プロフィール

etu

Author:etu
収集癖が強く、特にカルトナージュと出会ってからは作品製作よりも布や副材料集めの方に夢中の日々・・
“有言実行”が永遠のテーマ!


カレンダー

06 | 2006/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

金魚clock


カウンター


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


月別アーカイブ


ブログ内検索

お茶フセン ~その後~

お茶フセンを一通り揃えて満足したはずだったが、
その後もずっと頭の片隅でお茶フセンのことを考えてしまう自分がいた。
しょっちゅうお茶買うんだし、この先何もついてないお茶を買うようになるなら、
今オマケが付いてるときにストックしておくのは無駄どころか
賢い行動なのではないか、とか、今までケース入りのフセンはなかった、とか
いかに便利で可愛くて無駄のないオマケか、という集める理由になることばかり考え、
アリのように買い集める自分を許し続けた結果・・・
お茶茶茶々々々・・・
お茶犬だらけ。3色6柄全18種、すべて揃え、更にダブリあり。
キャラとしては全く興味のなかったお茶犬まで愛しく思えてくる。
企業のみなさん、こうやってまんまと商法にのせられる人が確かにいます。
これからもどんどんフセンつけてね。
スポンサーサイト

フセン兄弟とマッチフセン

先日の伊東屋ツアーの時に、シールだと思って買ったものがフセンで大喜び♪
というのがあったが、実はその時同じタイプで柄違いがあったのだ。
その時は中身がわからなかったのでとりあえずひとつだけ買ってきたのだが
ポップアップの可愛いフセン、とわかった時から、
もうひとつの柄も買いに行きたい衝動がチラホラあった。
それで今日、買いに行ったら、なんとあと2柄あって全部で4人兄弟だった。
購入済みの『車』、見送った『汽車』、そして本日お目見えの『船』と『飛行機』。
片割れの汽車を買うつもりで行ったのに、こりゃ困った・・・
さすがに全部を買うのはねぇ、、、と悩んでいたら、幸い今日は見本があった。
そして見本に使われてたのが汽車だったのだが、なんと中身が車と一緒と判明。
確かにフセンの柄は汽車とトラックだった。
なるほど。中身が全部違うと思っていたが、2柄ずつなんだな。
と言うことは、船と飛行機はどちらも同じ船柄と飛行機柄が入っているということか

ならば・・・と、船柄パッケージを購入♪
フセン兄弟
上が前回購入の車。
下が今回購入の船。
ワクワク

中身は同じ(^^;
・・・同じだった・・・ぁぅぁぅ・・


気をとり直して、こちらは『I  HONOLULU』
ブックマッチ風です。
I LOVE HONOLULU
他にもロンドン、パリ、TOKYOなどもありましたが
我が家にはハワイオタクが一人いるので、ホノルルにしてみました。
マッチ・・?
じゃ~ん!中身もちゃんとマッチ!もちろんフセンです。
1本燃えてる柄があるのがニクい演出だけど、なんかちょっと危ない印象も・・
細いのでマーキング用ですね。
昔のビックリマンチョコについてたイタズラシールみたい。
(時代が古すぎるかな・・?笑)


その後、魅惑の別館カルトナージュ館を閉店時間までじっくりと探索。
でも、今日は紙類は買いませんでした。
というより、2Fに上がったら、デコラディブなアルバム作り・・というのかな?
主に写真なんかを、リボンやシールやビスやスタンプや色んなものを使って
もっと自由に、もっと楽しく、コーディネートして、額装のように仕上げる工芸があって、
その素材としておいてあった台紙用の紙の種類があまりにも多く
副素材のシールや飾りなんかも含めて、その新しい世界感に瞳孔が開きっぱなしで
何かを選ぶところまで追いつきませんでした。
や~危険な場所がまた増えてしまったわ

ジャック!ジャック!!ジャック!!!

