻りかも~。
はっ!12月だから掃除もしなくちゃいけないのね・・・苦手だわー

明後日搬入なのに!

この週明けには納品して、火曜からはいよいよ展示会が始まるというのに
いまだに完成していない課題の箱・・・

いやいや、全然やってなかったわけではなく、布を買ってきてすぐに取り掛かり
結構思った通りに出来たのだけど、一緒に買った他の布もいいかな、とか
最終段階のパーツ組み立てを残した状態で迷いが生じて、考えててもラチがあかないと
箱をもうふたつ、そして角の始末がイマイチ気に入らない外枠(っていうのかな?)を
もうひとつ、、と作って、、とやっていたのだ。
箱みっつ
一番上(右)がユザワヤで運命の出会いをしたイメージ通りの布バージョン。
真ん中が華やかなクリスマス風のハワイアンキルト柄。これはユザワヤで
気に入って買ってたのだけど、その時選んだあわせる生地がやっぱり気に入らなくて
今回はお蔵入りだわね、、と思っていた。ところがキャシーのお店で見つけた
ボーダー柄が色も雰囲気もピッタリ!急にこっちでも作りたくなってきた。
下(左)はクリスマスカラーでステッチ風に描かれた雪降る街並み。
これはこれで地の色が落ち着いているので子供っぽくなりすぎなくて可愛い。
箱みっつ2
とにかく作ってみて選べばいい、と作ってみたら、どれも気に入ってしまって
でもどれも作った本人にしかわからないかもしれない“気になるところ”もあって
全部選びたいし、全部販売には向かない気もするし、もう頭グシャグシャ
自分ひとりで悩んでいても、同じところばかり目がいくし決められないから
かさばるのも構わず、会社に持っていってみんなの意見ももらってきた。
もう迷ってたってあと2日・・っつーか1日半しかないんだから
今日明日で完成させなくちゃ。組み立てでしっかり重しして乾燥させなくちゃ
いけないしね 何でもノロいギリギリの性格に我ながらトホホ。
大丈夫かいな・・・


洗濯したのに!
余談だけど、ハワイアンの生地を内張り用に貼ったときに
しっかり貼ったつもりが空気が入ったまま乾かしてしまってどうにもこうにも
ごまかしようがないので、はがして貼りなおした。布に糊が残るのが気になったので
一晩水に漬けて糊をふやかして、かなりゴシゴシと洗ったのに全く切り口が
ほつれなくてビックリ!キルトは小さいパーツや細かい切り込みがあるから
専用布は目が詰まってるとは思っていたけど、こんなにもとはね~と感激。
ほつれにくい生地ならカルトナージュにも向いてるねぇ~♪
 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。