いよいよこの週末から公開となった
『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』
前作の爆発的大ヒットで、超人気キャラとなった
ジョニー・デップ扮するキャプテン・ジャック・スパロウ。
その人気、過熱ぶりはすごいもので、それに乗じて
今回はものすごい数のグッズが出ている。
映画館限定からディズニーストア、なんとTDLでまで売ってるらしい。
ライセンス品もあわせると、それはすごい数になると思う。
ジョニーのグッズなんてなかなか手に入らなかった時のことを思えば
嬉しいことは嬉しいが、なんだかディズニーの商魂がハナにつき
かえってコレクター魂がちょっとクールダウン

とか言いつつ、ネットであれこれ見ていたら
こんなヘッドノッカー(首振り人形)見つけて買っちゃった。
首振りジャック
ディズニーのオフィシャルじゃなくてライセンス物だけど、
これがよく似ている。
ネットのカスタマーレビューに『首が異常に長いがそれがまたよい』と書いてあったが、
首なが~~~
本当に明らかにアンバランスに長い。
そして、それがあのユラ~っとした雰囲気をかもし出していてとても良い。
あんまり人形を集める趣味はないのだが、今回はフィギュアだらけになっている。
前売特典フィギュア
これは前売特典フィギュア。チケットとセットで売られていたもの。
もう売り切れているだろう、くらいの時期に映画館に行ったらまだ残っていたので
せっかくだから、、と買ってしまった。
デイヴィ・ジョーンズはキャラがキャラだけにそっくりだけど
あとはあんまり似てないなぁ。
ジャックフィギュア
これは映画グッズを取り扱ってるお店に行ったときに買ったもの。
本来はあまりかさばらないポストカードだとかノートやシールといった
紙類を集めるのが好みなのだが、一緒に行った旦那が
『こんなのあるよ、欲しいなら買っていいよ』と言ってくれたので
欲しくない、と言うのももったいないので買ってもらった。
色んな部品を付け替えられるらしいが、もちろん未開封で保存。
ちょっと首の角度が‘ニッ’ってなってるのが不自然。やや似。

危機一髪
これはオマケみたいなものだけど
ヘッドノッカーと一緒にネットで買った‘危機一髪’シリーズ。
左からストラップ、ファスナーアクセサリー、キーチェーン。
全部ちゃんと遊べるらしい。
ビックリすることが苦手なので、黒ひげゲームも超ビビリなのだが
くだらな~い!と思いつつ、ウケて買ってしまった。結構似てる。

肝心の紙製品もライセンス品だけど、すでにある程度揃えたし、
もうあのグッズの多さにはついていけないわ~、作品を楽しめれば充分だわ~
と思いつつも、また映画館なり店なりに行ったら買っちゃうんだろうな・・
そんで売り切れてたらオークションとか見ちゃうんだろうな・・・

フォンジーのライバル?!

こちらの可愛らしいお地蔵さんは、フォンジーのお部屋のアクセサリー。
フォンのライバル?
まだフォンジーが小さかった頃に、友人がプレゼントしてくれたもの♪
・・・しかし、どうやらフォンジーにとっては最大のライバルらしい・・・?!

お掃除完了~♪
お掃除完了~♪水替えだけじゃなくて、砂もきれいに洗ってスッキリです 
(この状態を覚えておいてください)

配置もバッチリ
お地蔵さんと赤い橋もベストマッチ
でも、こんな風にちょこんと置いただけでは、フォンジーを水槽に戻した途端・・・


・・秒殺(- -;)

 デャーーーッ!!
・・・秒殺です


うぬぬぬ~~、それならば・・
これならどうだ!
こんな砂風呂状態ではかえってお地蔵さんに申し訳ないが、
これならどうだっ!!

偵察中
 偵察中のフォンジー。さすがに手も足も出まい

あきらめたか(^_^)♪
ふふふ。自分の非力さを思い知ってあきらめたようだ。そうだぞ、フォンジー。そんなに倒すことばかりに執着しないで仲良くするのだ。人より優位に立つことだけがすべてではない。戦ったり優劣をつけるより、お互いを認め共存していくことこそ大切なことなのだ。無駄な争いは何も生みださないのだぞ。それにお前が戦いを挑んでいる方は、アホなオマエにはわからないかもしれないが、ありがた~い存在なんだぞ。お地蔵さんを見てみなさい。どんなにオマエから攻撃されても、いつも微笑をたたえて『右の頬をぶたれたら左の頬を差し出せ』とガンジーのような広い心。悟りの極致。オマエも少しは見習いなさい。


イジでも倒すのね・・

 ウリャウリャウリャウリャーーーッッ!!
ハァ~、、どうしても倒したいらしい。。
巨体を揺らし、水流を巻き起こし、周りの砂を跳ね飛ばし・・・
そんなに力を誇示しなくても、お前が一番デカいのは誰の目にも明らかだというに。。

更に追い討ち
更に追い討ち。何もそこまでしなくても・・・
水草まで激しく移動させてるし。

これがお望みの配置か・・
 模様替え終了~
これがフォンジーの望む配置のようですやれやれ・・

ちなみにフォンジーの度重なる攻撃のため、お地蔵さんの笠はかけてしまっています。

お前、いつかバチがあたるぞ・・・


クレームの行方

先日DHCから手紙が届いた。
もうだいぶ前のことだが、使っていたクリームに変色がみられ、
その色と変色の仕方がどうも普通ではなかったので、
電話をして調べてもらうために送ったのだ。

DHCからの手紙

続きを読む »

ナンプレ制覇

パズルが好きだ。
考えてみれば、小さい頃からお年玉をもらうと真っ先に買いに走ってたこともあったっけー。専らジグソーやメイズ、イラストロジックというお絵書きパズルばかりだったが、ゴールデン・ウィークの頃、ナンプレ(ヒントの数字を元にマス目を埋めていく数字パズル)だらけの雑誌を買ってみた。最近の脳トレブームもあってか、新聞の日曜判にコーナーがあったり、ゲームソフトが出たり、会社でも社員の人からナンプレのコピーを渡されたりしてたので、少し影響されたのだ。

ナンプレ

私が買ったのは、ノーマルなナンプレだけの懸賞付き雑誌で、初級~上級まで100問余り、問題を解いたら切り取るとそのままハガキとして懸賞に応募できるという便利なつくり、さらに全問解いたらスペシャル懸賞にも応募できるようになっていて、制覇の意欲も沸いてくる。最初は初級問題でもつっかえつっかえだったが、慣れてコツがつかめると上級問題も楽しんで解けるようになった。少しは脳トレになったのかな?
で、2週間くらい前に全問解き終わったのだけど、いざ応募!と思ったら切手代が5000円以上かかるではないか そもそも当たる確率も低いし、応募するだけ無駄だ~と思ったので、スペシャルだけ応募してあとは楽しんだのでヨシ、と言うことで放っておいたのだが・・・応募締切の昨日(18日)が近づくと、ギリギリになってやっぱり気になり、もう一度よく見たら“まとめて封書でも可”とあるではないか。なーんだ!もっと早く気付いてればよかった。しつこく見直してよかった。解いた端からちょこちょこと応募もしなくてよかった。・・・と言うわけで、240円で全部応募できましたー。なんか当たるといいな♪

私はお風呂で半身浴しながらやることが多かったんですが、結構時間を忘れられるので長湯したい方にはオススメです。頭はボ~ッとして回らなくなるし、汗と湿気で紙もフニャフニャになりますけどね タオルを常備してやわらかいエンピツでやるのがコツです

お茶フセン♪

コンビニで、伊藤園の“お~いお茶”にオマケがついているのを発見。
見ると“ケース入りメモ”とあり、マスコットキャラのお茶犬が描かれている小さいケースだ。
オマケの種類にもよるが、基本的にオマケ大好きだし、
ケースに入ってるメモなんてかわいいじゃ~んと、早速買ってみたら…

お茶フセンだ~♪

フセンが出てきたーー

中身はお茶犬柄でなく、お茶らしい緑のフセンに“お~いお茶”と書いてあるシブイものでした。
そして、フセンとわかった途端に再びコンビニへ出向き…

やはりコレクトしてしまう。。

こうなっちゃうのよね(^^;)
ま、お茶なら飲むし。
・・と、お茶犬のデザインとケースのカラーを一通り網羅。
ちなみに中身は全部同じモノでした。
もし中身がケースごとに違ってたら、もっと大変なことになってたな(笑)
こんな風に普段買うものに実用的なオマケが付いてるのって嬉しい♪

あたり前田の・・・!

先日『あたり前田のクラッカー』発見の記事を載せたところ、
記事を見たyuckeyさんが、タイムリーに関西方面へお出かけされたようで・・・

発見!前田食品!

なんと、前田食品(製菓ではなかったですね、失礼)の工場?の
写真を送ってくださいました!
よくぞ見つけてくださいました。(まさか探したのではないと思いますが。。
ありがとうございました~~(爆)

海開き

20060715095713
海でビール サイコーですね
一泊だけど伊豆の海へやってきました!心配していた天気も快晴暑々の海日和になりそうです。松崎という波も穏やかで人も少ない小さな海岸ですが、旦那が子供の頃から家族旅行で毎年来ているところということで、家族と一緒じゃなくなっても『海といえばココ!』と決めてるらしく、私も結婚してからは毎年来ています。夜中の3時に家を出て、6時半に到着。海の家が開くのを待ち構えてビール!人目が少ないのをいいことにレッドカード級の水着姿をさらしつつ、数少ない(おそらくこれが最初で最後の)海辺の時間を楽しんでおります。
カレー、ラーメン、かき氷… 海に入るより、食い気の方が勝ってますが

あたり前田の・・・

あったり前田のぉ~


クラッカー!!

クラッカーー!!

100均で発見。
『あったり前田のクラッカー』って、ただの語呂合わせというかダジャレ?かなんかだと思っていた。実在するとはねー。前田製菓社製と言うことで、“当たり前”ありきではなく“前田”ありきだったのねん。大阪の会社だから、関西圏の人にとっては、それこそ“あたり前田”なのかなぁ~

とりあえず回復。。

パソコンがおかしい、とブログに書いたら、若干予感はしていたが
案の定、早速ブログを見たパソコン好きの友人から『どうした?どうした??』と連絡がきた。
もう少し詳しく事情と今の状態を伝えたら、パソコン魂に火が着いたようで
(すでに最初から火は着いていたようだが・・)、電話でつながったまま、
『ここのプロパティ開けてみて』『それをクリックしてみて』『それは“はい”でOK』など、
急遽サポートセンターとなって、あれこれと原因を探りつつ修復を試みてくれた。
デジカメ用のプログラムインストールが直接の原因ではないみたいだが、
それをきっかけにエクスプローラの環境がおかしくなってしまったようだ。
しかし、色々と試したのだが、エラーメッセージが出てサイトが開けない状態は
直すことができなかった。その時点でかなり時間が経っていたので、私は
『携帯からもアップできるし、もう今日じゃなくていいから・・・』と言ったのだが、
パソコンに関しては容赦のない彼女は、あきらめるどころか修復意欲が更に燃え盛ったようで、電話の向こうでブツブツと何やら唱えながら活路を見出そうと夢中の様子だった。
しばしの後、一休のごとく“チーン!”と閃いたらしく、その後の指示のお陰で
デジカメは使えないにしても、今まで通りパソコンで書き込みができるようになりました。
私のために遅くまであれこれ考えてくれているにも関わらず、当の私は
最後の方はだいぶ飽きて『もういいよ、もういいよ』と連発しまっててごめんなさい。。
ありがとう~。頼りになるわ。
解決できて、私より彼女の方が嬉しそうだったな(笑)

壊しちゃったかも!?

20060712234903
少しずつブログにも慣れてきたので、そろそろ頑張ってデジカメ使って画像をアップできるようにしたいなーと、やってみのだが…なんかよくわからないけど、すぐにエラーメッセージがでて、パソコンからの更新出来なくなっちゃった壊しちゃったかな
デジカメに付いてるCD-ROM入れてインストールして転送方法もマニュアルに書いてあるし、ちゃんと読みながらやれば大丈夫!…のはずだったんだけど、まずパソコンが古くて対応OSじゃないとつまづいた 大丈夫、Webサイトからのダウンロード方法が書いてある。それでその通りにダウンロードできたまではよかったのだが、、、様子が変なんですよね。インターネット開けて何か見ようとするとエラーメッセージが出ちゃうから閉じるしかなくて……ふむー
困ったもんだ。。
デジカメ画像使えなくていいから、なんとか今までの状態に戻らないかなぁ

VIVA ITALIA!!

勝ちました~イタリア
まぁ、フランスも好きなのでどちらが勝ってもいい試合が観れれば、と思っていましたが
・・・それにしてもジダンの最後は本当に残念でしたね。。。
ほぼ100%旦那の好み&知識のにわかサッカーファンはありますが、一緒にイタリアを応援しているうちに、勝ち進むのもあって、すっかりイタリアファンになってしまった。今日は仕事もお休みだったので、早起きして決勝観て、そのあと少し寝たのですが(お仕事の方、すみません、、)、夢にガットゥーゾが出てきましたよ 影響されやすいのだ。 さらに今回はカンナバーロの魅力にもまた魅せられてしまって、こんなことなら前回大会で来日した時に何とかして観に行ってればよかったな~。。いつか会える日を想ってイタリア語勉強しようか、なんて考えてしまいましたよ

続・ねりねりツアー

いよいよ明日は『パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト』のプレミア試写会だ。応募できる試写会プレゼントにはすべて応募したが、いまだに当選連絡がないということは外れたか。残念。オークションでもずっと出品と経過をチェックしていたが、レッドカーペットも試写会も軒並み13~18万という高騰ぶり。こうなるとチャーリーの時の方が10万しなかったから、まだ安かったということか、、安かないが。あ~ジョニー・デップは今頃どこで何をしているのだろう。都心のどこぞかに行けばバッタリ出くわしたりするのだろうか。実物に会えたりしたら気絶もんだろうなぁ。そりゃこの目で見てみたいが、そんなにお金ないしな。。。落札する人、スゴイよなー。

さてさて、お小遣いで楽しめる伊東屋探索の続き♪

ただでさえ重いカバンが、本が3冊加わって腕に食い込むが、そんなことは全く気にならない魅惑の店内。1F~B1はカジュアルなキャラクター物が中心。目移りしつつ、自制もしつつ、至福の買い物を楽しんだのでした。以下、今回の戦利品。

まずはフセン。紙類、文具類が好きだが、中でもフセンには目がない。おそらく相当のコレクターであるだろうと自負している。手持ちのコレクションもそのうち紹介していきたいと思っているので、興味のある方は(もしそんな方がいれば、だが)お楽しみに♪

ふせん、フセン、付箋♪

右上は猫ふせん。同シリーズで4種類あったうちからひとつ。リモコン類をいじくるしぐさが可愛い。メモというよりはマーキング用かな。その左のカエル、こういう大きめで表紙がついているものは、ほとんどがメモ帳のことが多くガッカリするのだが、今回は大当たり♪他にぞうやブタや女の子のもあったがここもひとつでセーブ。えらいぞ、私。その下のサボテンは、最近よく見かけるキャラクターシリーズ。ほのぼの。そして右下。これは、マーキングラベルと書いてあるのだが、アホな私は全然ピンとこなくて、ラベルだからシールかな?と思っていた。ほとんどの商品に見本があるのに、これのはなくて、でもケースの形状もイラストも可愛いので買っておくか~と購入。そしてうちに帰って開けてみたら、、

これもフセンだったー!

きゃーーーー!!!フセンだったーーーー!!・・とかなりの興奮でした。ポップアップ式で携帯にも便利。『マーキングラベルはフセン』。覚えておこう。あ~幸せ。

電卓とソケットカバー

左側は電卓。長年愛用している大きくて使いやすい電卓は会社に持っていってしまっているので、うちで使う少し大きめのが欲しいと思っていた。かわいー。電池が切れても電池替えをせず、そのまま放っておくことが多いモノグサなので、ソーラーパワーというのも大きなポイント。そして右側は“ソケットカバー”。今、人気の商品なのだそうだ。使用していないコンセント口にホコリやゴミが入らないようにフタをするための物らしい。アイデアだねー。私はカラフルタイプを購入したが、光を吸収して暗闇でほのかに光るタイプもあった。これは可愛いし実用的!と買ってきたが、我が家の目に付くところのコンセントは全部使われていて、今のところ出番なし。

輸入ペーパー♪

そして紙。たくさんの布や紙を活かす方法のひとつとして“カルトナージュ”というフランス伝統工芸(カッコいい~!)の箱作りを少しだがやっている。実際に作品を作り上げるスピードは材料を集めるスピードの20分の1くらいだが、もうその材料となる生地や紙を目にすると、どんどん構想(妄想?)がふくらんでクラクラワクワクしてしまう。そして、ここ伊東屋には、別館にカルトナージュ専門のフロアがあるのだ。もうパラダイス。今回は別館の方には行かなかったが、B1にも輸入ラッピングペーパーがたくさんおいてある。1枚300~500円くらいするので、むやみやたらに買えないが、厳選して今回は6枚購入。眺めているだけで幸せだわ。はぁ~これが素敵な箱に生まれ変わるのはいつの日か。。。

あー楽しかった!さてさて、次はどこへねりりに行こうかしら~♪

至福のねりねりツアー

金曜日の会社帰りに、銀座伊東屋へ行ってきた。
そのことを、昨日遅くまでかかって書いていたのに、最後の最後、プレビューをみてアップしようとしたら、さんざん時間がかかった挙句『更新できません』っちゃって、、戻っても、内容消えちゃってるし・・・私の話がまわりくどくて長いのが気に入らなかったのかっ でも、たまにわけもわからずロックしちゃったりすりから、容量に負荷がかかりすぎてんのかな。。パソコン結構古いし、買い替えも考えないといけないかな~、、な~んて言ったら、パソコン好きの友人が目をキラキラさせるに違いない 人のものでも楽しいらしい。モノを置き換えて考えればわからなくもないが。。

おっと、前置きが長すぎてまた拒絶されてしまってはいかんな。

伊東屋到着♪

そう。金曜日の会社帰り、いつでも、いつまでもいて飽きない場所のひとつ銀座伊東屋に行ってきたのだ。勤めている事務所が有楽町に移転したので、記念行事として、先月一度、会社帰りに“みっちり伊東屋探索デー”を決行したのだが、8階からねりねりと1フロアずつ降りながら探索していたら3階で閉店になってしまったのだ。金曜は閉店時間も一時間遅く、主人の夕飯がいらない日だったので、このチャンスを逃す手はない!と、続きを決行してきたというわけ。

今回の一番のターゲットは、B1のカジュアル文具フロアだが、時間はたっぷりあるので、焦らず隈なく探索開始。すると早速、高級コレクターアイテムのリモージュ発見!こんなものまで扱ってるんだー。

高級フォンジー

お!金魚があるぞ!しかも大概の金魚グッズが可愛らしい“蝶尾”を採用する中、フォンジーと同じ“フナ尾”ではないか。よかったなーフォンジー、セレブの世界に認められたよ。しかしモノは可愛いがお値段は可愛くない10290円也。どひゃん。さすがセレブ。庶民フォンジー100匹すくえるじゃん。 フォンジーを飼っているせいでついつい金魚グッズに目がいきがちだが、もともとはこちらが好み。

でんでんむし車は遅そうだなー

なんてシュールで素敵なんだろ。こちらは15750円也。高いなー欲しいなー。宝くじが当たったら真っ先に買いに来よう。すぐにでも購入を検討のテイで『写真を撮りたい』と言ったら、わざわざケースから出してくださった伊東屋の店員さん、本当にありがとうございました。お金はありませんが買う気はマンマンです。いつか必ず。。。

先へ進んで、レターセットのエリア。う~ん、紙、紙、紙。紙ってホントにいいですねー。最近はなんでもメールで済ませてしまうので、年賀状以外では手紙を書くこともなくなってしまったが、こうやって見ていると手紙が書きたくなってきますね~。とは言っても、レターセットを集める行為に走るだけで終わってしまうのが目に見えているのでセーブ、セーブ。現に使っていないレターセットがいくつもあるではないか。・・と自制していたら、手紙に関する本を発見。

参考になるわー♪

手紙の本と言っても、マナーや事例集というのではなく、ちょっと気の利いた手紙を書くための工夫から、便箋・封筒選び、筆記用具からシーリング(ロウを溶かして封緘するやつ)などの関連グッズ、そして切手について!!すべてにおいて直球ど真ん中の本でございました。すっかりハートを射ぬかれてしまった私は、立ち読みの域を越えて熟読しまくり、結局絞りきれずに3冊も購入してしまいました。 好きだ好きだと言いながら、あまりモノを知らず、お店も知らないので、このバイブルたちを参考に今後のねりねりツアーに役立てようと思っています。あ~楽しみ♪

・・と、今回はひとまずここまで。続きはまた明日アップする予定です。
おヒマなら見てね~。

飛びますように、晴れますように。

私の親しい友人が、今度沖縄へ行く予定なのだが、天候がとても心配。
ずーっと天気がよかったのに、ここにきて雲行きが怪しくなってきてる。
台風で飛行機が飛ばないかもしれない、なんて恐ろしい予言までされてしまって、
へこみまくっている。
前々回トライした時には、本当に飛行機が飛ばずに行けなくて、
前回は行けはしたものの、向こうでは雨にたたられた。
今度こそは、ピーカンの沖縄で楽しめますように、、と願いを込めて
梅雨のカエルから、青空祈願のテンプレートに変更!
右上の紙の部分をクリックすると、紙ヒコーキまで飛ぶ縁起物だ
今日は七夕だし、願いよ届けーーー!

フォンジーからもお願いーー!
(いつか沖縄の海で泳げることを夢見るバカフォンジー)

星に願いを

星に願いを

気づけば早いものでもう7月。今週末は七夕だ。正月とクリスマス以外のイベントはすっかり縁遠くなってしまって、気づかないうちに通り過ぎてる感じだが、利用している駅の構内に大きな笹がたてられていたりして、なんとなくホンワカした気持になる。笹の下に設けられたテーブルでは、通勤途中のOLやサラリーマンがせっせと短冊に願い事を書いている。短冊に書くくらいで願いが叶うなら、誰も苦労はしないことは重々承知だが、それでも夢をみたくて、空のない地下鉄構内の笹に願いをかけるのだ。夢や目標を文字にし、自分で再認識しつつ明日への活力にするのだ。

会社帰りに友人と何気なく短冊を見ていたら、これが結構面白い。ほぼ匿名のようなものだから、みんな好き勝手なことを書いている。しかし願い事と言えば大まかに分類していつの時代も、お金・恋愛・仕事(学業)・健康などが主だが、『冬のボーナスが出ますように』とか『温泉にいきたい』とか『部署異動』とか、とても慎ましやかな願いが多いようだ。一昔前の『億万長者』だの『世界一周』だの『社長になりたい』というようなバブリーさがないのが何ともいじらしい。

そんな中、とても興味深い短冊を発見した。

アキラの願い

『ゴキブリを素手で触れますように』

なぜなのだ?遭遇しませんように、とか、ビビらず退治できますように、ではなく、なぜ“素手”でなくではいけないのだ??
そうか。思うに、この短冊を書いたアキラ君(仮名)が、今年のGW、サークル旅行で沖縄に行った時に、密かに思いを寄せるひとみちゃん(仮名)といいカンジで一緒にいるときに、ゴキブリが出てしまったのだな。しかしアキラ君はビビってしまって、怯えるひとみちゃんの前でなすすべもなくうろたえるばかりで大幅にポイントを下げてしまったのだ。そこへ恋のライバルケンジ君(仮名)が現れて、丸めた新聞紙で一撃必殺!みごとに退治したわけだ。ひとみちゃんは『ケンジクン、すごぉぉーい!』ケンジ君は『たいしたことないさ』なんて白い歯をキラリとさせたもんだから、アキラ君としては何としてでも次の伊豆の夏合宿でポイントを挽回しなくてはいけないのだ。新聞ケンジに勝つためには素手で立ち向かうしかないと意を決したわけだ。そうか、アキラ。そこまで思いつめているのなら、私の今年の短冊はアキラ君へ捧ても構わない。

しかしアキラよ。ゴキブリをビビらず退治できる男は逞しく頼り甲斐があるが、素手で触る男は気持悪いぞ。できればその事実に気づいてくれることを願うばかりだ。

中田ニュース

明日のワイドショーも話題はこれで持ちきりだろうな。。
何かが終わると言うことは、別の何かが始まると言うこと。
新しいスタートに幸多かれと祈るばかりですね。
でも、ジダンみたいにカムバックも期待しちゃう~

ゴルフツアー観戦

普段、日曜日は出かけることはほとんどないのだが、今日は珍しくちょっと遠出。
茨城県まで『UBS日本ゴルフツアー選手権』という、プロの大会を観に行った。
テレビでも放映されていた、大きな大会らしい。
旦那が、会社の上司にチケットをもらったのだ。
旦那はゴルフが好きだが、私はそれほど興味はない。
でも、こういう機会がないと絶対に観に行くものではないし、いい運動にもなるし、
どっかに連れて行ってくれるなら、なんだって大歓迎なのだ。

果てしない車の群れ

着いてビックリ。
ゴルフ場から遠く離れた『ギャラリー用駐車場』にはものすごい車の数。
のんびり家を出て、着いたのは昼頃だったので、駐車場がいっぱいかも、とは思っていたが、予想をはるかに越える台数。しかも続々と増えつづけている。
広大な空き地だったので、停められはしたが、すごい奥まで行くことに。
送迎バスも満員状態でひっきりなしに出ている。
静かな田舎町(失礼、、)がにわかにお祭り騒ぎだ。
こちらも自然とテンションが上がるというものだ。

屋台大好きー!

会場に着くと、ゴルフ用品や素振り?のイベントスペース、休憩所、そして・・・
あった!あった!屋台~♪やっぱり祭りにはコレがかかせないよ~!
さっそくビールとカレーと焼きそばという定番メニューを購入。
これだけで目的の半分は達成できたな。でも焼きそばマズかった。。。

マズイとは知らずに、ワクワクと焼きそば屋台に並んでいた時、
隣の列にいたおじさんのところへ、仲間のおじさんが
『これもらったよ、あっちで配ってるよ』と、
何やら抱えてすっ飛んできたので、興味丸出しで聞いていたら、
どうやらジャンバーかなんかをタダで配っているらしい。
もらえる物は何でも欲しいので、早速旦那ともらいに行った。

もらった~

大会のロゴが入った、ウィンドブレーカーと扇子だった。
絶対に着ることはないと思うけど、いい記念になった。
こうやって家の中にガラクタが増えていくのだ。
このあと、優勝商品の車を提供しているBMWのブースで、購入予定もないのにアンケートに答えて、ペラペラのバッグとミニカーももらった。
朝からくれば、もっと色んなものを配っていたかもしれない。残念。

この先は撮影禁止。

さて肝心の観戦だが、18ホールを観て回るほど気力も体力もないので
奥のほうまでは行かず、適当に近場のホールをワープしながら、
居合わせた組のプレーをにわかゴルフファンとなって観てまわった。
みんな簡単そうに打ってるけど、難しいんだろうな~
唯一名前と顔が一致する中嶋常幸もまわっていたらしいが、残念ながら見れなかった。
でも、元グラビアのかとうれいこだっけ?あの人の旦那さんという横尾要という人は見れた。アイドルを嫁にもらうだけあって、なかなかいい男だったな~

観戦エリア、つまりゴルフコースの脇は林だから起伏もはげしいし、
草ぼーぼーでぬかるんでたり、歩きづらいことこの上なかったけど、
天気も大きく崩れることなくもってくれたし、結構いい汗をかいて、気持よかった。
それに、超ちっちゃいバッタの赤ちゃんがいたり、ナゾのキノコなんかもあって、
全然関係ないとこでも楽しめた。
2時間あまりの観戦散歩だったけど、なかなか楽しいイベントだった。

頑張れイングランド

オーウェンでオーエン

怪我で出場できなくなったオーウェンのユニフォームを着て、イングランドを応援する旦那。
さすがに今日は寝ないで熱心に観ている。
ガットゥーゾが好きー!なんて言ってる私だが、全くのド素人。にわかサッカーファンで
すべてイングランドとイタリア好きの旦那の影響によるもの。
イングランドvsイタリアの決勝戦を観るのが今大会の一番の楽しみらしい。
なんだか安心できない試合運びだけど、大丈夫かな。。。

ベッカム

本当は最初ベッカムのユニフォームを着ていたのだが、
風呂上りだし、長袖だしで、暑かったのかこちらに変更。
そんな弱気でいいのかっ!
しかしベッカムはほとんど長袖だけど、暑くないのかな~
・・・って、交代しちゃったよ。。。

ZZZ・・・

えーーーっっ!?
旦那寝てるし・・・(--;)

2連ちゃん

20060701061818
今日はワールドカップというまともな理由があったとはいえ、
昨日をはるかに上回る夜更かし…もう朝じゃ
さすがにちょっと頭イタイ(>_<)
でもイタリア勝ってよかった。
前回のワールドカップの時に、ガットゥーゾに一目惚れ
そりゃトッティやカンナバーロの方がカッコいいんだけどね
今回も相変わらず泥臭いしつこいプレーしてくれてるわ~
ガシガシガシ
イエローもらっちゃうと次出れないからヒヤヒヤしたけど、
ドイツ戦でも(たぶん)みれるからよかった。
痛めた手は大丈夫かしら。。。
前回盛り上がった時に手に入れたレプリカ、ミランのだけどちょっとした自慢の品
サインもらえる日がくるといいな~

オレンジレンジが歌ってる、NHKのワールドカップの主題歌思い出すと、
♪な~ななっなっなっなっなな~なな・・・
のあと、どうしても
“ヘイ♪レイセフォー”ってなっちゃうんだよねー
 | HOME |  ▲ page top